1. トップ
  2. ダイエット
  3. リバウンドしないボディメイクの秘訣は3つ。スタイル美人が実践する“ダイエットの心得”

リバウンドしないボディメイクの秘訣は3つ。スタイル美人が実践する“ダイエットの心得”

  • 2017.10.3
  • 44714 views

ダイエットをスタートさせてみたものは良いものの「このままだと続けられない」と感じている方、そしてダイエット目標は達成したものの「元の生活に戻すとリバウンドが心配」という方は少なくないと思います。そこでチェックしておきたいのが、ダイエット成功後も体型キープを続けている人の“リバウンドしない体づくりの秘訣”です。

例えば、多くの海外セレブが「彼女こそ憧れのボディ」と指名するほどの完璧なボディラインをキープし続けている女優ジェシカ・アルバ。

彼女はこれまで様々な美容&ダイエットのブームの礎を作ってきた1人ですが、そんな彼女が実践している最新のダイエットルールをチェックしてみましょう。

ダイエットするなら食事をしっかり管理する

運動は体を引き締めて強くするものというのが彼女の考え方。だからいざダイエットするとなると「グルテン・乳製品・揚げ物・加工食品をカットする」のだとか。

さらに、摂取する食事は「低糖質で低炭水化物、そしてプロテインと野菜をたっぷり摂取する」ことを心がけるのだそう。ここでポイントになるのが炭水化物も適量摂取していること。炭水化物は体を動かすためのエネルギーや脳、神経を働かせるために欠かせない栄養素ということをダイエット時も心に留めておきましょう。

エクササイズは週2〜3日でOK。メンタルに効かせるのがポイント

エクササイズは週4日行うのが理想としながらも「実際は忙しくて週2〜3日しかできない」と語る彼女。しかもエクササイズをするのは「寝る時間を削れる朝だけ」なのだとか。彼女によれば「エクササイズはメンタルに効かせるもの」とのこと。ヨガなどで朝から気分を上げると同時に脳の働きを活性化させるのが一番の目的になっているようです。

また、エクササイズの他にもハイキングやバイク、水泳といった運動も行っているという彼女。しかしこういった運動も「したい時に行うのが一番」というのが彼女のモットーだそうです。ただし、どんなに疲れていても「時には自分を追い込むことも大事」とも語っていて、やはりメンタル面の充実がダイエット成功のポイントになっているようです。

時には“ちょっとした贅沢”を楽しむようにする

普段は炭水化物は極力摂らないようにしている彼女ですが、時には大量のポップコーンをドカ食いすることもあるそう。また普段はデザートを食べないようにしているけど「たまに大好きなストロベリーショートケーキを食べちゃうわ」とも告白しています。

やはりストイックに心身を追い込むだけでなく、たまにはストレス発散も兼ねて大好物を食べるのもダイエット継続には欠かせないということですね。

この3つのルールを見ればわかるように、ジェシカ・アルバがダイエットを上手に続けられる理由、そしてダイエット成功後もリバウンドせずに体型キープできている理由は、食事管理やエクササイズを通して強いマインドを育てているからこそと言えます。

みなさんもダイエットの成功やリバウンドしない体づくりを叶えたいなら、彼女のようなブレないマインドを鍛え上げるような、自分に合ったダイエットルールを作ってみてはいかがですか?