イマドキの愛の伝え方!?告白をあえてLINEでするメリット3つ

「告白は直接するべきだ」と考えている人は多いはず。
でもSNSも上手に使えば、直接告白するよりも自分の想いを伝えやすいかもしれません。
そこで今回は「告白をあえてLINEでするメリット」について考えてみたいと思います。

①告白内容を熟考できる

いくら頭の中で告白の状況をシミュレーションしても、いざ彼を目の前にすると緊張して言葉が出なくなってしまうもの。
結果言いたかったことの半分も告げられず、悔しい思いをしたことのある女性もいるのでは?
でもLINEだったら告白前に文章を熟考できるため、「言い残したこと」や「余計なことを言っちゃった…」などの後悔を防ぐことができます。

②相手に考える時間を与えることができる

「もしかしたら付き合うのかな?」という友達以上恋人未満の間柄なのであれば、直接の告白もすんなり受け入れられるでしょう。しかし予想外の女性から告白された場合、正直ビックリしてしまうのが男性の本音。
告白してきてくれたのは嬉しいけれど、本人を目の前にして、どのような態度を取ったらいいのか悩んでしまうようです。
その点LINEからの告白であれば、男性も一旦自分の気持ちを整理しやすいみたい。
あまり面識のない彼に告白をする際は、LINEを使うのもアリかもしれないですね。

③フラれてもあまり気まずくならない

LINEでの告白は、少し軽い印象もありますよね。
でもそれがかえって、フラれてしまった際には良い効果をもたらしてくれる場合も。
直接の告白でフラれてしまうと、お互いに気まずい雰囲気になりがち。次に会った時にギスギスしてしまうことも考えられます。
でも面と向かって告白をしていない場合、次会ったときにいつも通りでいれば、お互いにそこまで尾を引くこともないでしょう。

「告白してもOKをもらえるかわからない」という場合には、意外とLINEでの告白がベストかもしれません。
彼との関係性に合わせて、告白の方法も考えてみてくださいね。

written by 和

元記事を読む
提供元: Grappsの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。