1. トップ
  2. グルメ
  3. 世界屈指の味! チャンピオンが監修するクリーミーな”生うにパスタ”

世界屈指の味! チャンピオンが監修するクリーミーな”生うにパスタ”

  • 2017.9.2
  • 3157 views

おしゃれな隠れ家のような「PESCHERIA」

茶色の建物にガラス張りの入口が印象的な外観。外から店内の様子が見えるので、入りにくい印象を与えません。
店内は白を基調としており、壁一面に写真が飾られています。おしゃれな店内に、思わず長居してしまいそう。
1階はカウンターのみ、ショーケースには前菜が並び、2階は木の温かみを感じるソファー席が設えられています。

世界パスタ大会初代チャンプが監修する絶品パスタ

「PESCHERIA(ペスケリア)」を監修する、山田剛嗣氏は20年の調理師歴のうち12年もの間、イタリアなど各国で修行し、活躍してきた腕前の持ち主。ナポリにあるミシュラン二ツ星店では全セクションを担当するシェフ、ロンドンにある三ツ星店では部門料理長を務めるなど、さまざまな功績を残しています。
2012年にイタリアで行われた世界パスタ大会では見事、初代チャンピオンに選ばれるなど、世界で腕前が認められています。

濃厚でクリーミーな味わいが魅力「生うにのスパゲッティ」

お店のおすすめは「生うにのスパゲッティ」です。生のウニをふんだんに使用し、もちもちのパスタと一緒にいただきます。濃厚でクリーミーな生ウニを、存分に堪能できるのが魅力です。
濃厚な味わいのパスタと、爽やかな白ワインのマリアージュをぜひ楽しんでみてください。

パンやワインと一緒に楽しめる彩豊かな前菜

「PESCHERIA」では、メインのみならず前菜も充実しています。パンやワインと一緒に楽しめる前菜は、3種もしくは6種のおまかせから選べます。
これから出てくるメインを楽しみに待ちながら、ワインが進むオリジナルの味わいに舌鼓を打って、会話も盛り上がるはず!

旬の野菜や魚介を使用した料理が魅力のお店

「PESCHERIA」とは、イタリア語で魚屋を意味します。魚中心の南イタリア料理を日本でも存分に味わえるのが、このお店の魅力です。
日本と同じく四季のあるイタリア。野菜が収穫される時期も季節によって変わるため、イタリアと日本の食材を上手く利用して本場イタリアの味を再現しています。いつ来ても新鮮な野菜や料理が楽しめるでしょう。

東急田園都市線「三軒茶屋駅」から徒歩3分のところにあります。駅から近いため、会社帰りでも立ち寄りやすいのも魅力。新鮮な魚介や野菜が存分に楽しめるイタリア料理店です。

スポット情報

・スポット名:PESCHERIA
・住所:東京都世田谷区太子堂4-24-15
・電話番号:03-5432- 7214