1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 使い勝手抜群♪無印良品のラタンバスケットを使った収納術

使い勝手抜群♪無印良品のラタンバスケットを使った収納術

  • 2017.10.1
  • 38348 views

収納アイテムとして人気の高いバスケット。さまざまなショップで販売されていますが、なかでも無印良品のラタンバスケットは使い勝手がいいと評判です。今回はそんな無印良品のラタンバスケットを使って素敵な収納をしているインテリア上手な方々をご紹介します。

すっきり収納できておしゃれな無印良品のラタンバスケット

無印のアイテムと組み合わせて

パントリースペースでほかの無印の収納アイテムと組み合わせてラタンバスケットを使用しています。色々なものが置かれているのに雑然としないアイテム選びには脱帽。 

キッチンワゴンで

せいろや竹かごなど、和風なアイテムと一緒に使用しています。ラタンバスケットは洋風のインテリアにも和風のインテリアにもマッチするので、使い勝手が本当にいいですね。

キッチンカウンターで

キッチンカウンターに接するダイニングテーブルに、壁に付けられる家具と一緒に使用されています。ブラシなど細々としたものを収納するアイテムとして使っているのに、不思議とおしゃれな雰囲気ですね。 

布をのせて

無印のラタンバスケットにはふた付きのものもあるのですが、こちらではお気に入りの布を使ってふたのかわりにしていますね。ラタンの自然素材と控えめな柄の布がナチュラルな雰囲気です。 

収納の中で

シンプルだけどおしゃれな雰囲気のラタンバスケットは、外に出して使うことが多いようですが、こちらでは収納棚の中で使っていますね。食品のストックやお菓子などを入れておけば、そのままキッチンやダイニングに持っていってもいいですよね。 

デスクスペースで

デスクスペースでユニットシェルフと共に使用しているインテリア。ラタンバスケットの中に小物をしまうことで、デスクの上はすっきりとしていて、仕事がはかどりそうな雰囲気ですね。 

脱衣かごに

脱衣所でラタンバスケットを使っている実例。家族だけの時にはお風呂から上がった時に着る服の仮置きとして使っているそう。来客時には脱衣かごにも使えるので、ぜひマネしたいアイディアです。 

ランドリーのいろいろなものを入れて

タオルや洗剤にシャンプーの買い置きなど、ランドリースペースにはたくさんのものがありますよね。でも無印のラタンバスケットの中に収納してしまえば、見た目が統一されてすっきりときれいになりますよ。 

ストックを入れて

ストックとして場所をとるアイテムといえば、トイレットペーパーとティッシュペーパー。どちらもラタンボックスにぴったりとはまるサイズ。これなら気持ちよく収納できますね。 

トイレの棚に

先ほどの画像のようにすっきりとストックを入れたラタンバスケットなら、こんなふうにふた無しでトイレの棚に置いてもすっきりとした雰囲気ですね。北欧風のインテリアとの相性も抜群。 

まとめ

無印良品のラタンバスケットを使った収納術をご紹介しました。色々なテイストのインテリアで使用されていましたが、どのインテリアにもしっくりきましたね。ぜひ今回の内容を参考にラタンバスケットを使った収納にチャレンジしてみてくださいね。