今年こそ目指すゴールイン…! 彼の「結婚したい願望」を高める秘訣 ♯65

今年こそ目指すゴールイン…! 彼の「結婚したい願望」を高める秘訣 ♯65

新しい年の始まりは、叶えたい目標や夢を振り返るのに良い期間。仕事、趣味、恋愛、人間関係などのカテゴリーにおいて、それぞれ願望があることでしょう。なかでも、私たちアラサーが気にするところのひとつと言えばやはり「結婚」。結婚が全てとは言わないけれど、好きな人と今年こそゴールインしたいという気持ちは誰にでもあるものです。そこで今回は、恋人の結婚願望を高めるための秘訣をご紹介します。

結婚より大切な何かを失うリスクが恐い

【リアルな夫婦生活】vol. 65
お悩み相談などを見ていても、“女性は結婚に対して前向きに対して、男性は後ろ向き” という図式が多い傾向にあります。彼と結婚したいけど、彼は今その気はないらしい……。結婚したくない理由は人それぞれですが、共通して言えることは、「結婚よりも大切にしたい “何か” を失うことが恐い」のではないでしょうか。
結婚よりも大切な夢や野望の発展、結婚よりも大切な自活への道、趣味など……。もし結婚したら、叶えたい夢を諦め、趣味に散財することを控え、友だちとの飲みも減らさなくてはいけない。そうした我慢を強いられる可能性があると考えることが、男性の結婚意識を後ろ向きにさせているのかもしれませんね。

結婚して得られるメリットを提示してみる

夢のない言い方かもしれませんが、結婚することで彼にとって得られるメリットを提示するのも効果的な方法のひとつです。単純にご飯を毎日つくって健康的でムダ遣いのない生活ができる、収入が不安定になる可能性があっても一緒に頑張れる、途方もない夢を一緒になって応援できる……など。
彼と結婚することでアナタが彼にどんな豊かな生活を提供できるかを自然に伝えていきましょう。理詰めするような伝え方は恐くなってしまうので「結婚するとこういうメリットあるんじゃない?」というフランクな伝え方を意識してみてくださいね。また、そのうえでなぜアナタが今、彼と結婚したいのかも伝えることが大切です。

柔和な姿勢で、だけど芯を持って伝える

いくら仲の良いカップルとはいっても自分の人生に関わる話題はけっこうデリケートです。「いつまでそんなんなの!?」とか「私も、もう28歳なんだよ?」という結婚を踏み切れない男性への怒りはより結婚を遠ざけてしまうタブー行為なので気をつけて。
優しく、相手の人生に寄り添うように彼の話を聞いて、柔和な対応を心がけましょう。そのうえでハッキリとした自分の意志を伝えることで、彼もちゃんと女性の言いぶんを聞き入れてくれるはず。結婚に対する話し合いがうまくできるかどうかが、二人が夫婦となるための最初の難関なのでしょう。

結婚に対する男女の捉え方を理解しよう

先にもお伝えしましたが、男性は自分が一人前にならないと結婚できないと思いがち。これは、男ならひとりの女性を守りたいという男性特有の父性本能からくる考え方なのかもしれませんね。対して女性は、結婚は協力し合って一緒に成長していくものと捉えている方が多いのではないでしょうか。
この男女間で発生している価値観の違いを話し合いですり合わせていくことで、彼は「今はまだ…」と思っていた結婚にも少しずつ前向きになっていくのかも! ぜひ、このことを参考に恋人と結婚観について話し合ってみてはいかが?

元記事を読む
提供元: anan webの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。