1. トップ
  2. ファッション
  3. ミレニアルズはもう古い? モデル界に「ジェネレーションZ」旋風が襲来!

ミレニアルズはもう古い? モデル界に「ジェネレーションZ」旋風が襲来!

  • 2018.1.17
  • 1093 views

#ModelsINSPO

泣く子も黙るシンディ・クロフォードの娘、カイア・ガーバーを筆頭に、2000年前後生まれの「ジェネレーションZ」がモデル界を席巻。90年代のモデルたちを彷彿させる美しさに現代的なスパイスを加えたニュー・ビューティが続々登場している。その流れをつくったのは、王道のアメリカン・スタイルを更新するラフ・シモンズのカルバン クラインや、よりセクシーにフレンチ・エレガンスを再解釈するアンソニー・ヴァカレロのサンローラン。若くヘルシーなジェネレーションZが、新時代の美の基準に!

1 ドミニカ共和国出身のハイアンドラは早くもサンローランの常連の座をゲット。バッドガール風コーンロウヘアでエレガントなドレスを着こなす。 セクシーさとストリート感の共存が魅力

2 青い瞳にプラチナブロンド、正統派の美貌をもつリーヌはデンマーク出身。地元で3年ほど下積み時代を過ごしてから、ワールドデビューを果たした努力家だ。クールで知的なアティチュードで、あらゆるルックを着こなす

3 イギリス出身のフランは、整った顔だちと華やかなムードの持ち主。ともすればコンサバになってしまいがちな正統派美人だが、ボブヘアや私服スタイルに確固とした個性が

4 ショートヘアと抜群の透明感で、カルバンクラインのショーに出てブレイクしたジゼル。顔だちだけでなく、パーソナリティーが垣間見えるような私服もキュート!

5 子猫のような表情が可愛いハンナはイギリス出身。4のジゼルと並んで、新世代ガーリーモデルの筆頭候補だ。ただのお人形のような可愛らしさではなく、私服やヘアスタイルにしっかりと個性が感じられる

6 ジェネレーションZを代表するモデルとして世界の注目を集めるカイア。母であるシンディから引き継いだセクシーさに、現代的な表情とヘルシーさを併せ持つ16歳。すでに多くのクリエイターに愛され、モデルとしての実力は折り紙つき!

7 デビューから3シーズン目で、早くもランウェイの常連のような風格を漂わせるカーラ。ひときわ高い身長としっかりした骨格、アンドロジナスな表情は、どこか90年代のスーパーモデルのようでもあるが、フレッシュで現代的。カイア同様、新タイプのアメリカン・ビューティだ

8 マッシュボブヘアとそばかすに漂う気取りのなさがトムボーイなベンテ。オランダ出身の彼女は、モデルになる前はプロフィギュアスケーターとして活動していたというから驚き!まだ出演したショーの数は少ないながら、強烈な存在感を放つ注目株だ

SOURCE:SPUR 2018年2月号「2018年の#INSPOを探せ」
photography:Jonas Gustavsson text:Chiharu Itagaki