お部屋のアクセントに!モザイクタイルを使ったインテリアコーディネート実例☆

小さなモザイクタイルを使ったインテリアは、どことなくレトロでかわいらしい雰囲気がします。最近では裏面がシールになっていて素人でも簡単に使うことができるモザイクタイルも多く、DIYで取り入れているという方も多いですよね。そこで今回は実際にモザイクタイルを使っておしゃれなインテリアを作り上げている例をご紹介します。

モザイクタイルを使ったすてきなインテリア

洗面台に

洗面台の一面にだけモザイクタイルを貼り付けたアイディア。グレーのグラデーションカラーのモザイクタイルは、落ち着いた雰囲気だけどさわやかさもありますね。モノトーンの小物との相性も抜群です。

ブルーとホワイトで

さわやかな雰囲気を出したい洗面所には、ブルーとホワイトのモザイクタイルがぴったり。ランダムにモザイクタイルを配置するのはセンスが必要な感じがして苦手という方には、シートセットされているモザイクタイルを使うのがおすすめですよ。 

手洗いスペースに

玄関の近くに手洗いスペースがあると、帰宅してすぐにうがいや手洗いができて便利ですが、生活感が出てしまうという悩みもありますよね。そんなときにはモザイクタイルでおしゃれに仕上げてみましょう。水はねで壁紙が汚れることを防止する役割もしてくれるので、一石二鳥。 

キッチンに

キッチンもモザイクタイルの似合う場所の1つ。火の近くには、耐火性のあるタイルが好相性ですね。炒め物のときの油はねから壁紙を守ってくれる効果もあるので、キッチンのDIYではぜひ活躍させたいアイテム。 

アクセントカラーを入れて

ホワイトのモザイクタイルの中に濃いめのオレンジのタイルを入れて、アクセントカラーにしていますね。ホワイト一色の壁紙だと飽きてしまうという方には、こんなアイディアがおすすめですよ。 

ゴールドを

こちらではホワイトの中にゴールドのタイルを入れてアクセントにしていますね。蛇口の金具にもゴールドが使用されているので、壁面との一体感がある仕上がりに。小物にもさりげなくゴールドを取り入れて、トータルコーディネートしていますね。 

模様を入れて

こちらは真四角ではなく、六角形のモザイクタイルを使った洗面所。六角形のモザイクタイルは単色でも表情が出やすいのですが、2色使いでこちらのような模様を描くこともできるんですよ。モノトーンの花型はかわいらしいけれどシックな仕上がりに。 

カラーを反転させて

同じ六角形のモザイクタイルを使っていますが、ブラックとホワイトが反転しているので、先ほどの画像とはイメージが違いますね。レンガのようなタイルの壁面に帯状に付けた花型のモザイクタイルは、遊び心があってすてきです。 

まとめ

モザイクタイルを使ったインテリア実例をご紹介しましたが、いかがでしたか?マスキングテープなどを使えば、賃貸住宅の壁面にも取り付けることができるので、ぜひ参考にしてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。