1. トップ
  2. ファッション
  3. 実はバランスが難しい。帽子をかぶるときの全身コーデのコツを教えて! 【ERIKOのおしゃれ相談室#15】

実はバランスが難しい。帽子をかぶるときの全身コーデのコツを教えて! 【ERIKOのおしゃれ相談室#15】

  • 2017.10.4
  • 14858 views

出典:Shutterstock.com

秋冬に大活躍する小物といえば帽子です。中折れ帽やベレー帽など種類もいろいろありますが、「帽子をかぶる日のコーディネートに悩んじゃう」という声も多く聞きます。今回はスタイリストのERIKOさんに帽子を取り入れるときに、バランスをよく見せるコーデ術を伺ってみました。

帽子コーデは“引き算”を意識する

(編集部撮影)

「帽子は私もコーディネートによく取り入れる小物です。帽子をかぶる日は、全身が“やりすぎ”にならないように気をつけています。
小さいながらも主張のある小物ですので、服は写真のようにシンプルなTシャツとデニムのワイドパンツ、といったシンプルめにすることが多いですね。
帽子を取り入れるときは“引き算コーデ”を心がけると失敗しないと思います。ちなみに、かぶっている帽子は自由ヶ丘の古着屋さんで見つけたものです」(ERIKOさん)

大ぶりアクセでメリハリをつける

(編集部撮影)

(編集部撮影)

「服がシンプルなぶん、アクセサリーなど小物は大ぶりにするとオシャレ感がUP。インパクトのあるブレスレットや、胸元にサングラスを差し込んでみたりすると、コーデにメリハリが生まれスタイルもよく見えますよ」(ERIKOさん)

色や柄モノの小物で遊ぶ

(編集部撮影)

「色や柄モノの小物で遊びを取り入れるのもいいと思います。小さい面積でなら色や柄を取り入れてもコーデがクドくなりません。私はコンバースの赤を指し色に使ってみました」(ERIKOさん)

「そのほかに、帽子そのもののお手入れをちゃんとしておくことも大切! 帽子は目立つ小物なので周りからも見られていますよ。
フェルトやベロア素材の場合、毛玉が出てくるのでマメにメンテナンスしましょう。サイズが合っていない人も気になります。
帽子の内側に貼ってサイズを調整できるテープなども売っていますので、使ってみてください。かぶってみて何かしっくりこないときは、髪を結んだり遅れ毛を出してみたりするなどヘアスタイルとのバランスを変えてみるのもアリ!」(ERIKOさん)

出典:Shutterstock.com

秋冬のコーデを簡単に格上げしてくれる帽子。今年は“引き算”を意識して、もっとオシャレに取り入れてみてはいかがですか?

取材・文/Mie Arisumi

◆ERIKO◆
スタイリスト。フリーエディター&ライター。スタイリングエディターとして、2015年に独立。WEB媒体でのスタイリング、ライティングなど幅広く活動中。 (ananweb / nylon.jp / signof.me / iQONmagazine etc.)
ERIKO’s Instagram