1. トップ
  2. ファッション
  3. バレンシアガ、ドルやユーロなど紙幣モチーフが登場。クロックスとのコラボではボリューム溢れるシューズを披露。

バレンシアガ、ドルやユーロなど紙幣モチーフが登場。クロックスとのコラボではボリューム溢れるシューズを披露。

  • 2017.10.2
  • 494 views

【さらに写真を見る】バレンシアガ、ドルやユーロなど紙幣モチーフが登場。クロックスとのコラボではボリューム溢れるシューズを披露。
フリンジを飾ったビッズサイズのトートバッグはItアイテムになること確実。ドルやユーロのプリントに加えて、夕焼けや山の風景なども登場し、コレクションにユニークなカラーを添えた。

シルエットにこだわり、そのエレガンスさは長きにわたり人々を魅力し続けてきたクリストバル・バレンシアガと、現在デザインを手がけるファッション界のダークホース、デムナ・ヴァザリア。これまでデムナはクリストバルにオマージュを捧げ、ブランドの歴史を再解釈してきた。さて、今回彼は何を仕掛けたのか?

「クリストバルではなく、自分らしさを出したかった。今までは自分を抑制しすぎていたかもしれないから」と話すデムナは今シーズン、ゴシックでちょっぴり悪意じみたメッセージを込めたという。ドルやユーロをプリントしたドレスやスカーフ、タイツの1トーンコーデや夕焼けや山の風景をプリントしたアイテムを見ればそれは明らかだ。

ストライプシャツをビックサイズにしたり、カモフラージュTシャツにフリルをプラスしたり、ベーシックなアイテムに遊び心を加えていく。後半になると、トレンチコートとデニムジャケットやレースのキャミソールとドットのシフォンドレスといった2つの服を一体化したルックが並んだ。「1 GET 1 FREE(1つ買うと1つはおまけ)」アイデアをファッションに落とし込み、コンサバなアイテムを組み合わせて、さまざまな着方を楽しめる斬新な1着へと再構築してみせた。

注目はクロックスとのコラボ。ボリュームたっぷりのソールをプラスしたクロックスはカジュアルな雰囲気をガラリと変えてスタイリッシュに。軽やかで履き心地のいいウェッジソールがあるのならぜひ履きたいと思う人は多いだろう。春夏のItシューズ入りは確実だ。

参照元:VOGUE JAPAN