1. トップ
  2. レシピ
  3. シーン別で紹介★ハロウィンをキュートなフラワー!

シーン別で紹介★ハロウィンをキュートなフラワー!

  • 2017.10.5
  • 3394 views

いまや日本でもすっかり定着し、近年ますます盛り上がりを見せるハロウィン。みなさんの中にもこの秋ハロウィンパーティーの予定がある人も多いかもしれません。
せっかくのハロウィンパーティー、さまざまな仮装やスイーツを楽しむだけでなく、飾り付けも華やかにしてさらにパーティーを盛り上げたいですよね。
秋になると、多くのお花屋さんにはたくさんの秋を感じさせるお花が店頭に並びます。そこで今回は、ハロウィンにぴったりなお花をご紹介します。

パーティーに飾りたい!

もしあなたがハロウィンパーティーにお呼ばれしたら、何をお土産に持っていきますか?きっとほかのゲストはスイーツやパーティーグッズを持っていくでしょう。
だったら、少し目線を変えてフラワーアレンジメントはいかがでしょう。かわいいアレンジを持っていけば、みんなの目を引くこと間違いなしです。お花屋さんで「ハロウィンのアレンジを」と言えば、お店にもよりますが、3000~5000円ほどですてきな仕上がりになると思います。また、「ちょっとこだわってアレンジメントを作ってほしい!」という人は、事前に使いたい花の品種を調べて、お花屋さんに指定してみてください。

オフィスでもハロウィン気分♪

会社のデスクに小さな観葉植物やサボテンなどのグリーンを飾っているOLさんも多いのではないでしょうか。だったら、この季節はハロウィンのプチアレンジを飾ってみてはいかがですか? きっと楽しい気分になり、仕事もはかどるはず。
作り方は簡単! 小さなブリキのバケツにオレンジや紫の花を1・2本、グリーンを少しとミニかぼちゃを入れれば完成。
ブリキのバケツや中に入れる吸水スポンジ、ミニかぼちゃなどは100円SHOPで手に入るので、自分で簡単にアレンジが作れちゃいます。
もちろん、オフィスだけでなく自宅のキッチンなどに飾ってもOK。自分だけのアレンジを作ってハロウィン気分を高めちゃいましょう!

もっとハロウィンを満喫したい! 自分で簡単リース作り

パーティーではもちろん、自宅の玄関やリビングにハロウィンリースを飾って、秋を感じるのもオススメ。ここでは、フェイクフラワーを使った簡単リース作りを紹介します。最近のフェイクフラワーは本当に本物のお花そっくり! 出来上がりも生花で作ったみたいに見えます。きっとお友達からも「すごい!」と褒められますよ。
<材料>・サンキライツイストリース 1個・麻ひも・好きなフェイクフラワー 適量

今回使用しているフェイクフラワーは、左から、ベルエマムオレンジ、メイプル付きカボチャ、ウッドピック2色、レースフラワー2色、アストランティア、オリーブベリーパインです。
(1)リースのどのあたりに花を挿すか場所を決めます。

(2)両端を決めたらその真ん中にメインとなる花を挿します。

(3)あとは、空いている部分にバランスよく残りの花材を挿していきます。

(4)全ての花を挿し終えたら、麻ひもを巻いてとめていきます。

(5)リースを掛ける麻紐をつければ完成!

いかがでしたか?たまにはハロウィンにお花を飾って雰囲気を変えてみませんか?
それではみなさん、HAPPY HALLOWEEN!
<文/さくらもち>
シティリビングWeb公式ブロガー。生まれも育ちも生粋の京都なアラフォー。 夫ひとりと子どもふたりのワーキングマザー。 京都のことをもっと多くの人に知ってもらいたい。秘書検定準1級保持。演劇鑑賞(TEAM NACS)にドハマリ中。