【100均アイテムDIY】自分だけのオリジナルライトを作ってみよう♪

最近では、100均のアイテムを使ってDIYを楽しんでいる方も多いですよね。今回は、今話題のオリジナルライトをDIY実例をご紹介します。同じライトでも、作る人にによってガラリと雰囲気が異なるものも登場するので、ぜひご覧ください◎

100均アイテムで作る、オリジナルライトのDIY実例

ペーパーポンポン

こちらは、セリアのペーパーポンポンとLEDケーブルライトで作ったペンダントライト。ポンポンから漏れるやさしい灯りがいい感じですね。ピンクのポンポンで作れば、寝室や女の子の部屋にピッタリ♡他の色もあるので、お部屋に合わせて選んでみてくださいね。

マドレーヌの型

こちらもセリアのLEDライトで作ったもの。ピンクの水性塗料を塗ったシェードは、なんとマドレーヌの型なんです!ライトとシェードはマスキングテープで固定しているので、電池交換の取り外しも簡単♪挟めるタイプのライトなので移動もラクラクです。シェードのアレンジ次第で、印象を変えることも◎ 

アンティーク調ライト

ダイソーのアンティーク調ライトをリメイクしたものです。シェードはアンバーカラーのセリアのカップにチェンジして、その上にチュールレースを貼り付けています。脚は元の茶色から白のアクリル絵の具を塗って、よりアンティーク感のあるフレンチスタイルのライトになりました。 

上と同じアンティーク調ライトを使っていますが、雰囲気が全く異なる仕上がりですね。こちらはサビ加工を施した、アンティークなライトに仕上がっています。 

こちらはセリアのランタン風オブジェ。電球を入れて、セリアのインテリアフックに吊り下げ流だけでアンティークな雰囲気に。こちらはオブジェの電球を入れて飾っていますが、本物の電球を入れると照明としても使えますね。 

ランタン風ライトのワイヤー部分を黒く塗ったDIYアイディア。黒く塗流だけで、男前な雰囲気が増してカッコいい仕上がりになりました。周りの雰囲気にも溶け込んでいますね。 

ペンダントライト

セリアのペンダントライトにサビ加工を施し、吊り下げるヒモも取り替えてインダストリアルな雰囲気に。アンティークなインテリアにも合いそうですね。 

同じくサビ加工を施したセリアのペンダントライトをさらにアレンジして、焼き網でシェードを作っています。チェーンで吊り下げ、よりインダストリアル感が増していますね。 

まとめ

いかがでしたか?様々なアイディアが詰まったステキな照明ばかりですよね。同じライトでも、アレンジ次第でまったく別の雰囲気になるのには驚きです。今回ご紹介したもののほとんどが、付属品まで100均で揃えられるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。