1. トップ
  2. レシピ
  3. テーブルクロス・ランチョンマットの色別カタログ20選☆1枚で簡単気軽に模様替え♪

テーブルクロス・ランチョンマットの色別カタログ20選☆1枚で簡単気軽に模様替え♪

  • 2017.10.4
  • 22963 views

ダイニングテーブルの印象をがらっと変えることができる、テーブルクロスとランチョンマット。インテリアとコーディネートしたり、食器とコーディネートしたり、アイデアは無限にあります。今回はインテリアや食器、料理と素敵にコーディネートしたおしゃれな実例をご紹介します。

テーブルクロスとランチョンマットの違いとは

テーブルクロス

テーブル全体を覆うもの。テーブルかけともいいます。サイズは、テーブルの天板の大きさ+テーブルのふちから垂らす分となります。垂れは長いとエレガントに、短いとカジュアルな雰囲気になります。 

ランチョンマット

テーブルクロスよりも小さく、1人分の食器・カトラリーの下に敷きます。長方形で、プレースマットともいいます。 

ナプキン

食事中の服の汚れを防いだり、口元を拭いたりするための布です。正方形で、テーブルナプキンともいいます。ナプキンとして使用するほか、ランチョンマットのかわりにテーブルに敷いたり、お弁当を包むのにも使いやすいアイテムです。 

テーブルセンター

テーブルの中央に敷く細長い帯状の布製アイテムです。テーブルクロスの上に重ねて、コーディネートを楽しむこともできます。 

清潔感を最もあらわす、白。ピシッとアイロンがかかったテーブルクロスはとても気持ちが良いですね。モノトーンの食器・カトラリーが引き立ち、パンケーキがとてもおいしそうに見えます。

同じ白いテーブルクロスでも素材・質感が異なると雰囲気が変わります。麻のシワがおしゃれなテーブルクロスはリラックスした雰囲気にしつつ、色鮮やかな食卓を引き立てます。 

建築家アルヴァ・アアルトらが設立した北欧ブランド、「Artek」。そのブランドを代表するファブリック、SIENA(シエナ)をテーブルクロスに。光沢感のある白がスタイリッシュです。 

コットンリネンの柄がキュートなテーブルクロス。和を感じるテイストのプリントは、和洋どちらにも似合います。 

薄手のコットンに描かれた繊細な模様が可愛いテーブルクロス。深みのある色合いの、イイホシユミコさんのReIRABOシリーズの食器と相性抜群です。 

ラタトゥイユがメインの朝食には、麻のナプキンが似合います。手彫りが美しいオーバル皿に、ラタトゥイユとさくらんぼの赤が引き立ちます。 

グレー

シワが美しいグレーのテーブルクロスには白・グレー・黒のシンプルな食器が似合います。たまごサンドの色味がとっても綺麗ですね。自然の色の美しさ、改めて素敵だと思います。 

スモーキーグリーンのジャガードリネンのテーブルクロス。可愛らしい木の模様が、北欧テイストのインテリアにマッチしますね♡ 

ダークグレーのテーブルセンター。ダークグレーで統一されたダイニングキッチンとコーディネートしています。ダークグレー×木、硬派な雰囲気がおしゃれ。 

幾何学模様の織目が美しいランチョンマット。シルバーのようなライトグレーがエレガントですね。優しい色合いのお弁当の引き立て役に。 

バードプリントが愛らしいライトグレーのテーブルクロス。和洋とも似合いますね。 

ブラウン

源氏巻と緑茶の和スイーツには、ブラウンの幾何学模様が端正なランチョンマットがお似合いです。グリーン×ブラウン、おいしそうなカラーリングです。

ノスタルジックな白×ブラウンのギンガムチェックのテーブルクロス。真鍮のスプーンとの組み合わせも良いですね♡ 

ブルー

藍色のような深いブルーのテーブルクロスには、手仕事が美しいアイテムを並べて。深い色合いがテーブルの印象を引き締め、それぞれの色味を一層引き立てます。 

白いステッチがアクセントの、ネイビー×ブルーのストライプのテーブルクロス。白山陶器の白いアイテムと美しく調和しています。 

リネンのテーブルクロスは細いブルー×白のストライプ模様。お気に入りのアイテムで揃えたカジュアルな朝食にぴったりです。 

波と船のプリントが個性的なテーブルクロス。和洋折衷なカトラリーと相性抜群ですね♡ 

ピンク

ピンク×白のギンガムチェックが、とってもキュートなテーブルクロス。にんじんの色味が透けたおいしそうな餃子とコーディネート。 

鮮やかなピンクのランチョンマットに、柴田慶信商店の曲げわっぱを。おかずのラディッシュと色味がぴったり☆ 

オレンジ

お弁当にあしらった食用菊の黄色と、ランチョンマットのオレンジのコントラストが鮮やかな組み合わせ。意外性のある組み合わせを見つけるのも楽しみですね♪ 

まとめ

テーブルクロスやランチョンマットのコーディネート、いかがでしたか?ちょっとした模様替えや季節感の演出には布のアイテムが重宝します。軽くて場所を取らないのにインパクトは十分。お気に入りのものを1枚ずつコレクションしていくのも楽しみがありますね♪