脈ありの場合もあります!男性がLINEを既読スルーする理由

未読・既読がわかるLINEは、好きな人が相手だと、返事が来るまでソワソワしてしまいますよね。でも「好きな人にLINEを既読スルーされる」とお悩みの女子も多いようです。ただし、既読スルーにもいろんな意味やニュアンスがあります。彼らの既読スルーの理由を聞いてみました。

「落ち着いて返すつもり」=やや脈あり

女のコはすぐ既読スルーって騒ぐけど、「スルー」じゃなくて落ち着いて返したいんだ!という男性は多いです。スケジュール調整は自分の都合だけで即答できないこともありますし、そもそもただの雑談なら電車移動中など暇な時に返したい。どれも自然な気持ちです。「見たら即答!」は、当たり前のことではありません。ゆっくり考えてくれているのは嬉しいことだと、受け取り方を変えてみては?

「無意識のペース調整」=今は脈ナシ

すぐ返せることは返せるけど、なんとなくこのコとのLINEのやりとりが多すぎるな……。そんな風に感じたときは返信のペースを落として調整をする人も。「返信を遅らせればLINEをしてこないだろう」というはっきりした拒否ではなく、本人に言わせれば「なんとなく」やっているだけなので、「もっと早く返事できるよね?」なんて相手を詰めるのは逆効果です。仲良くなりたくて、出会ってすぐにLINEをハイペースで送る人もいますが、距離の詰め方がおかしいと避けられてしまうことも。相手のペースに合わせてみるのも大事です。

「返しようがない」=これが続くと脈もなくなるかも

女子からのLINEの内容があまりにも自分だけで完結しすぎていて、なんて返事をすればいいのかわからない。そうこうしているうちに「見たのになんで返事くれないの?」と責められてしまった経験を持つ男性も多いです。ちゃんと読んでるし、できれば返事したい気持ちもあるけど「良かったね」としか返せない。でもそれじゃ「どうでもいいんでしょ?」って女のコは怒るじゃん……。そんな気持ちにさせてしまうのが、女子にありがちな日記のようなLINEです。「来るのはいいけど返しに困る」という人が多いので、「見たらスタンプだけでいいから何かアクションしてくれると安心」などと伝えておけば、彼を憂鬱にさせることは少ないかも。

「返事が必要だと思ってない」=脈に関係ない

上のケースが「返事したほうがいいんだろうな」と思われているのに対し、そもそも「返事はしなくていいよね」と思われることも。日記っぽくならないように、最後に質問でもつければいいのでは?ということではありません。送り手の問題ではなく、彼の方が「ただつながるだけのコミュニケーションを求めていない」ということもあります。LINEは約束するツールで、会った時に仲良く話せばいいという男性も多いです。もしそうなら、こまめなLINEは逆効果かもしれません。

「気を抜いてる」=脈あり。仲良くなった証拠かも

こちらはある程度仲良くなった場合の話ですが「仲良くなったので安心して気を抜いている」という場合も。知り合った頃は、どんな連絡ペースを好んでいるかわからないし、数日連絡しないと脈ナシ扱いされてしまうかも……こんな不安を男性も感じています。仲が深まってきたし、そんなにマメに連絡しなくても怒られなさそうだとわかると、LINEより自分の仕事やプライベートを優先しだすことも。とはいえもめ事は避けたい気持ちはあるので返信するまで未読にしておいて、かえってケンカになるケースなんかもあるようです。手抜きに感じるかもしれませんが、仲良くなった証拠でもありますよ。

好きな人のことは気になってしまうもの

男性はみんなLINEに対して熱意がないし、返信にもやる気がない!と思ってしまう女子もいるかと思います。でも、それは相手の男性のことを気にしているからそう感じるだけのこと。例えば、こちらは興味がないのに一方的に押してくる男性や、すごく安定している仲の彼氏からのLINEって来ても来なくてもそこまで気にならないはず。既読スルーが気になっても「私が彼のことを好きだから、気になるのも仕方ない」と開き直って考えた方が楽ですよ。(中野亜希/ライター)
(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。