1. トップ
  2. ファッション
  3. パリジェンヌの日常着!大人の【フレンチカジュアル】春~初夏コーディネート15選

パリジェンヌの日常着!大人の【フレンチカジュアル】春~初夏コーディネート15選

  • 2018.2.10
  • 38976 views

シンプルな白、黒、グレーと紺を基盤に、少ない服を上手に着回す普遍的なフレンチベーシック、いつの時代も魅力的ですね。今回はフレンチカジュアルの基本であるトレンチコートを使った着こなしを始め、【agnes b./ SAINT JAMES/ A.P.C. / repetto】のアイテムを取り入れたパリジェンヌのような普段着をご紹介したいと思います! 

永遠の定番!トレンチコート&4大フレンチカジュアルブランドを大人らしく着こなす

基本のトレンチコート

フレンチカジュアルの定番ともいわれるトレンチコート。今の季節もまだまだ出番の多いアウターですよね!1着持っているとカジュアルにもキッチリと決めたい時にもどちらにも着回せて、流行にも左右されず長く着れて重宝します。 

オフィスでも着こなせそうな、キレイめカジュアル。全体的に淡い色でまとめ季節感を出すと、軽やかな感じに仕上がります。足元はパンプスでスッキリとまとめることで、脚長効果も期待出来ます。 

色味の少ないシンプルなコーディネートの中に、小物で遊び心を加えることで、オリジナリティが感じられる着こなしに仕上がります。トレンチコートの袖をまくりカジュアルなスニーカーを合わせて、こなれ感が出ています。 

春らしいミドル丈のトレンチコート。女性らしいコーディネートにデニムジャケットを取り入れることでカジュアル要素をプラス。こなれ雰囲気を漂わせています。

シンプルの定番【agnes b./アニエスベー】

濃いめのデニムの上下を着揃えたキレイめカジュアルのスタイル、赤が映える着こなしです。小物使いで変化を付けて、大人の休日スタイルになります。 

1枚あると毎年出番が出てくる黒のカーディガンは、羽織るだけでシンプルを好むパリジェンヌの着こなしに近づけます!シンプルさを追求したような着こなしも、落ち着いた印象を与えてくれるので、試してみる価値ありです。 

丈が短めのボレロカーディガンを子供っぽく見せずに着こなすには、他のアイテムをシンプルで統一するとまとまります。黒と同様、紺のカーディガンも着回しが効き、1枚あると重宝します。 

マリンスタイルの代表【SAINT JAMES/セントジェームス】

フレンチカジュアルのベーシック、ボーダーとジーンズにはやはり小物遣いでオリジナルを出したいですね!パッと目を引く赤のパンプス。あえて歩きやすいローヒールを合わせ、機能性を考えられたコーディネートになっています。 

履き心地抜群の股上深めのワイドなチノパンは、トップスに何を着るかで印象が変わります。シンプルなボーダーを合わせると着飾らない、程よい感じが伝わってきます。春から初夏にかけておすすめの白サンダルを合わせて、季節感をアップしています。 

赤とカーキの組み合わせは、色の配合加減で子供っぽくなりがちですが、このように赤が抑えめのスタイルなら大人でも挑戦しやすそうです。ちょっと太めのカーキのチノパンは、センタープレスを選ぶことでスッキリと見え、脚長効果も得ることが出来ます。 

フレンチベーシック【A.P.C.】

黒と白の組み合わせ、シンプルだからこそ難しい定番のフレンチスタイル。このように小物に何を持ってくるかで自分らしさを出すことが出来ます。靴に合わせたちょっと大きめバッグが、通勤スタイルにもちょうどよいですね。 

丈が短いミニスカートに抵抗がある方は、このように黒タイツを合わせると抵抗なく、身に着けることが出来ます。スパイスが効いているミリタリーシャツと肩にかけたショルダーバッグのバランスが抜群の、パリジェンヌスタイルです。 

大人カジュアルの必需品、ライダースジャケットを軽めに羽織る着こなし方は、今の季節に大活躍してくれます。全体的に辛めのスタイルに、トレンドの丸眼鏡べっ甲柄フレームをチョイスすることで、柔らかさをプラスしてくれます。

履き心地を追求する【repetto/レペット】

4月になるとそろそろ履きたくなるバレーシューズ。先の尖ったタイプは、大人の女性らしさが一層増して見え、エレガントでシックなデザインです。足回りをスッキリさせて脚長効果も期待出来ます。 

あえてオーバーサイズのジーンズを合わせ、少しだけロールアップすることで、足元のシャープな印象も際立ちます。ヘアバンドでカジュアルさを、シャツは無造作に折りラフな感じを表して、それでいてフェミニンさも忘れないコーデに仕上がります。 

足に馴染む柔らかいシューズ。今日はたくさん歩くという日にはちょうど良いですね。大胆なワイドパンツも、清潔感のあるジャストサイズのシャツと合わせると落ち着いた雰囲気になります。 

まとめ

シンプルだけどお洒落なフレンチカジュアル、定番に小物で差をつけたり季節ごとにちょっと色味を変えたりと、1年中でも着回しが出来るスタイルです。長く着ることが出来て飽きの来ないお気に入り服を見つけて、パリジェンヌのような着こなしを楽しんでくださいね!