1. トップ
  2. ヘア
  3. アップヘアアレンジ実例50選☆デイリーからお呼ばれフォーマルまで一挙ご紹介!

アップヘアアレンジ実例50選☆デイリーからお呼ばれフォーマルまで一挙ご紹介!

  • 2017.10.23
  • 17543 views

いつものダウンスタイルもちょっと束ねるだけで印象的に。アップヘアにはそんな不思議な魅力があります。そんなアップヘアもポイントを押さえておかないと、ただのひっつめ髪に。アレンジを今っぽく決めるコツはルーズ感とふんわり感。そこで今回はおしゃれなアップヘアアレンジをスタイル別にご紹介。それぞれのポイントを参考に今どきアップスタイルをマスターしちゃいましょう。

ポニーテールヘアアレンジ

ポイント

アップアレンジの定番、ポニーテール。垢抜けて見せるポイントはやっぱりルーズ感。手ぐしでざっくりとまとめたら、おくれ毛をだしてふんわりと仕上げてみましょう。ラフな雰囲気がこなれた印象を与えてくれますよ。 

ローポニーテールで大人可愛く

大人女子に特におすすめしたいのが低めの位置でポニーテールを作るローポニーテールスタイル。ほどよいルーズ感とざっくり感が色っぽいシルエットを作ってくれますよ。トップもほぐしてほどよいボリュームをつけて。 

手ぐしでざっくりまとめたポニーテールは、毛束を一房残して結び目をくるん。これだけでアップスタイルがぐっと垢抜けた雰囲気になりますよ。前髪も一緒にまとめたらトップにはほどよくボリュームをだしてバランスよく。 

くるりんぱした毛束をローポニーテールで仕上げた技ありアレンジ。くるりんぱでボリュームを出すことで、こなれ感のあるシルエットが作れます。毛先にもくるりんぱを加えて、ミニマムにまとめています。 

ローポニーテールの結び目だけをくるりんぱしたアレンジ。たったひと手間加えるだけで、ポニーテールがぐっと今どきなスタイルになりますよ。ポニーテールを作るときは、最初にコテやカーラーで巻き癖をつけておくとおしゃれに決まります。 

バックスタイルにボリューム出すためにポニーテールの前に一度だけ三つ編みを作りほぐしたというこちらのアレンジ。作りこみすぎないラフなシルエットがお見事ですね。ちょっとしたアイデアで簡単アップヘアがぐっとおしゃれに。 

ボリューム感のあるポニーテールは、動きに合わせて毛先が揺れて、それだけで女性らしい雰囲気を作れます。すっきりしたうなじと華やかなポニーテールのコントラストが素敵ですね。 

三つ編みとポニーテールを合わせたアップヘアアレンジ。大き目のバレッタがカジュアルスタイルにぴったりですね。編み込みと組み合わせたアレンジは、髪の毛を伸ばし中の人にも便利なアレンジなのでぜひ取り入れてみてくださいね。 

ルーズに結んだローポニーテールの結び目を隠した簡単ヘアアレンジ。低め位置で結ぶことで落ち着いた雰囲気を演出できます。ゴムでまとめただけでは野暮ったくなってしまう一つ結びもこのひと手間でぐっとおしゃれに見えます。 

ミディアムヘアをローポニーテールで快活に。三角バレッタを使って華やかな後ろ姿がいいですね。長さの足りないうなじの髪もバレッタでまとめるとスッキリした印象になりますよ。 

ローポニーテールにスカーフやターバンを加えてもおしゃれなアレンジができますよ。エアバンドのように使うことで、アレンジから落ちた短い髪もすっきりとまとめることができます。トップはふんわりと仕上げて洗練された雰囲気に。

三つ編みヘアアレンジ

ポイント

オトナの三つ編みのポイントは、ゆるふわ感。出来上がった三つ編みは程よくほぐしてラフな雰囲気を作りましょう。編み込みが苦手で三つ編みしかできない!なんていう人にもおすすめのアレンジです。 

三つ編みを優しくほぐしてゆるふわ感を

シンプルな一つ結びの三つ編みアレンジですが、くるりんぱでボリュームアップしたり、ほぐしてルーズ感を出したりと子供っぽくならない工夫がいっぱい。清潔感のあるまとめ髪は上品な大人の女性を印象付けてくれます。 

キッチリ結ぶと女学生感が出てしまう両サイドの三つ編み。最初にコテやカーラーでくせをつけて緩めにまいていくとルーズ感が出て今っぽく決まります。サイドに流したおくれ毛が色っぽいですね。 

ボリュームのある三つ編みは3本の三つ編みをさらに三つ編みにしたというこだわりのアレンジ。華やかな雰囲気が素敵ですね。デイリーにはもちろんヘアアクセサリーを付ければお呼ばれにも応用できそう。 

こちらの三つ編みはなんとすべてくるりんぱで作られたもの。髪の量が少ない、コシが無いなどの理由で三つ編みが寂しくなってしまう人には特におすすめのアレンジです。くるりんぱでボリュームアップして三つ編みを大人可愛くしてみましょう。 

トップからくるりんぱを襟足から三つ編みにしたヘアアレンジ。トップに自然なボリュームが出て、華やかなシルエットになりますね。ウェーブのかかったおくれ毛が大人っぽ表情を作ってくれます。 

三つ編みをひとまとめにしてシニヨンアレンジに。かちっとしたアップスタイルですが、おくれ毛をほどよく残すことでトレンド感を出せますよ。ベロアのリボンで上品に。エレガントなアレンジでオトナの余裕を見せて。 

キャップやハットとの相性もいい三つ編みアレンジ。三つ編みを加えることでカジュアル感とおしゃれ感をアップすることができますよ。ひとつ結びでボリューミーに、二つ結びならすっきりと決まります。 

三つ編みにスカーフを編み込んでトレンド感のあるヘアアレンジに。簡単アレンジもアクセントを付けてあげるとぐっと洗練された雰囲気になりますね。ファッションと合わせてコーデしてみてもグッド。

お団子ヘアアレンジ

ポイント

お団子も簡単にチャレンジできるアップアレンジのひとつ。結ぶ位置を変えるだけでも印象が変わるのでその日の気分で楽しめますよ。ポイントはやっぱりルーズ感。ゆるくまとめてラフに仕上げていきましょう。 

お団子もくしゅくしゅのルーズ感を

アクティブな高め位置のお団子。ロングヘアならもちろん伸ばしかけの髪でも無造作感がでてとってもおしゃれに決まります。お団子で縦ラインが強調されるから丸顔コンプレックスさんにもおすすめなんですよ。 

ミドル位置でまとめたお団子ヘア。お団子の毛先をルーズに落とすことで、リラックス感のあるアップアレンジに仕上がります。長めの髪をお団子にするときは編み込みなどで毛束をまとめておくとやりやすいですよ。 

低め位置のお団子アレンジ。上品な雰囲気のシニヨンは、お呼ばれなどにも使いたいアレンジですね。華やかに見せるならカールがポイント。ストレートヘアの人もあらかじめコテやカラーでウェーブをつけると上手くいきます。 

低め位置のお団子は簡単なのにすぐにおしゃれ感が出せる便利なヘアアレンジ。どんなファッションにも合わせやすいのが嬉しいですね。おくれ毛とうなじのW効果でオトナの色気の演出できますよ。 

お団子の結び目にスカーフを巻いてアクセント付け。ボルドーのスカーフが上品で素敵ですね。ルーズに見えてきちんと感もある低め位置のお団子は、大人っぽく落ち着いた雰囲気が出せるのが魅力です。 

ハーフアップにお団子を加えたヘアアレンジ。オールアップもいいですが、ダウンスタイルと合わせることでまた違った雰囲気を出すことができますよ。ストレートのダウンなら知的に、ウェーブを掛ければ華やかに。 

お団子ヘアにヘアバンドを使ってリラックス感満載のアップアレンジに。襟足をコンパクトにまとめて小顔効果も抜群です。長さの足りないサイドの髪も一緒にまとめられるからスポーツの時などにも便利。 

お団子ヘアにアメピンアレンジを加えてさらに可愛らしく。無造作にねじって留めたら毛先はくるんとお団子に。ねじり技を加えたトップとルーズなお団子の合わせテクでアレンジ上級者の風格が。 

正面から見てもキュートな高め位置のお団子。面長さんは、前髪を残してチャレンジするとバランスのよいアレンジができますよ。サイドの毛先も輪郭に沿ってふんわりと流すことで小顔効果も抜群です。 

高め位置と真ん中。2つのお団子がキュートなヘアアレンジ。ボブやミディアムヘアにもぴったりなお団子アレンジですね。シニヨンからこぼれたおくれ毛はあえてそのまま流してルーズに仕上げましょう。

お呼ばれアップヘアアレンジ

ポイント

大人のお呼ばれアップヘアは、上品なエレガントを目指したいもの。主役を引き立てるようにアクセサリーもシンプルなものがおすすめです。パールやゴールドなど高級感のあるものを選んで。 

ヘアアクセも品が漂うものを

大人女子におすすめしたいヘアアクセといえば、パール。上品なパールは結婚式などのお呼ばれにもぴったりです。バレッタでもいいですが、個性を出すならこんなピンアレンジにするのはいかが? 

ネイビーのリボンがエレガントなまとめ髪。編み込みアレンジと組み合わせることでぐっと華やかな雰囲気になりますね。お呼ばれヘアは清潔感も大事。いつもよりしっかりめにアレンジして品よく仕上げましょう。 

こちらも編み込みをシニヨン風にまとめたパーティスタイル。パールのバレッタは2連のものをチョイスして華やかに。トップのボリューム感がパーティにぴったりの雰囲気ですね。 

ギブソンタックにゴールドのバレッタがおしゃれなパーティヘアアレンジ。シニヨンからほどよくおくれ毛を出してバックスタイルも印象的に。繊細なデザインのバレッタにセンスの良さを感じるアレンジですね。 

こちらはギブソンタックに合わせてバックカチューシャでドレスアップ。繊細なカチューシャが女性らしい後ろ姿を作ります。さりげないヘアアクセサリーが大人のパーティスタイルをよりこなれた印象に。 

ロングヘアのギブソンタックならあえてアクセサリーをつけないのも素敵です。すっきりまとまっているのにボリュームがあり華やかなギブソンタック。エレガントな大人女性のためのヘアアレンジです。 

ブロッキングして編み込みを組み合わせれば、ショートやボブでもアップスタイルができますよ。デイリーとは違うエレガントなアレンジで、周りのゲストと差をつけちゃいましょう。ゴールドのアクセサリーも素敵。 

低め位置に作ったシニヨンにフラワーモチーフのヘッドアクセを付けて可憐な雰囲気に。ゲストはもちろん、新婦にもおすすめのアップヘアアレンジです。

和装でのアップヘアアレンジ

ポイント

大人女子ならぜひチャレンジしてみたい和装。基本的にアクセサリーを付けない和装は、ぜひヘアスタイルで華やかさをプラスしたいもの。とはいえ、ゴージャスすぎるのも禁物です。アクセサリーで華やかさを保ちつつタイトにまとめていきましょう。 

タイトにまとめるのが大人っぽい

アップヘアでまとめたアレンジに華やかなヘアアクセサリーを添えたアレンジ。浴衣など柄物の着物の時は、髪にも華やかなアクセントをつけてあげるとバランスの良いコーデになりますよ。 

サイドから大きめに作った三つ編みを後ろでまとめてうなじを強調したアップヘア。三つ編みがヘアアクセサリーの代わりになってアクセなしでも華やかなアレンジになりますね。輪郭にそって残したおくれ毛もセクシーです。 

片側につけたお花のアクセサリーにパールのピンを加えて、上品さをプラス。ふんわりと仕上げたトップとスッキリとした襟足のコントラストに思わずドキッとしそうなヘアアレンジです。 

前髪もすっきりとまとめてあげると和装がぐっと大人っぽく仕上がります。コンパクトにまとめたバックスタイルに顔周りをふんわりと覆うおくれ毛がセクシー。立体感のあるアレンジで和装をもっと印象的に。 

若々しい印象をつけるなら高め位置のお団子がおすすめ。縦ラインを強調することでバランスのいいシルエットにも一役かってくれます。アクセサリーを加えるなら後ろがおすすめ。バックスタイルをより印象的に見せてくれますよ。 

ふんわりと仕上げたシニヨンで女性の柔らかさを感じるヘアアレンジに。低め位置のお団子は落ち着いた雰囲気と大人っぽさを演出できるので、和装におすすめのアップアレンジなんです。あえてアクセサリーを付けずに潔く。 

ギブソンタックで和装アレンジ。古典柄の浴衣にシンプルなヘアアレンジが良く似合っています。洋装にもぴったりなギブソンタックならこのまま私服に着替えても安心ですね。 

ギブソンタックに花のヘアアクセリーを添えて清潔感を保ちつつ華やかに。最近では、洋花をあしらった着物のデザインもあるので、着物に合わせて洋花を使うのも素敵なアレンジです。 

こちらはまとめ髪の左右にアクセサリーを散らして広がりのあるアレンジが素敵。青い着物とのコントラストもいいですね。植物をモチーフにしたアクセサリーを選ぶなら、季節感を大事にするのがポイントです。 

紺色の浴衣に真っ赤なかんざしがキュートなヘアアレンジ。かんざしは和装ならではのヘアアクセサリーなので、和服を着るならぜひチャレンジしたいですね。シンプルながらも華やかさのある和装ならではのアレンジができますよ。 

まとめ

デイリーからパーティにまで使えるアップヘアアレンジをスタイル別にご紹介しました。どのヘアアレンジもちょっとひと手間をかけるだけでたちまちトレンド感のある仕上がりに。パーティアレンジや和装アレンジも素敵ですよね。みなさんも実例を参考におしゃれなアップヘアアレンジを楽しんでくださいね。