端材をおしゃれなインテリアアイテムに変える!真似したくなるDIYアイデア8選

DIYをしていると、端材がでてしまうことがありますよね。端材は使わないから捨ててしまうという方も多いと思いますが、実は端材を活用したDIYアイデアというものもたくさんあるんです。そこで今回は、端材を使ったさまざまなDIYアイデアをご紹介します。

端材を有効活用しよう

アンティークオブジェ

こちらはセリアで手に入る試験管と端材を使って作ったインテリアアイテムです。試験管のコルク栓をお好みの色でペイントし、端材にボンドで固定します。そして、容器にドライフラワーなどをしてコルク栓にくっつけるだけの、簡単な端材DIYですよ。

端材とフェイクグリーンでインテリアアイテム

端材にキリなどを使って穴をあけたら、その部分にボンドを塗りワイヤーを通します。そして、塗料を塗り木工用研磨で端材を削ると、木目調がはっきりとでてきて味のある見た目に。仕上げにフェイクグリーンを固定したり転写シールを貼ったりすることで、ぐっとおしゃれなインテリアアイテムになります。 

端材でトレイ

DIY初心者さんにもおすすめのDIYアイデアがこちら。端材をお好みの色でペイントしたらアクセントとしてL字金具をつけ、転写シールなどを貼るとおしゃれなトレイの完成です。L字金具をつけることで、引っかけておくこともできますよ。 

端材でコースター

トレイを作ったら、コースターもセットで作ってみませんか?こちらのコースターは端材をカットし、ペイントして組み立てていくだけ。サイドに取っ手をつけると持ち運びも簡単です。ステンシルを施すとかっこよさがぐっとアップしますよ。 

壁かけラック

こちらはセリアの木箱の余っていた蓋の部分と、バーベキュー網やチェーンを使って作った壁かけラックです。箱の部分を使って蓋が余ってしまった場合は、蓋を捨てずにディスプレイができるおしゃれな壁かけラックにするのもいいですね。 

メモスタンド

端材があれば、こちらのようなかっこいいメモスタンドを作ることも。ペイントした端材に穴をあけ、裏からボルトを通しパンチを固定するだけで作ることができますよ。 

フラワースタンド

こちらのおしゃれなフラワースタンドも端材を使って作ったものなんです。余った板材に3つの穴をあけた角材を固定し、焼き串を差し込んでクリップをつけると完成!ペイント次第でアンティーク感をアップさせることができますよ。 

カードケース

端材にカットしたコレクションボックスの蓋を固定してペイントすれば、素敵なカードケースになります。お気に入りのポストカードなどをディスプレイするのに便利ですね。 

まとめ

さまざまな端材のDIYアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?捨ててしまいがちな端材ですが、工夫次第でおしゃれなインテリアアイテムに変えることができます。おうちに端材がある方は、ぜひ端材を使ったDIYに挑戦してみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。