1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼女がしてくれたら嬉しいこと【LINE編】

彼女がしてくれたら嬉しいこと【LINE編】

  • 2017.10.6
  • 18064 views

出典:Shutterstock.com

今や連絡手段のメインともなっている「LINE」ですが、このLINEで彼を喜ばせる方法があるんです。仕事が忙しく、毎日は会えないなかでLINEは大切な繋がり♡今回は、LINEで彼女がしてくれたら男性が嬉しいと感じることをご紹介します!

すぐにレスをしてくれる

出典:Shutterstock.com

常にすぐ返信をするというのは無理かもしれませんが、基本的に即レスは喜ばれます。返信が必要な連絡事項、例えば明日の待ち合わせの時間やお店を決める内容以外の、「疲れたよ~」「今日は天気いいね!」などにもすぐにレスをするようにすれば、ちょっとしたことでも彼女にLINEしたくなるもの。彼からのLINEの返信に困ったら、いったんスタンプを。

それから「忙しそうだけど体に気をつけてね」「仕事大変そうだけど、ほどほどにね」など彼を気遣う内容や「早くデートの日にならないかなー」など、彼を好きな気持ちを素直に送りましょう。

既読スルーをしない

出典:Shutterstock.com

LINEでは、送った内容を相手が読んだら「既読」表示されます。相手が読んだのに返信がない既読スルーは、彼を不安にさせてしまうことも。どんな内容でも既読スルーはせずに返しましょう。忙しければスタンプだけでも送ってあげてください…! かわいいハートつきの、彼にしか送れないものなどをチョイスしてみて。名前入りのスタンプも増えているので、彼の名前の入ったスタンプをゲットしておくと使いやすいですよ♡
ささいな内容でも、ちゃんと大切にしている感が伝わるようにするのが大事です。時間がない時には、その旨を書いて「後で返信するね」と送ってあげましょう!

返信を強要するような内容を送ってこない

出典:Shutterstock.com

男性のなかには、マメに連絡することが苦手な人もいます。LINEの返信を強要すると、彼に面倒な女だと思われてしまうことも。彼から返事がないからといって、怒ったり落ち込んだり、返事をねだったりするのはやめましょう。忙しい彼には「どうして連絡くれないの?」よりも、「今日もお疲れさまでした! ゆっくり休んでね」のほうが、気遣いや優しさを感じて嬉しく思うはず。

何度も送るとうざがられる心配がありますが…「お仕事、応援してるよ!」「落ち着いたら一緒にゆっくりしようね」など、応援や励ましの内容はGOOD。彼を癒せるようなLINEを意識してみて♡

気軽に連絡できるLINEだからこそ、彼を喜ばせる秘訣が詰まっています。彼女だからこそできることなので、ぜひ参考にして、彼ともっとラブラブで仲のいいカップルを目指しましょう!