1. トップ
  2. ファッション
  3. お家にクリスマスリースを取り入れよう♡壁やテーブルに飾って季節感を演出!

お家にクリスマスリースを取り入れよう♡壁やテーブルに飾って季節感を演出!

  • 2017.12.12
  • 4275 views

クリスマスツリーを飾るとクリスマスムードを高め、お部屋を華やかな雰囲気にすることができます。しかし、クリスマスツリー以外にもムードをぐっと高めてくれるアイテムがあるんですよ。それがクリスマスリースです。今回は、クリスマスの時期にぴったりなクリスマスリースをご紹介します。

クリスマスリースをおしゃれに飾ろう

ナチュラルなリース

ボリュームたっぷりのナチュラルなクリスマスリースは、ユーカリやペッパーベリーなどを使って作ったもの。同じく手作りのサンタのオブジェと飾れば、ぐっとクリスマスらしくなりますね。

シンプルなリース

ボリュームたっぷりのクリスマスリースも存在感があり素敵ですが、ユーカリとサンキライで作ったシンプルなクリスマスリースも魅力的ですね。クリスマスリースの隣には手形クリスマスツリーが飾られており、あたたかな雰囲気です。 

玄関のドアに

お家の中だけではなく、外から見てもおしゃれにクリスマスムードを演出したいところですよね。こちらのお家では玄関のドアにクリスマスリースを飾っています。ドアのテイストとリースがよく合っていてまとまりがありますね。 

テーブルに

ドアや壁に飾ることが多いリースですが、こちらのようにテーブルに置いてもワンポイントとなって可愛らしいですね。ナチュラルテイストのクリスマスリースが白いテーブルクロスによく映えます。リースの中央に、お気に入りのキャンドルなどを置くのもおしゃれでいいですね。 

毛糸のリース

こちらは赤、緑、白のクリスマスカラーの毛糸を使ってリースの土台を作り、ポンポンや松ぼっくりなどをつけてアレンジをしたもの。アクリル絵の具をスポンジにつけ、軽くつけることでまるで雪がついているような仕上がりになります。 

もこもこのリース

コットンやもこもこの毛糸を使って作ったクリスマスリースも可愛らしいですね。セリアのウッドデコレーションボードをつけると、ぐっとクリスマスらしさが増します。 

モノトーンのクリスマスリース

色鮮やかなクリスマスリースも素敵ですが、モノトーンのクリスマスリースも大人っぽくて素敵ですね。リースの芯となる部分には、紙皿を使っているというのだから驚きです。 

星型のクリスマスリース

ポピュラーなリースの形といえば円型ですが、こちらのような星型のクリスマスリースも素敵ですね。サンタの人形を吊るしてクリスマス感もアップ!拾ってきた枝や葉、松ぼっくりを使って作ることができるので、費用を抑えられるのも嬉しいポイントです。 

まとめ

様々なテイストのクリスマスリースをご紹介しましたが、いかがでしたか?一口にクリスマスリースといっても、いろいろなものがあるのがわかりましたね。今年のクリスマスはぜひ、お家のテイストにあったクリスマスリースを飾ってみてください。