1. トップ
  2. ファッション
  3. 秋冬の足元はブーティの使い方がポイント♪ブーティ使いをマスターしておしゃれ度を上げよう♡

秋冬の足元はブーティの使い方がポイント♪ブーティ使いをマスターしておしゃれ度を上げよう♡

  • 2017.10.3
  • 21805 views

ワンアイテムでこなれ感をプラスしたいなら、今年はブーティ使いをマスターしましょう♪ブーツよりも重たくならず、スニーカーやパンプスよりもおしゃれに決まるブーティーは、スタイルもカラーも色々なものがあります。さっそくチェックしてみてください!

秋冬の足元はブーティの使い方がポイント!

undefined
http://zozo.jp/

くるぶしでカットされた短めのブーティはパンプスのようにすっきりとコーデできます。バッグも帽子もブラックで合わせれば、シックにまとまりますね。

undefined
http://zozo.jp/

ブーティを使うときは、くるぶしをチラ見せさせることで女性らしさがUPします。マニッシュなライダースコーデにぴったりですね! 

undefined
http://zozo.jp/

メンズライクなブルゾンに、大人めなタイトスカートを合わせたテイストMIXコーデ。パンプスに近いブーティはおしゃれ初心者さんでも使いやすいアイテムです。 

undefined
http://zozo.jp/

ブーティにメンズライクなストレートデニムを合わせ、とことんマニッシュなコーデに。ファーを取っ手に使ったレザーハンドバッグを合わせて、おしゃれ度を上げましょう♪ 

undefined
http://zozo.jp/

オフィスカジュアルにブーティを使うなら、主張の少ない短め丈のものを使いましょう♪タイトスカートを使ってきちんと感のある大人女子に。 

undefined
http://zozo.jp/

今年トレンドのファーをあしらった、個性的なブーティはシンプルなボーダーワンピースに合わせて。ベージュのガウンコートをさっと羽織れば大人の余裕を感じますね! 

undefined
http://zozo.jp/

パープルのワンピースに、グレーのガウンカーディガンでリラックスコーデを作りましょう。ブーティを合わせることで、季節感と大人っぽさを一気に上げてくれます! 

undefined
http://zozo.jp/

デニムジャケットを使ったマニッシュカジュアルコーデ。足元はブーティを使い、足首をチラ見せすることで、足をほっそりと♪ 

undefined
http://zozo.jp/

スリットの入ったブーティは、よりすっきりした印象に♪トップスには袖口に大胆にファーをあしらって、他の子と差をつけるコーデを目指しましょう! 

undefined
http://zozo.jp/

爽やかでちょいガーリーなタイトスカートを使ったコーデに、ネイビーのコートを合わせて、大人っぽくシフトしています。足元もブラックのブーティで引き締めて♪ 

undefined
http://zozo.jp/

アニマル柄のブーティは、コーデにアクセントをプラスしてくれます。ブーティを主役にしたいなら、トップスやボトムスはシンプルなものをチョイスして♪

undefined
http://zozo.jp/

リブニットのワンピースで、しっとりと決めたコーデ。足元でチラ見えするブラックのブーティが、大人っぽさをプラスしてくれます♪ 

undefined
http://zozo.jp/

ブルーのモヘアニットにブラウンのブーティを合わせて、自分らしさをUP!ナチュラル好きな方なら、ブラウンやベージュなどを使うと◎。 

undefined
http://zozo.jp/

サイドゴアになったブーティは、スッキリした印象もあります♪マニッシュなグレンチェックのコートに合わせて、クラシカルなコーデを作って。 

undefined
http://zozo.jp/

クルーな印象にまとめたいときは、エナメル素材を取り入れると◎。アウターも大胆にファーを使って、高見えな着こなしを作りましょう♪ 

まとめ♡

一言でブーティと言っても様々なテイストのものがあり、フォーマルシーンからカジュアルまでTPOに合わせて使い分けることが出来ます♪おしゃれ初心者さんならまずは、ブラックのシンプルなものから挑戦してみて、慣れてきたらカラーブーティや凝ったデザインのものを使ってみましょう。今年はブーティ使いをマスターしておしゃれ度を上げてくださいね♡