そのテクニックはNG!大人女子がやると痛すぎる少女漫画系恋愛テクニックとは?

胸キュン必至の恋愛が描かれることの多い「少女漫画」。気がつけば、そんな少女漫画から恋愛のテクニックを学んだという大人女子も多いのではないでしょう。でも、そのテクニックを大人女子が実践してしまうと、かなり痛いものがあるのです。

今回は大人女子がやってしまいがちな少女漫画系恋愛テクニックをご紹介します。

運命の出会いを求めがち

少女漫画の多くは、主人公が「運命の出会い」をするところから始まりますが、現実世界でもそんな出会いを求めてしまっていませんか?

普通に生活している毎日の中で、運命の出会いが訪れることはほぼありません。現実をしっかり受け止めて、身近ないい人や、友達の紹介など、ありきたりでも素敵な出会いを求めるようにしましょう。

「可愛い」を意識しすぎる

「少女漫画の主人公は可愛くて、いつも周りから愛されているから、わたしも可愛い系を目指そう!」なんて思っている大人女子は要注意です。

「可愛いは正義」なんて言葉も耳にしますが、大人女子は大人の魅力を出した方が断然モテにつながります。「可愛い」を意識しすぎると、どうしてもあざとさが出てしまい、周囲からも「ぶりっ子」と思われて、痛い女として認定されがち。「可愛い」を意識するよりも、なるべく自然体でいるようにしてみましょう。

同様に「モテ」を意識するのも注意してくださいね。

彼の前ではちょっぴり素直じゃなくなる

多くの少女漫画の展開で「主人公が彼に対して素直になれない」みたいなことありますよね?素直じゃない主人公を彼が好きになって…みたいなシチュエーションにあこがれて、気になる彼に対して素っ気ない態度を取ってみようと思っている方は要注意!

実際に素直じゃない態度を取っていたら、彼に誤解されたまま、気持ちが離れて行ってしまうことが普通です。あれは漫画の中の都合のいい流れ。現実では気になる彼に対しては素直に接して、二人の関係を前進させましょう。

まとめ

少女漫画のような恋愛に憧れること自体には問題はありません。ただ、大人女子にとっては漫画のように恋愛の駆け引きを楽しむよりも、確実に彼との関係を前に進める方が重要です。また、あまりにも少女漫画を意識した恋愛をしようとすると、彼にとっては夢見がちで痛い女と思われてしまうかもしれません。

少女漫画はあくまでも架空のお話と割り切って、大人女子ならではの恋愛を楽しんでくださいね。

元記事を読む
提供元: Grappsの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。