1. トップ
  2. ファッション
  3. セレモニーシーズン到来!晴れの日のおすすめの上品スタイル特集♪

セレモニーシーズン到来!晴れの日のおすすめの上品スタイル特集♪

  • 2018.2.14
  • 15961 views

春は、卒業式や入学式などのセレモニーシーズン。きちんと感や上品な印象を大切にしつつ、おしゃれな着こなしを楽しみたいですよね。晴れの日だけじゃなく色んなシーンで着回せる、素敵なママにぴったりのアイテムをセレクトしました。ぜひ参考にしてみて下さいね。

キチンとしてるのにおしゃれなアイテム特集

大人の女性の着こなしに

『B:MING by BEAMS』のVネックジャケットは、ラメを織り込んだ華やかなツイード素材。ノーカラーのVネックはインナーを選ばずコーディネートがしやすいので、インナー次第で表情を変えて楽しむことが出来ます。 

カラーはブラックの他にオフホワイトも。シンプルなパンツスタイルに羽織ればオフィスシーンでも活躍してくれる、派手すぎず地味すぎない上品なデザイン。デニムにTシャツを合わせたOFFスタイルもおすすめです。

MIXツイードのセットアップは大人な印象に。ノーカラーの襟元で、洗練された都会的なスタイリングに仕上げてくれるのは『SHIPS』のノーカラージャケットです。着心地のよいやわらかな素材で、普段づかいにも活躍させたい一着。 

柔らかく落ち感のある素材が大人の女性のカッコよさを感じさせるセットアップは、『green label relaxing』のもの。堅苦しい印象になりがちなブラックは、スタイリッシュに着こなして感度の高さをアピールしましょう。自宅で洗濯できる素材なのもうれしいですね。 

定番ながら着回しのきくノーカラーのデザインは、着こなし次第で表情を変えて楽しめるので、通勤スタイルにも活躍しそうなシンプルなものを選びたいですね。『SHIPS』のノーラペルジャケットは、落ち着いた大人の雰囲気が魅力。堅苦しくならない明るいカラーでスタイリングの幅を広げて。 

カッチリしてしまいがちなネイビーのセットアップ。『23区』のツイードジャケットなら、リボンが大人のフェミニンスタイルを実現してくれます。プレーン、もしくはビジューボタンに変えることも出来るので、シーンに合わせて雰囲気を変えて楽しみたいですね。 

定番デザインでシンプルに

『B:MING by BEAMS』のツイードジャケットは、Vネックのものよりフェミニンな印象で、かわいらしく着こなせます。トレンドに左右されない定番のデザインは、一つ用意しておくと便利♪ 

柔らかく凹凸のあるツイード素材は着ぶくれしてしまいがちですが、日本人の体型に合わせて考えられた丈感とシルエットは、すっきりと洗練された雰囲気に仕上げてくれます。 

『URBAN RESEARCH DOORS』のノーカラーVネックジャケットはシンプルですっきりとしたデザインで、さらっと羽織れるコーディネートのしやすい一着。手持ちのスカートやワンピースなどと合わせて、限られたセレモニーシーズンを乗り切る為の心強いアイテムです。 

人気のあるツイードセットアップは素材やシルエットにこだわって差をつけたいですね。『green label relaxing』のノーカラージャケットは、オリジナルのカルゼ素材が表情のある華やかなイメージをつくり出してくれます。

ネイビーのセットアップも重たくならない軽やかな印象に。明るい色のアイテムをポイントに使って、きちんと感の中に自分らしいこだわりプラスしましょう。 

襟元に施されたグログランテープがアクセントになって、シンプルながらスタイリッシュな印象のセットアップは『green label relaxing』のもの。さりげないラメ入りの生地は上品で女らしい雰囲気で、オフィススタイルにもぴったりです。 

着心地のよい素材とデザイン

ナチュラルな着こなしが好きな人におすすめの『conges payes ADIEU TRISTESSE』のボレロジャケット。ゆったりしたシルエットで、個性を感じるおしゃれな着こなしが叶います。ゆるめのワンピースの上にも羽織れるうれしいデザイン。 

ツイードのような高級感のある見た目ながら、着心地のよい柔らかなジャージー素材で作られていれる『SHIPS』のセットアップ。小さなお子さんがいる方や窮屈な着心地が苦手な人におすすめの、ストレスフリーなアイテムです。 

『B:MING by BEAMS』のポンチ素材のノーカラージャケットは清楚なイメージたっぷり。伸縮性のある柔らかい生地ながらミニマルで甘くなりすぎないデザインで、ワンピースやフレアスカートと合わせてもシックで大人な雰囲気に仕上がります。 

『組曲』のジャージ素材のセットアップは自宅で洗えるうれしい素材。伸縮性のある柔らかい着心地ながら、光沢感のあるラグジュアリーで女性らしいイメージです。春を感じる華やかなピンクの着こなしで、かわいいママをアピール! 

まとめ

何着も用意するのが難しいセレモニースタイルだからこそ、着回しのしやすいデザインのものをご紹介しました。一回きりの着用で終わってしまうことのないように、インナーや小物を変えて違うシーンでも活躍させることのできる一着を選びたいですね♪