これって恋愛感情?好きかどうかがわかるチェックリスト

友人に対して抱く好意と異性に対して抱く愛情との境目が分からなくなってしまったなんて経験ありませんか? そこで今回は好きかどうかが分かるチェックリストを用意しました。

■1:ふとした静けさに相手を思い出す

好意と愛情は非常によく似ています。どちらも一緒にいて楽しいという共通部分をもっているからです。ではその境目とは?ズバリ離れているときにさみしいと思うかどうかです。
集中しているものから離れた直後。あれだけ騒がしかった部屋が急に静けさに包まれます。さみしさを感じる瞬間というわけです。その時、誰を思い浮かべますか?そのさみしさを誰にいやして貰いたいですか?

■2:笑顔ではなく困った顔にドキッとする

相手と一緒に何かをしたい、一緒に何かを楽しみたいと思うのは好意でも愛情でも同じですが、愛情に限っては困っている相手を放っておけないという感情を抱きやすいと言われています。
笑顔ではなく、困った顔に胸騒ぎを覚えたならそれは好意ではなく愛情といえるでしょう。

■3:彼がSNS上で行う友達とのやり取りに嫉妬する

友人と会う場合は大人数で会うことに抵抗を抱きません。それが愛情だと二人きりで会いたいという欲求に駆られます。愛情を抱いている相手に対しては独占したいという感情を抱きやすいのだとか。
ネット社会でもそれは同じで、特にSNSなどでは友人や大多数の人たちとやり取りした跡が残ります。それを見て嫉妬したならそれは愛情といえるでしょう。

■4:いつの間にか目で追っている

小学生や中学生くらいの恋に多い衝動と思われがちですが、いくつになってもその衝動はあまり変わりません。愛情は、情緒的・物理的に相手と密接に繋がっていたいと思う傾向が強いのだとか。
自分が意識していなくても誰かに「いつも目で追っているよね」と指摘されたらそれは愛情だと思っていいでしょう。

■5:相手の好みが気になる

女性の場合、好きな人の情報を知りたいという欲求が男性よりも強い傾向にあるといえます。合コンなどの場でとある女性が特定の男性ばかりを質問攻めにしているといった光景を見たことがある人は多いのではないでしょうか?
相手を前にしてついつい質問してしまうようならそれは愛情といえるでしょう。

■6:寝る前、LINEのやり取りを見返してしまう

これも身に覚えのある人は多いのではないでしょうか?相手と密接に繋がっていたいと思う特徴を表している行動といえるでしょう。布団に入ってからLINEを見返しているならそれは愛情である可能性が高いでしょう。

■7:食欲がなくなった

恋煩いという言葉を聞いたことがあると思います。人が恋をすると脳内物質のPEA(フェニール・エチル・アミン)が分泌されるといわれています。特に恋愛の初期段階に大量に分泌されるとされ、その作用の1つとして食欲抑制があげられています。
もし食欲がなくなったらそれは恋愛感情を抱いている証拠。
いかがでしたか? 好きって気持ちが分からなくなった時は是非チェックしてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。