極上の男性に永く愛される秘訣とは?

私が以前、秘書として働いていたころ、上司の知人でとても素敵なおじ様がいらっしゃいました。

仮にAさんと呼びますが、Aさんはルックス、社会的地位、財力どれも申し分ない上、穏やかで優しくて、まさに「ダンディーな紳士」を絵に書いたような方でした。当時、私は上司の会食にも同行していましたので、Aさんと上司のアポイントメントをいつも密かに楽しみにしていました。

何度かお会いするうちにAさんはプライベートなお話もしてくださるようになり、ある日奥様のことをとても褒めていらしたので、私は「Aさんが選んだ女性なら、きっと素晴らしい方なのだと思いますが、Aさんのような素敵な男性と結婚するにはどうしたらいいのでしょうか。今後のために教えてください!」とお聞きしてみました。

するとAさんは「素敵な女性になればいい。極上のオトコは極上のオンナしか相手にしないんだから」と身もふたもないお答えをくださいました。

さらに「ゾウとネズミは結婚しないでしょ。人間界も同じで、相手とレベルが同程度でなければまず惹かれない。まあ、男は単純だから、美人=極上と思ってる奴も多い。だけど自分とレベルが合わなければやっぱりうまくいかなくなるもんだよ。芸能人のカップルとか、よくあるでしょ。パッと結婚してパッと離婚しちゃうとか。あれは多分、外見と中身のレベルのズレに気づいちゃうんだと思うんだよね~」というお話を伺って、なるほど! と思いました。

確かに「こんなにキレイで仕事もできていい人なのに、どうして離婚しちゃうんだろう」とか、逆に「この人ならもっといい人と結婚できそうなのに、どうしてあんなダメな男性が好きなんだろう」ということって普段よく目にしますよね。Aさんは「魂のレベルが合っている人同士」という表現をされていましたが、周りからはわからないけれど何かお互い惹かれる(もしくは何か違うと感じる)ものがあるのでしょうね。

そしてさらにAさんは、「遊びでもそういう男性に付き合ってもらいたいなら、はっきり言って美人でスタイルが良くなれば可能だけど、ずっと付き合いたいならそれだけではダメ」ともおっしゃいました。

成功している男性はパワーがあるから、自分を成長させたい、より良くしたいという思いも強く、それが人間の器を大きくしてさらに成功していく。もしパートナーの女性がその成長スピードに色々な意味でついてこれなくなると、これまたうまくいかなくなるのだそうです。

「たとえば5年前にお互いのレベルが合っていて結婚したとする。男が仕事などを通じて、どんどん成長してレベルを上げていったとしたら、またその新しいステージでの出会いがある。その時、女のほうが5年前と変わらない場所にいたとしたら、それはダメだよね」とおっしゃるのでつい「でも女性は子どもができたりすると、仕事だってあきらめなくちゃいけなくなることもあるから、一緒に成長なんて難しいじゃないですか!」と反論してしまいました。

するとAさんは「魂のレベルの成長は、別に仕事だけでできるわけではない。一生懸命子育てしながら、夫の面倒も手を抜かずに見てあげるとか、夫の仕事に興味を持って関連した本を読んでみるとか、いくらでも成長する手立てはあるんだよ」と教えてくださいました。

あれから数十年たち、私は当時のAさんの年齢と同じくらいになりました。今振り返ってみると、Aさんのおっしゃっていた意味がようやくわかってきました。パートナーと長くいい関係を保っているカップルは、確かにお互い「努力」しています。いい意味での緊張感があり、成長を続けているのだろうなと感じます。

その一番の秘訣は「相手に対して興味を失わないこと、相手に興味を持たれる自分でいること」なのではないかと最近しみじみ思っています。

今はどこでどうなさっているのか全くわからなくなってしまったAさんですが、いつかまたお会いしてお話を伺ってみたいなと思う今日この頃でした。

(佐藤栄子)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理