初デート!もう次はないかなって思う男子への対処法って!?

最近は飲み会や合コンで出会うことはもちろん、婚活や出合い系のアプリが、出会いのきっかけになることもあります。もちろん、深い関係になる前にデート。二人きりで会うことに。

一回会っていたりやプロフィール画像で相手の顔は見ていたりするので、お互いにルックスが好みではない、という心配はないのですが、二人で会って話して残念! と思うことが多数。

いままでの経験で、これはダメそうだ……と思う男性の特徴と、そのサインが見えた時に相手をどうやって判断するか、についてお伝えします。

1・自分すごい!を語る

これはないなあ……と思うのは、話し始めるなり、自分が仕事でどのくらいすごい事をしてきたか、もしくはプライベートでどれだけ女性を落としてきたか(これは無神経)を語り始める人。

そういう人に限って、冷静に話を聞くと「実はスゴくない」ことがほとんど。本当に実績のある男性は謙虚。付き合う前の女性にペラペラと話したりはしませんよね。
それでも相手と少しだけ先に進みたいなら、合コンさしすせそ「さすがー」「知らなかったー!」「すごいですねー」「センスいいですね!」「そうなんですね」で切り抜けるのもあり。

でも、時間の無駄と思ったら、「それって、どのくらいすごいんですか?」と差し込むか「私の友人にも……(もっとすごい人がいます)」と切り返してしまいましょう。それで黙ってしまう相手ならそこまでですね。

2・人の話を聞かない

自分すごい語りの人と共通するのですが、一方的に話をして、話を聞かない男性。いろいろな意味で一人よがりのことが多く、即アウト!にしたくなるのですが……。本当にイライラするのは、女性が話し始めると「あ、それはねー」と自分の意見でさえぎったり、「うんうん、でさ、ぼくは……」とすぐに相手の話を完結させて、次の話題に持っていったりする人。

こういう人には、ノーリアクションでOK。何か反応してしまうと、自分の話に興味を持っていると勘違いしてしまうので。無言になったあなたに気遣いをできる人なら、まだ脈ありかなと思います。

3・完全受け身で聞き上手

これも極端な例ですが、人の話を聞かない、の正反対で、「自分からは話をしてこない」男性。これも要注意ですね。モテ男性になるマニュアルには、必ずと言っていいほど「聞き上手になれ!」と書かれています。

聞き上手を演じて、相手を落とそうという意図が見えます。女性から何かを話しかけると、「うん、なるほどね」と相槌を打つか、「それは大変だったね、わかるよ」と薄い同情。

仮に何かを言ってきたとしても、それは単に相手の言ったことのオウム返し。自分の意見をほとんど言わないのです。「なんか、この人受け身だな……」と思ったら、「◯◯さんの◯◯のことを知りたいです」とずばり聞いてみましょう。本当に良い男性ならば自分の意見を言いますし、面白い話ができるはずですよ。
お伝えした切り返し方、あまりにも露骨にやると、あなた自身の評判を落とされてしまう可能性があります。嫌味ではなく、自然なフリを装って聞いてみましょうね。(yuki/ライター)
(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。