お泊りデートの翌朝におもてなし…彼が喜ぶ「朝食のテーブルコーデ」 #7

お泊りデートの翌朝におもてなし…彼が喜ぶ「朝食のテーブルコーデ」 #7

ひとり暮らしの独身女性が、友だちや彼氏を部屋に呼ぶ時。おもてなしがチラリと見えるようなテーブルコーディネイトがしたいものですが、かといってお皿やグッズを買いそろえるのは現実的ではない。気軽に手に入るもの、もしくは家にあるもので、どうやったらおしゃれに見えるのか? ただいまテーブルコーディネイト勉強中の保育士・小阪由佳さんが、簡単にマネできるテクニックをイケメンコーディネーターの中野瑞貴さんに教えてもらいます!
文・小阪由佳

ひとり暮らしに多いローテーブル、彼が喜ぶセッティングを

中野今回は、ローテーブルを使ったコーディネイトです。
小阪ひとり暮らしだと、みなさんだいたいローテーブルが多いですよね。
中野そうですよね。なので今回は、ローテーブルにあわせて、王道ですぐできるシンプルな朝食のセッティングをご紹介します。とても簡単なので、彼が泊まった翌朝にしてあげると、喜ばれると思いますよ。

小阪シンプルイズベストですね。セットをシンプルにすることで、食べ物や植物の色が際立って見えますね。
中野はい。テーブルコーディネイトには必ずテーマがあり、それにちなんでコーディネイトするのが一般的ですが、このようなシンプルなコーディネイトでもテクニックが必要です。たとえば、このなかからランチョンマットのみを抜いた場合、次のようになります。

小阪ランチョンマットがないだけで全然違いますね。
中野そうなんです。ローテーブルで、しかもテーマが朝食だと、シンプルになりがちです。だからこそ、ひとつひとつが大切なんです。
小阪ところで、ローテーブルと、ハイテーブルの違いはなんですか?
中野大きさの違いです。ローテーブルは面積が狭く高さがない。それに対し、ハイテーブルは、面積が広く高さもある。という感じです。ローテーブルは、基本ひとりで使うものなので、ランチョンマットの収まりがよく、これ一枚置くだけで華やかになりますね。

小物は存在感があるから、統一したサイズにする

中野ローテーブルで使う小物は、ローテーブル自体が低いため、高さが低いもので統一するといいですよ。キャンドルも、燭台でつかうものではなく、小ぶりのものを選びます。
小阪小ぶりのもののほうが手に入りやすくていいですね。

ローテーブルのメリットはズバリこれ!

中野ローテーブルのメリットは、部屋が広くみえることです。部屋に対し、そのものが小さく、背も低いので、部屋全体を見渡せます。
小阪ハイテーブルだとハイテーブルの存在感しか目に入らないですもんね。
中野そうです。なので、マイナス面をいうとローテーブルがポンッと置いてあるだけって、寂しくみえてしまうんです。けれどそこに、食事の時間でなくても、花や植物が置いてあるだけで部屋の雰囲気を変えてくれます。今回はミントを使っていますが、キャンドルのみでも十分おしゃれにみえますよ。
小阪狭い部屋だと、部屋が広くみえる方法を探してしまいます。ローテーブルがそこでも活躍されてたんですね。
中野今回は、ローテーブルを使ったコーディネイトでした。
小阪ありがとうございます。次回も楽しみにしています。
中野こちらこそ、よろしくお願いいたします。

Information

中野瑞貴さん
TV、メディアで紹介されている、イケメンによる紅茶教室『プライベートサロン シェシカ』の講師。テーブルコーディネーター1級、テーブルウェアフェスティバル2017テーブルコーディネートコンテスト2作品入選。

こさか ゆか/保育園プロデューサー
リバイバルミーティング代表。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラー、幼児食インストラクター、ベビーシッター資格習得。 2004年ミスマガジングランプリを獲得し芸能界デビュー。グラビアアイドルとして活躍後、2009年に引退。現在は子どもの心スペシャリストとして活動中。

元記事を読む
提供元: anan webの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。