1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【思考をキレイにする旅の仕方(104)】両替?ATM?現地の通貨取得方法は人それぞれ

【思考をキレイにする旅の仕方(104)】両替?ATM?現地の通貨取得方法は人それぞれ

  • 2018.1.27
  • 6455 views

海外旅行の場合、日本を出る前に両替していくのと、現地のATMで引き下ろすのとどちらが得かと聞かれることがあります。正直に「わかりません」と答えています。
インターネットの多くのメディアでは最近「現地のATMで引き下ろした方が得」とよく書かれています。実際、私も現地の空港のATMでおろすことが多くなりました。
もう少し詳しく説明しておくと「現地のATMで引き下ろす」とは、キャッシング機能のついたクレジットカードを使ってATMで現地通貨を引き出すこと。

つまり借金(キャッシング)になるので、後ほど利息を支払うことになります。その利息の方が「現金から両替する時の手数料と比べて安い」というわけです。
もちろん為替の変動やクレジットカードの種類によって「絶対に安い」とは言い切れないと思いますが、現金を持ちすぎないで済むので便利です。もちろん人によっては使い過ぎてしまう方もいるようなので注意しなくてはならないのと、「生理的に借金(キャッシング)は嫌い」という方は両替でいいと思います。
手元にドル紙幣をお持ちでドル紙幣が使用できる国(ラオスなど)へ行かれる場合、両替しないでドルで支払い、現地の通貨で釣銭をもらうことも1つの方法です。私は一週間滞在中、それだけで足りたこともありました。その人の性格、状況、社会情勢などで最終的に選択すればいいのではないでしょうか。
text:イシコ http://sekaisanpo.jp/