赤ちゃんと暮らすために◎毎日を可愛く便利にするアイディア特集

赤ちゃんとの暮らしは、赤ちゃんがお家にやってくる前の生活と比べて色んなことが変わります。今回は赤ちゃんとの暮らしに備えて、ベビー用品を可愛く素敵に収納するアイディアや、おすすめグッズをご紹介します。

ベビー用品の収納術

カラーボックスや引き出し、布団、ベビー用の小物がホワイトでまとめてられていて、清潔感がありますね。カラーボックスに引き出しが組み込まれているので、細かい物もしまうことが出来ます。また、カラーボックスの上が赤ちゃんの名前入りのボードやキャンドルで可愛く飾られているのもポイント。おむつ用のゴミ箱もスッキリと収納されています。洋室でも和室でも真似出来る、素敵なアイディアです。

バスグッズがカゴに綺麗に収納されています。カゴの中に仕切りを作ることで、小物をきっちりとまとめることができていますね。ボトルとカゴの色がホワイトで統一されているので、清潔感も◎お風呂に入れる時にカゴ一つで済むので、運ぶのも片付けるのも便利ですね。 

こちらは、赤ちゃんのバスグッズとおむつがまとめられています。奥のおむつが詰められているトートバッグはポケットも沢山あるので、ちょっとした小物も入れられて便利◎赤ちゃんが生まれてすぐの頃は外に出る機会も少ないので、バッグを収納に使うのもおすすめです。右にあるのはベビーバスです。小さなビニールプールのように、空気を入れて使います。手前のケースには肌着や沐浴布がスッキリと納められています。フタをすればホコリをかぶる心配もなく、衛生面も安心です。 

ベッド周りを可愛くしよう

メッシュタイプの折りたたみ式ベビーベッドが壁際に設置されています。赤ちゃん用のシーツと、大人用のシーツの色がブルーで揃えられているので、部屋に落ち着きがありますね。ベビーベッドの頭側にフリンジの飾りが付けられていて、シンプルになりがちな部屋が可愛らしくなっています。飾り一つで部屋の華やかさが加えられるのは、ぜひ真似したいアイディアですね。 

ホワイトのベビーベッドに、シンプルで可愛いメリーが付けられています。部屋全体がホワイトなので、壁の文字が引き立ってとても素敵ですね。メリーはカラフルなものやキャラクターのものも多く販売されています。また、グレーやホワイトのシンプルなメリーを選べば、インテリア性も高くおしゃれなお部屋に仕上がります。 

記念日のウォールアレンジアイディア

赤ちゃんの1ヶ月記念や、1歳の誕生日の壁の装飾です。基本色がゴールドでまとめられています。風船や文字のスワッグは軽いので、両面テープやマスキングテープで簡単に貼り付けることが出来ます。簡単に可愛く壁を飾ることが出来る風船で、大切な記念日をお祝いしましょう。 

ベビーベッドの頭側に風船と文字のスワッグが飾り付けられています。壁や風船がモノトーンとグレーでまとめられているので、スワッグのブルーやピンクの文字が映えていますね。風船やスワッグはそのものが軽いので、万が一外れてしまっても赤ちゃんが大きな怪我をする心配がなく安心です。 

1歳の誕生日の飾り付けです。フラワーポンポンやハニカムバルーンが飾り付けられています。フラーワーポンポンは100円ショップでも購入可能◎ハニカムバルーンも、100円ショップや雑貨屋さんで購入できますよ。簡単に作れて華やかになるアイテムなので、写真撮影にはもってこい♪写真のようにベビークラウンを付けてあげると、より主役感も増して素敵な写真を残すことが出来ますね。 

こちらはハニカムバルーンとスワッグのアレンジ。「HAPPY BIRTHDAY」の文字はつなげて使うタイプの物なのでコンパクトにまとめることが出来ます。ドット模様の細かい照明がついている星型ライトが、暖かい雰囲気を出していて可愛らしいです。紙やバルーンと一緒にライトを飾るアイディアは、ぜひ真似したいですね。 

可愛くて便利なベビーグッズ

ベビーのお昼寝スペース、おむつ替えスペース、プレイスペースなど多用途で使える丸形の座布団です。フローリングに寝かせるのは床が固くて心配だし、ソファの上だと落ちた時のことを考えると不安ですよね。このようなクッションや座布団を利用すると、赤ちゃんもママも安心です。多目的に使え、インテリアの一つとしても可愛らしい素敵なグッズです。

部屋干しにベビー服用のハンガーが使われています。ベビー服は大人のお洋服と比べてサイズが小さいので、赤ちゃん用のハンガーでお洋服を伸ばすことなく干しましょう。また、ミルクを飲んだあとにミルクの吐き戻しもあるため、実は赤ちゃんの洗濯物はとっても多いんです。赤ちゃん用のハンガーは、何本あっても困らないので、お気に入りの物を見つけてくださいね。 

テーブルの角を守るためのガードが付けられています。大人にとっては気にならない角でも、つかまり立ちが出来るようになった赤ちゃんにとっては頭の位置にくるので、ぶつける可能性があります。赤ちゃんの皮膚は特に柔らかく、出血もしやすいのでとても危険です。家にある家具で角の尖った物があれば、しっかりとガードしましょう。 

ネットタイプのベビーガードです。キッチンや階段、赤ちゃんに入ってくると危険な場所に、赤ちゃんが入らないようにするための物です。木製のベビーガードに比べて、メッシュタイプのものは赤ちゃんがぶつかっても怪我をする心配がなく安心です。 

赤ちゃんが遊べるマグネットボードです。ドアにマグネットシートが貼った簡単アイディア◎マグネットシートの下にマスキングテープを貼っておけば、簡単に剥がすことができますよ。 

乳歯が抜けたときに、記念に歯を入れておくための木製のボックスです。歯の形がとっても可愛いですね。どこの歯が抜けたのかがわかるデザインもユニークです◎インテリア性も高く、プレゼントとしても喜ばれる一品です。 

まとめ

赤ちゃんと用品の収納アイディアや、おしゃれで可愛い赤ちゃんの小物をご紹介しました。赤ちゃんが家族としてお家に増えると、生活も一変して物もとっても増えます。だからといって、おしゃれな部屋を諦めるのはもったいないですよね。赤ちゃんがいる生活では、その時にしか出来ないインテリアや装飾を楽しんでくださいね◎

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。