2度と浮気をさえないために!スマホから浮気が発覚したときの正しい対処法

浮気が発覚する原因は、かなりの確率で『スマホ』なんだそう。そこで今回は、スマホで浮気が発覚したとき、2度とさせないための正しい対処法について考えます。

まずは、証拠を記録・撮影

彼のスマホをチェックしている時点で、あなたも多少は「もしかしたら……」と思っているかもしれません。それでも、いざ証拠を見つけるとパニックになる人が非常に多いもの。

ですから、まずは証拠を記録・撮影しましょう。

見つけてしまったときには色々な感情が渦巻き、状況を冷静に判断できなかったり、正しく記憶できなかったりしがち。あとでじっくり確認するために、関連がありそうな、『通話記録』『電話帳』『ネット履歴』『メール・LINE』『SNSメッセージ記録』『保存画像・動画』などをチェックしておきましょう。

証拠を確認して、当日を振り返る

続いて、証拠を確認します。

スマホを見たときには気が動転していて、実はたいしたことのないやりとりも「浮気だ!」と感じてしまったりするもの。

あなたの体制が整っていない状態で彼にぶつかってしまう可能性があるので、絶対に彼が近くにいない状況で作業をしてください。

彼のスマホから得た証拠とあなたと彼とのやりとりを同時に確認し、明らかに女性と飲みに行っていたのに、あなたには「昨日は寝てたから電話出られなくてごめん」などと言っていたなど、彼の言っていたことと実際にしていたことに違いがあるかどうかなどをチェックしましょう。

一緒にいられる夜に切り出す

浮気を確信したら、話し合いに最適なバイバイしない夜に話を切り出します

証拠を消す間を与えずに済みますし、事前に一緒にいることが決まっているので、「今日は帰らないと」と逃げる手も使えないからです。

ポイントは、浮気の証拠をスマホからつかんだことは言わないこと。

彼が「プライベートをのぞくなんて!」と怒って話し合いにならないことがありますので、「友達が、あなたが女性とホテルから出てくるところを見た」「あなたの浮気相手と私の友達がつながってて、全部聞いた」などと言いましょう。

彼に後ろめたい気持ちがあれば、最初は否定しても、「いや、ごはん行っただけだよ」などと少しずつ認めてきます。

責めずに、反省させる

彼が浮気を少しでも認めたら、「そんなひどいことするなんて、残念。ガッカリしたし、悲しかった」と伝えましょう。

あなたが怒れば、彼もそれに反撃してきます。

ですから、責めずに「私は悲しかった」ということを伝え、反省の言葉を引き出しましょう。

とにかく、『次に浮気したら、絶対に彼女を失うことになる』と実感させることが大事。

そして、一度この話し合いをしたら、2度としないことを約束させ、あなたも今後『浮気話』を引き合いに出さないようにすることです。
 

いかがでしたか?

男性の多くは、「他の女性に興味があっただけ」だったり「誘われたから、深く考えずに」浮気をしてしまうもの。それでも、嫌なものは嫌ですよね。

ですから、しっかり反省させ、2度と浮気をさせず、仲良しの二人でいられるように対処するのが一番です。パニックになったり、怒りを爆発させたい気持ちは分かりますが、今後の二人のためにも、上手に対応しましょう。(下村さき/ライター)
(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。