1. トップ
  2. ヘア
  3. 大人っぽくフェミニンに。和装にも合う「万能シニヨン」

大人っぽくフェミニンに。和装にも合う「万能シニヨン」

  • 2017.12.11
  • 2613 views

大人のヘアアレンジ! シニヨン

まとめ髪の代表的なアレンジであるシニヨン。大人っぽくフェミニンな雰囲気にしてくれるシニヨンは、和装の際のヘアスタイルにピッタリです。

ルーズ感を出すことにより、女子力はさらにアップ。簡単にかわいく作れるシニヨンは、大人の女性たちの強い味方です。和装をより華やかにしてくれるアレンジを試してみましょう。

両サイドはツイスト編みをする

サイドの耳上から髪を少しとり、さらにふたつに分けてツイスト編みをしましょう。それぞれの毛束をねじりながら、さらに2本の毛束をひとつに巻き付ける方法です。

毛先まで巻き付けゴムでとめます。このとき毛先を丸めると、毛先がきれいにまとまります。反対側も同じようにツイスト編みをしましょう。

トップで逆毛を立てる

トップの髪はゴールデンポイントで逆毛を立てます。ゴールデンポイントとは、アゴから耳上を通った延長線上にある部分のこと。

髪を持ち上げ、根元に向かってコームを入れ、逆毛を立たせふくらませます。ボリュームをくずさないように軽く整えましょう。

上半分の髪をまとめてねじり、襟足の少し上あたりでピン留めします。残った下半分の髪と一緒に、ゴムでまとめましょう。

すき毛を使って巻き、サイドは交差して留める

後ろでまとめたポニーテールは、三日月型のすき毛を使って毛先から内巻きで巻き上げていきます。巻き終わったら、内側と頭皮をはさむようにピンで留めて整えましょう。

左右の三つ編みは中央にかけて交差させ、毛先を内側に隠しながらピンで留めて完了。きちっとまとめるよりも後れ毛がでている方が、こなれた大人のヘアスタイルになっておすすめです。

和装に似合うシニヨンは、ツイスト編みをプラスすることで、より華やかさがアップします。シニヨンはルーズ感やボリューム、まとめる位置によって雰囲気を変えられることもうれしいポイント。ヘアアクセサリーも取り入れると、さらに幅広いアレンジが楽しめるはず。自宅で簡単にできるヘアアレンジをぜひ試してみてください。