1. トップ
  2. レシピ
  3. パリの可愛い文具店「パピエ ティグル」が日本橋浜町に登場!

パリの可愛い文具店「パピエ ティグル」が日本橋浜町に登場!

  • 2017.10.3
  • 2382 views

ペーパープロダクトやステーショナリーを中心に展開する、パリで人気の「パピエ ティグル」が、9月28日(木)、江戸時代からの歴史と隅田川や浜町公園といった自然を感じられるユニークなエリア、東京・日本橋浜町に、世界で2軒目のショップをオープン!

カラフルで楽しげなプロダクトが並ぶ店内。インテリアは、デザイナーの柳原照弘が手がけた。

パピエ ティグルは、主に紙を用いたプロダクトやステーショナリーのデザイン、制作、販売を行うブランドで、2011年にデザイナーのジュリアンとアガット、マーケティング&広報を担当するマキシムの3人により、パリで設立。デスク周り、家の中、手紙やカードを送るシーンなどで活躍する、楽しいアイテムを提案している。そういったアイテムが、東京のショップでも手に入るようになるのは、うれしい限り! さらに、ショップには、ティーハウス「サロン・ド・テ パピエ ティグル」も併設。このサロン、通称”ティーグル”では、パピエ ティグルのこだわりや、おもてなしの気持ちを1杯の日本茶に込めて提供。オープンに際しては、九州各地、埼玉、静岡の11の農園から、12種類のお茶を用意。お茶はほぼ完全無農薬有機栽培(1農園のみ減農薬栽培)で、それぞれのこだわりが光る味わいが魅力。ショッピングと一緒に、ゆったりと寛ぎの時間を楽しんでみては?

仕事やクリエイティブな活動に欠かせないステーショナリーこそ、ユニークでアーティスティックなものを選びたい。ノート¥1,134〜など

ステッカーセット¥2,808

”ティーグル”では、日本茶とともに、日本橋浜町とその周辺で人気の和菓子など季節折々のローカルフードや、おにぎりなど軽食を楽しめる。

ランチセットは、お茶+¥600でおにぎりかあんこバタートーストが選べる。

缶入りのおしゃれな日本茶も販売。100g¥1,980~¥3,980

築56年の木造2階建てのビルを改装したショップは、すでに味わい深さが滲み出ている。

PAPIER TIGRE (パピエ ティグル)
住所:東京都中央区日本橋浜町3-10-4
tel:03-6875-0431
営:11:00~19:00
*サロン・ド・パピエ ティグルは、18:30ラストオーダー。
休 日、月
www.papiertigre.jp