1. トップ
  2. メイク
  3. クールにもカジュアルにも自在! 最旬“ベリーリップ”に合わせるアイメイクテクニック

クールにもカジュアルにも自在! 最旬“ベリーリップ”に合わせるアイメイクテクニック

  • 2017.10.3
  • 6713 views

空前のリップブーム到来中の今、さあ目元はどうする? 「MAQUIA」11月号では、秋の新作ベリーリップと相性のよいアイメイク法をご紹介。

リップブームは止まらない!
秋のベストリップから始まる目×唇バランス

空前のリップブーム到来中の今、さあ、目元はどうする? 新作リップ30本で作る30通りのメイク。秋のベストなバランスを学んで。

BERRY LIP
少し強めな
目元がマッチ

目元は…控えめな輝きでシャープに

しっかり色づく主役級のグレープ色リップ。唇8割、目元2割のメイクのさじ加減を意識して、目元はぎらつかないツヤ系ブラウンシャドウでクールめに仕上げて。


bをアイホールに。dをまぶたの中央に丸くのせ眉下にaを。下は目頭から2/ 3にb、目尻側1/ 3にcをのせて。

LIP深みはありつつも、シアーな質感で軽やか。

EYE輝きを抑えた質感で、定番ブラウンの鮮度もぐんとアップ。ケイト ブラウンシェードアイズNBR- 6 ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品


目元は…カッパーで甘い色気を

みずみずしいリキッドタイプのボルドーは、女らしいのに抜け感もある絶妙な一本。目元にも、フェミニンな印象のカッパーをのせ、カジュアル&セクシーに。

カッパーブラウンのアイシャドウを指にとり、目のキワから二重幅にやや広めにぼかす。下まぶたにも細めにオン。

LIPフレッシュな質感と鮮やかな発色のボルドー。

EYEなめらかで美しい光沢のカッパーブラウン。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 022 ¥800(編集部調べ)/コーセー


目元は…赤みまつ毛&ラインで遊ぶ

思い切って“遊び”を仕掛けた目元は、華やかなディープバーガンディリップと相性抜群。ボルドーのマスカラ&ピンクライン、どちらも赤み系で揃えるのがコツ。

ピンクラインを下の目頭から1/ 3のインサイドと、目尻から1/ 3のキワにオン。ボルドーマスカラは上下まつ毛全体に。



LIP贅沢なツヤがあふれる女らしいバーガンディ色のリップ。

EYE(右から)マジョリカ マジョルカ ラインマニア PK777¥950/資生堂 ミネラルロングラッシュマスカラ ボルドー¥2500/エトヴォス


目元は…あえての大人ポップ!

渋みベリーリップは上品に使うのもいいけれど、あえてカジュアルに仕上げるのが新鮮。目元にセミマットなイエローをチョイスし、大人ポップを楽しんで。


上まぶたにトントンと指でアバウトにイエローシャドウをのせる。目頭はくの字状にオン。


LIP鮮やかながら派手すぎないのは、程よい透け感のおかげ。

EYEマットな山吹色カラー。資生堂 ペーパーライト クリームアイカラー YE303 ¥3000/資生堂インターナショナル



MAQUIA11月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/福永いずみ モデル/山田愛菜(non-no専属) 取材・文/靏田由香 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】