“音楽家たちが作る絶品はちみつ”で楽しみたい♪手づくりナチュラルスイーツレシピ[2品]

毎日寒い日が続いていますが、そんな日は淹れたての温かい紅茶やハーブティーに、おいしいはちみつをひとさじ入れてホッと一息つけば、心も身体もじんわり温まってくるものです。今回おすすめするのは、フランス・ボルドーから届いた音楽家たちが作るはちみつ“Le Rucher des Musiciennes” の「ボルドーのはちみつ(ヘザー)」

このはちみつはオーガニックワイン専門店 MAVIE で取扱されている、オーガニックの“加熱処理”がされていない“ローハニー”です。華やかな香りを嗅ぐだけでとても癒されますし、キャラメルっぽく酸味もある味わいはパンやチーズに合わせてシンプルに楽しんでもGOOD。なにより「スイーツづくり」にも大活躍します。

今回はこの「ボルドーのはちみつ(ヘザー)」を使ったナチュラルスイーツのレシピを2品、Remember The Lemon ・前田直宏さんにご紹介いただきました。ぜひ参考にして身体に優しいスイーツづくりにチャレンジしてみてくださいね♪

まずは柑橘とはちみつで、酸味もおいしいロースイーツレシピです。

>>1品目

Raw Cheesecake with Yuzu & Raw Honey/ゆずとはちみつのローチーズケーキ

|材料| 12センチのケーキ型1台分(8人分)

(クッキークラスト)

生カシューナッツ 60グラム(1/2カップ) ココナッツフレーク 15グラム(1/4カップ) レーズン 大さじ3 ボルドーのはちみつ(ヘザ ー) 大さじ 1ココナッツオイル 大さじ1 ローカカオパウダー 大さじ1/2 シナモンパウダー 小さじ1/4 ナツメグパウダー 小さじ1/4 塩 ふたつまみ

(ナッツクリーム・フィリング)

生カシューナッツ 120グラム(1カップ) ココナッツオイル 65グラム アイリッシュモスジェル 大さじ3(オプション) ボルドーのはちみつ(ヘザ ー) 大さじ3 ゆず果汁 大さじ2 塩 ひとつまみ 水 1/3カップ

|つくり方|

1) 直径12センチの底が外れるケーキ型の底に、ベーキングペーパーを敷いておく。

2) ココナッツオイルは湯せんで溶かしておく。

3) クッキークラストを作る。生カシューナッツとココナッツフレークを、フードプロセッサーで粉状にする。

4) レーズンをフードプロセッサーで粗く刻む。

5) 粉砕した生カシューナッツ、ココナッツフレーク、ローカカオパウダーシナモン、ナツメグ、塩をボウル に入れ、へらで良く混ぜ合わせ、生地をま とめる。

6) ボルドーのはちみつ(ヘザー)、刻んだレーズン、溶かしたココナッツオイルをボウルに加え全体を更に混ぜ合わせる。

7) ベーキングペーパーを敷いたケーキ型に、生地を移し、へらで平らにならしながら押し下げる。

8) フィリングを作る。生カシューナッツは3時間ほど浸水しておく。良くすすぎ、水を切る。

9) ココナッツオイル以外のフィリングの材料をミキサーに入れ、滑らかになるまで撹拌する。水が足りない場合 は、少しずつ足しながら様子を見る。

10) ミキサーにココナッツオイルを加え、更に撹拌し、全体に乳化させる。

11) ケーキ型のクラストの上にナッツクリーム・フィリングを注ぎ入れ、型全体をゆすって平らにならす。

12) 冷凍庫や冷蔵庫で冷やし固めて、できあがり。

>>2品目

Raw Bonbon Chocolat with Raw Honey/ローハニーとローカカオのボンボンショコラ

|材料| 30個分

(ローハニーチョコクッキー)

生カシューナッツ 120g(1カップ) ローカカオパウダー 30g ローカカオバター 40g ボルドーのはちみつ(ヘザ ー) 大さじ3 塩 ひとつまみ

(ローチョコレートシェル)

ローカカオバター 60g ローカカオパウダー 35g アガベシロップ 25g 塩 ひとつまみ

|つくり方|

1) ローカカオバターを刻み、湯せんで溶かしておく。

2) ローハニーチョコクッキーをつくる。

3) 生カシューナッツをハイパワーブレンダーやフードプロセッサーを用いて粉状にする。

4) 粉状にした生カシューナッツ、ローカカオパウダー、塩をボウルに入れ、へらでよく混ぜ合わせる。

5) 湯せんで溶かしたローカカオバター、 ボルドーのはちみつ(ヘザー) をボウルに加え、へらでよく混ぜ合わせる。

6) 15cm 四方の羊羹型、もしくは、タッパーなどの密閉容器にベーキングペーパーを敷き、その上にクッキー生地をのせる。

7) 生地を平らにならし、冷凍庫で30分ほど冷やし固めた後、お好みの大きさに切り分ける。

8) ローチョコレートシェルを作る。

9) 小さめのボウルに、溶かしたローカカオバター、ローカカオパウダーと塩を加え、へらでよく混ぜ合わせる。

10) アガベシロップも加え、さらにへらでよく混ぜ合わせる。

11) 小さめのフォークを使って、切りわけたクッキーをボウルの中のローチョコレートに浸す。

12) ボウルの端でフォークの先を使って、余分なチョコレートをクッキーから落とす。

13) ベーキングペーパーを敷いたトレーの上に、ローチョコレートをコーティングしたクッキーを並べていく。

14) ボウルの中のチョコレートが固まらないよう、適宜、湯せんにかけて温める。

15) コーティングしたローチョコレートが固まったら、再び、ボウルの中のチョコレートに浸し、再度コーティングしていく。 16. 冷蔵庫で冷やし固めて、できあがり。

※余ったローチョコレートはそのままボウルの中で冷やし固めて楽しんでみてください^^

photo & text: Remember The Lemon (前田直宏)

元記事を読む
提供元: beauty news tokyoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理