1. トップ
  2. メイク
  3. カワイイと思っているのは女子だけかも?!男ウケの悪いメイク3つ

カワイイと思っているのは女子だけかも?!男ウケの悪いメイク3つ

  • 2018.2.4
  • 41043 views

女子のメイクにも流行りがありますが、男性にとって魅力的なメイクはナチュラル一択です。

同性からは「カワイイ」と言われるメイクも、男性には「恥ずかしい」と思われていることもあるのです。デートでこんなメイク、していませんか?

つけまつげ

鳥の羽のように、バサバサとボリュームのあるつけまつげ。目が大きく見えると愛用している人も多いのですが、男性からは不評です。

「まばたきしづらそう」「前が見にくいのでは?」実用性重視の男性らしい感想ですよね。

どうしてもつけまつげをしたいと言う方は、長さの短いCカールのみを多めにつけると、目が派手になりすぎず、自然にボリュームアップができるのでおすすめです。

派手なカラコン

緑や青のカラコンは、「人間に見えない」と不評です。「何のコスプレ?」と思われてしまいます。ハーフやクウォーターの人も増えたため、肌や髪と合っていれば瞳の色は気になりませんが、明らかに合わないカラコンは違和感でしかありません。

つけたければ、不自然にならない色と形を見極めましょう。

濃いチーク

頬を赤らめたようなカワイイ顔が作れるのがチークですが、やり過ぎは禁物です。黒髪に濃いチークだと、『おかめ』を連想してしまいますよね。あくまで薄く、血色を良く見せるくらいがベストです。

また、広く塗ってしまうと、酔っているか熱があるかのように見えてしまいます。チークの加減に気をつけてくださいね。

まとめ

ライブやパーティではちょっと濃いメイクでもなじみますが、街中でのデートならやっぱりナチュラルメイクが一番です。

鏡を見て、ちょっと物足りないかなと思うくらいがちょうどよいかもしれません。気合が入ってしまうのも分かりますが、不自然にならないよう気を付けてくださいね。