好きになった彼が年下…どうやってアプローチするべき?

「同じ趣味の人が集まるイベント・2次会に参加して、話が合いとても楽しいなと思う男性がいました。でも2次会で彼が7歳も下だということがわかりました。私は恥ずかしくなって自分の年齢を言うことができなかったのですが、昭和生まれだということだけは伝えました。
2次会でLINEを交換しようということになり、その方ともLINEを交換しました。そして皆でLINEグループも作ったのですが、その後どうしていいのかわかりません。
しっかりした方でしたし、共通の趣味があるということで話も合い『素敵だなぁ』『また会いたい』と思うのですが、7歳も下の男の子を誘うのは気が引けてしまいます。
皆でせっかくグループを作ったのに、そこで気まずくなってしまうのも嫌です。でも1番嫌なのは何もせずに終わってしまうことです。今後どのように行動すればいいのか、アドバイスをお願いします」(30代・女性)

もう答えは出ているはず

「恋に年齢なんて関係ない!」とは聞くものの、やっぱり歳の差って気になってしまいますよね。でも「1番嫌なのは何もせずに終わってしまうこと」と言っているように、相談者様の中でもう答えは出ていると思います。
ただいきなりガツガツアプローチされては、男性も引いてしまうもの。これは年齢は全く関係ないことだと思います。まずは今あるコミュニティを壊さないためにも、恋愛メインで考えるのではなく、趣味友のひとりとして気軽に接していけば良いのではないでしょうか。そこから自然と関係が深まり、恋愛に発展させやすくなるかもしれません。

探り探り好意をほのめかそう

もし彼にさりげなく好意を伝えるのであれば、あまり重くならないようにするべきでしょう。たとえばさらっと
「○○くんと喋っているときが一番楽しい!」

「こんなに趣味が合う人初めてだから嬉しいな」
と伝えるだけで、彼もドキッとするのでは? 探り探り好意をほのめかすワードを入れて、彼の反応をチェックしてみましょう。

年上ならではの魅力も味方に

女性側が年上だからこそ、関係がうまくいく場合もあります。たとえば仕事で悩んでいる彼が弱音を言いやすくなったり、素直に甘えられたり……。特に同年代や年下の女性の前では気を張っている男性も多いものです。
もし彼が悩みを抱えているようであれば優しく聞いてあげるなど、年上ならではの魅力も武器にしてみましょう。そこから趣味を超えた関係を築くことができるかもしれませんよ。

おわりに

年齢ばかりを気にしていると、あとで後悔する日が来るかもしれません。まずはLINEグループで「またみんなでご飯行こう!」と誘ってみてはいかがでしょうか。(和/ライター)
(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。