1. トップ
  2. ファッション
  3. 心も体もリフレッシュ♪柔らかな雰囲気でリラクッスできるナチュラルインテリアコーデ集

心も体もリフレッシュ♪柔らかな雰囲気でリラクッスできるナチュラルインテリアコーデ集

  • 2017.8.28
  • 8016 views

目に優しいアースカラーやナチュラルカラーでレイアウトされたお部屋は、身も心もリラックスできる憩いの場。そんなナチュラルな雰囲気を演出したお部屋づくりをしたい方のために、今回はナチュラルインテリアコーデ例をいくつかご紹介していきます。今後のお部屋づくりの参考になさってくださいね。

家族の憩いのリビングをナチュラルに彩る

アースカラーやナチュラルカラーを中心に

ナチュラルな雰囲気をお部屋に演出するために重要なのが室内のメインカラーです。お部屋にグリーンやベージュ、ブラウンといったアースカラーやナチュラルカラーを多く取り入れることで、ナチュラルな空間を作れます。また、ビビッドカラーを用いたグッズをワンポイントに用いると、お部屋のよいアクセントになります。 

ナチュラルカラーとアースカラーで構成しつつ、リビングテーブルの下にパステルカラーのポップなマットを敷くことで、リビングルームのナチュラルな雰囲気を壊さずにキュートな魅力をプラスすることができます。お部屋の広さや家具の色と合わせて、ほどよいバランスをとるのがうるさくなりすぎないコツです。 

テレビなどのオーディオ器具周辺は、どうしても無機質になりがちですが、こちらのコーデ例のように、テレビ台をナチュラルな木製のものにしたり、テレビ周辺に観葉植物などを飾ることで、無機質な雰囲気をやわらげてくれます。 

こちらのコーデ例でも、テレビ周辺に観葉植物を飾ったり、テレビ台をナチュラルな雰囲気漂うウッド製のものにすることで、無機質になりがちなテレビ周辺の雰囲気を柔らかなものにしています。テレビの隣には、素朴でナチュラルな雰囲気漂うベンチソファとシンプルかつスタイリッシュなラウンドテーブルが置かれ、ちょっと一息入れるのにピッタリのスペースを作っています。 

木製のインテリアアイテムで、ナチュラルでアットホームなダイニングルームに

木のぬくもりや素朴さを感じさせるインテリアアイテムを活用

木目を生かしたダイニングテーブルやチェアなどを取り入れることで、ナチュラルな雰囲気を演出できます。こちらのダイニングルームのインテリア例では、スタイリッシュでシンプルなデザインのダイニングテーブルに、ダイニングチェアのデザインをあえて統一しないことで個性を感じさせるダイニングルームにしています。 

観葉植物やフラワーなど、植物をお部屋に置くことで、より一層和やかな雰囲気になります。ガラスのフラワーベースに鮮やかな色彩のお花を活けてダイニングテーブルに飾れば、毎日の食卓もより華やかになりますね。 

ダイニングルームの主役ともいえるのが、ダイニングテーブル。こちらのシンプルながらもアンティークな魅力漂うダイニングテーブルは、イギリスの家具ブランド「G-Plan(ジー・プラン)」のヴィンテージテーブルで、天板を左右に広げることでより広く使える優れモノです。味わい深い木目がナチュラルでありながら渋い魅力を醸し出しています。 

ナチュラルテイストあふれるインテリアスタイルと、フレンチシャビーなインテリアグッズは相性が良く、こちらのインテリア例の中心であるシャビーな塗装が施されたダイニングテーブルと窓枠からは上品で素朴な魅力を感じさせます。 

キッチン周りも暖かみのあるナチュラルテイストに

木目の美しさを活かした素朴で柔らかなスタイルに

木目を生かした意匠とナチュラルインテリアは切っても切り離せない関係です。こちらの木の素材感を活かしたログハウス風の内装がナチュラルかつ男前な魅力を放つキッチンは、木のぬくもりとあふれる生命力を感じさせます。 

ナチュラルな柔らかいキッチンに、モダンな雰囲気の北欧インテリアアイテムは相性抜群です。ナチュラルな木の素材感を活かした柔らかな雰囲気を放つキッチンカウンターや食器棚は、インテリア性も高く、ナチュラルカラーで構成されたキッチンの天井から下がる北欧テイストあふれるペンダントライトとマッチしています。 

ナチュラルカラーで構成されたキッチンは、見た目にも優しく、心にゆとりを与えてくれます。北欧的な意匠を凝らしたダイニングチェアやペンダントライトなどのインテリアアイテムが、ナチュラルな雰囲気にモダンな魅力をプラスしてくれます。 

キッチンのインテリアとして、ポップでナチュラルなオブジェを飾ってみると、より一層ネイチャーな魅力にあふれた空間づくりができます。こちらのキッチンインテリアでは、キッチンの壁面にウォールシェルフをとりつけ、キッチンツールだけでなく、鳥や木をモチーフにした北欧の牧歌的なオブジェも飾ることでナチュラルな雰囲気の中にキュートな魅力もプラスしています。 

ベッドルームもナチュラルな装いに

ナチュラルカラーを基調に、グッスリ安眠できるお部屋づくりを

一日の疲れをいやすベッドルームも、ナチュラルな柔らかさを意識してインテリアを工夫したいものです。こちらのインテリア例では、全体的にシンプルにまとめながらも、お部屋の色調をナチュラルカラーとアースカラーで統一することで、ナチュラルな憩いの場を演出しています。 

ナチュラルなお部屋にピッタリの、オススメインテリアグッズ6点

ナチュラルな魅力にあふれるインテリアグッズ

ホワイトオークの無垢材を使用し、オイル仕上げによって素材そのままの質感と木目の美しさを活かした「cozy(コージー)」の「サイン ダイニングテーブル」は、ゆったりと広めの天板に、引き出しが付いて収納性も兼ねています。シンプルながらもホワイトオークのナチュラルな柔らかさが、お部屋に優しい雰囲気を与えてくれます。 

リビングルームなどに一つ置いてあると和やかな雰囲気になりそうなこちらのスツール。「ナガノインテリア」の「ラルゴ スツール」はオイル塗装をしたウォールナットの無垢材をフレームに、上質なウレタンをクッション部分に用いているため、座り心地も抜群です。また、ファブリックも変更可能なので、お部屋の雰囲気や好みのスタイルに合わせることも可能です。 

スタンダードなデザインながらも、ナチュラルかつモダンな魅力を感じさせる「Harras(ハラーズ)」の「スタンダード スタンド ライト」は、リビングやダイニングルームはもちろん、ベッドルームなどにもご利用でき、麻混素材のシェードからこぼれる光はお部屋を柔らかく包み込んでくれます。 

観葉植物の中でも年齢を問わず人気があるのがパキラ。花言葉が「快活」、「勝利」であるように、常に緑の大きな葉っぱを青々と生い茂る姿は、癒しを与えてくれるとともに励ましも与えてくれます。また、風水的にも縁起の良い植物とされている観葉植物でもあります。 

ナチュラルインテリアと和風テイストあふれるインテリアグッズは実は相性抜群です。こちらの畳のようなシンプルなラグは、本物のい草を使用しているので座り心地もよく、い草の香りがお部屋を包み込みます。また、ラグの縁取りは麻縁とデニム縁の2種類から選べるので、お部屋のスタイルに合わせてコーディネイト可能です。 

お部屋にナチュラルな香りのアロマを用いて、視覚だけでなく嗅覚を通じてリラックスしてみてはいかがでしょうか?こちらの「サンクタム ジニア」は、スティック部分に繊細なフラワーモチーフが施してあり、インテリアとしても楽しめるデュフュ―ザーです。フレッシュでナチュラルな香りが部屋中に広がることで、よりリラックスできる空間になります。 

まとめ

今回は、ナチュラルテイストあふれる魅力的なインテリアコーデをご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?ナチュラルな雰囲気を演出する上で抑えておきたいポイントやコツなどをつかめば、意外と簡単にナチュラルインテリアを演出することができます。是非今回のまとめを参考に、日々の疲れをいやす憩いの場づくりをしてみてくださいね。