1. トップ
  2. ファッション
  3. 今さら聞けない!サッシュベルトで大人女子コーデを完成させよう♪

今さら聞けない!サッシュベルトで大人女子コーデを完成させよう♪

  • 2018.2.7
  • 8062 views

サッシュベルトをおしゃれに使おう♪

1本プラスするだけでおしゃれ度が上がると人気のサッシュベルト。小物の中でも、去年から今季にかけて一番使われていることが多いアイテムだったのではないでしょうか。でもおしゃれ初心者さんにとっては、少しハードル高めなアイテムでもあります。何に合わせればいいのかわからない、ベルトフープに通らないのでどこの位置でベルトすればいいのか迷う、などと言った声が聞こえてきそうです。そこで今回は、今更聞けないサッシュベルトの基本を押さえました♪おしゃれさんのサッシュベルトの使い方を真似して、素敵な春コーデを作りましょう♡

サッシュベルトで大人女子コーデ

挑戦しやすい取り入れ方は、トップスとボトムスの間に使うこと♪ブラックのシンプルなサッシュベルトはベーシックで、おしゃれ初心者さんでも使いやすいアイテムです。 

ベルトのブラックに合わせて、シューズもブラックで統一すればコーデにまとまりを持たせることが出来ます。 グレー×ベージュのふわっと軽やかなコーデなので、ブラックで引き締めるとGOOD! 

甘めな花柄ワンピに、ブラックのサッシュベルトで大人感をプラスして♪足元には春らしいイエローのサンダルを合わせれば、ダークカラーなコーデも華やかになります。 

ボーダー×デニムコーデにレッドのパンプスをプラスすれば、春マリンなコーデに。ボーダートップスは子供っぽくなりやすいので、ブラックのサッシュベルトでぎゅっと引き締めましょう。 

シンプルなホワイトのトップスも、サッシュベルトを使うことでおしゃれ度UP!トップスにサッシュベルトをオンするなら、少し長めの丈を選ぶとバランスよくまとまります。 

ぞろっと長め丈のトップスは、サッシュベルトを使ってブラウジングすると、自然にウエストマークが出来てスタイルUPが可能です♡小ぶりなバッグを使ってスタイリッシュにコーデしましょう。 

甘めなホワイトのブラウスに、ベージュのサッシュベルトでナチュラルなコーデを作っています。足元のレッドのパンプスで、女っぷりを上げてレディに仕上げて♡ 

ブルーのプリーツスカートにグレーのサッシュベルトで、アイシーなコーデを作りましょう。ホワイトの小物を使って爽やかさを上げつつ、きれいめにまとめています。 

大人っぽい柄を使ったオールインワンには、ブラックのサッシュベルトが相性ぴったり。インナートップスはホワイトで、季節感のある爽やかさをキープしましょう。 

落ち着いた印象のあるカーキのスカートに、ホワイトのブラウスを合わせた甘辛コーデ。ブラックでまとめたサッシュベルトとショートブーツで、コーデに奥行をプラスすることが出来ますね。 

チェック柄のセットアップでカッコ可愛いコーデを作って。グレーのチェックはマニッシュな印象になりますね。 ベージュのサッシュベルトは肌馴染みもよく、さりげなくウエストマークできます。ブラックのパンプスは太めのヒールをチョイスして、重厚感のある着こなしを。 

シンプルなシャツにブラウンのサッシュベルトを使えば、おしゃれ上級者さんなコーデに。ボトムスは人気のベロア調ワイドパンツを使って、イマドキな着こなしを完成させて。 

ベージュの肌馴染みのいいワンピースに、ブラックのサッシュベルトでモードな印象をプラスして。バッグのチャームがキュートですね♡野暮ったくならないように、シャープな細い線を使った小物を合わせるとGOOD。 

ベージュのトップスに、ホワイトのサッシュベルトで色数をおさえましょう。ツートンでシンプルにまとめることで、おしゃれ度も上がります。ゴールドのバングルで、大人っぽさとこなれ感を。 

くすみグリーンのトップスにベージュのサッシュベルトで、ナチュラルな印象を作って♪ホワイトのタイトスカートはコーデをスッキリと見せてくれて、スタイルUPが叶います! 

まとめ♡

おしゃれさんのサッシュベルトコーデはとっても参考になりますね!初心者さんなら、トップスをボトムスにインしたコーデに使うと簡単におしゃれが叶います。サッシュベルトに慣れてきたらワンピースに合わせたり、トップスをアウトしたラフコーデのウエストマークとして使ってみましょう♪この春の着こなしに、ぜひサッシュベルトを取り入れてみてください。