男性から困ったお誘いがあった場合の対応のポイント

男性からの誘いを断るときのポイントについて今回はお伝えしたいと思います。これまでいろいろなご相談に乗っている中で、多くの方が気づいていないポイントをお伝えします。

1:相手に言い訳を持たせる

男性はプライドが非常に高いです。そして、それをひけらかし、自慢し、他人を蹴落とす男性も多くいます。
まずはそういう傾向が男性には多かれ少なかれ存在するということを理解しましょう。その上で、お断りをする場合、相手に「自分のプライドに対して言い訳になる」理由をつけてあげるようにしましょう。
たとえば、インフルエンザにかかった、急きょ出張が決まったといったように。嘘も方便です。

2:返事は読まない

あなたが断りを入れたことに対して、基本的には憤りを感じ、感情のままに返事をしてくることが多いです。
困った男性というのは、「爪痕を残そう」というプライドがありますので、文句の1つでもちゃんと返してやろうと思って行動してきます。
LINEが未読のままだと怒り狂うケースもあるでしょう。困った男性からのお誘いは、ちゃんとお断りしたら、LINEの場合は返事を既読状態にするが、中身は読まないようにまずはしましょう。
何度も何度も誘ってくる男性がいますが、たいていの場合、すべての知り合った女性に同じことをしていますので、断って気持を吐き出した後は、そんなにしつこく言ってくることは少ないです。

3:顔文字やスタンプをつける

お断りをメッセージ、つまり、文字情報だけで送りつけるのはやめましょう。男性の逆鱗に触れることが多いです。
顔文字やスタンプをつけて、軽めだがちゃんと断るというのが良いアプローチと言えるでしょう。
なお、男性と前々からお約束があり、それをドタキャンしたりすることは、避けましょう。
知り合ってから会うまでに悪い噂を聞いて、どうしても会いたくないと感じた場合は、「しっかりとお詫びの気持ち」も追加で伝え顔文字やスタンプもあえて使わない方が良いです。
 
断ることもエネルギーをとても使ってしまいますので、今回のヒントも参考にしつつ、本当に大切な人との時間に注力できるようにしていきましょう。
お坊さん恋愛コーチ さとちゃん 合掌
(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。