1. トップ
  2. ファッション
  3. 大人女子に人気のファーサンダルコーデ15選!足元ふかふかのファーサンダルの魅力をご紹介♡

大人女子に人気のファーサンダルコーデ15選!足元ふかふかのファーサンダルの魅力をご紹介♡

  • 2017.8.16
  • 9504 views

夏にも合わせている人が続出のファーサンダル。可愛さとラフさを併せ持った便利なサンダルは大人カジュアルコーデや大人シンプルコーデ愛用者の方に人気の様子。絶妙な抜け感を演出してくれる頼れるサンダルでコーディネートをエンジョイしませんか?ここではファーサンダルを使ったコーディネートをご紹介します。

すでに履いている人続出!ファーサンダルの魅力♡

スタンドカラートップス×ボトムス×ファーサンダル

ワントーンコーディネートにファーサンダルでアクセントを添えて。ファーとバッグをベージュで揃えてレディライクなカラーリングに。大人のカッコよさと可愛さが詰まったコーディネートですね♪

Tシャツ×デニム×レースガウン×ファーサンダル

Tシャツとデニムのカジュアル感にレースガウンの甘さが加わった大人カジュアル。ファーサンダルでラフでエフォートレスな雰囲気が加速。秋色のカラーが素敵です♪ 

ノースリロゴT×フレアスカート×ファーサンダル

ノースリロゴTとフレアスカートの大人ガーリーコーディネート。ファーサンダルはそのまま履いても、靴下と合わせても◎。髪型も高さを作って大人可愛い印象です。 

ワンピース×スキニー×ファーフラットサンダル

ワンピースとスキニーパンツのカジュアルスタイルに大人の可愛さを加えてくれるファーフラットサンダル。丸くつま先にあしらわれたファーが可愛さとカジュアル感を強め、印象に残る素敵コーディネートに変身♪ 

Vネックブラウス×パンツ×ファーサンダル

ノースリブラウスとパンツのシンプルコーディネートにファーサンダルのふんわり感が◎。シンプルコーデにこそ似合うファーサンダルの存在感はシンプルコーデ愛用者の方にも重宝しそうです。グレーのファーサンダルも使いやすいカラーのひとつですね♪ 

ワンピース×ファーサンダル

ファーサンダルのワントーンコーディネート。ストラップ付のファーサンダルは差をつけるのに優秀なアイテム。オールブラックでもファーサンダルによって硬さのとれたスタイルに♪ 

レースTシャツ×花柄スカンツ×ファーサンダル

レディライクなトップスと華やかなスカンツにファーサンダルでラフな可愛さをon!ぬいぐるみのようなラフさとレディ感のあるコーデが絶妙にマッチ♪ 

Vネックトップス×ハイウエストデニム×ファーサンダル

シンプルなコーディネートにファーサンダルとバッグでポイントを作って。ブルー系のコーデにはブラックの小物を合わせ辛口にシフト。ファーサンダルの抜け感とトレンド感が◎♪ 

刺繍ドルマントップス×デニム×ファーサンダル

華やかなドルマントップスにデニムとファーサンダルを合わせたトレンドライクなコーディネート。ワイドシルエットのデニムとぺたファーサンダルのバランスが◎♪ 

スリットロングT×パラッツォパンツ×ファーサンダル

深いスリットが入ったTシャツとパラッツォパンツを合わせたレイヤードスタイル。ブラックのファーサンダルで引き締めとラフ感を演出♪ 

ノースリトップス×タックスカンツ×ファーサンダル

ノースリトップスとドットスカンツのモノトーンコーディネートは、ヘアバンドとファーサンダルでボリュームアップ!大きめりぼんのヘアバンドにファーサンダルが大人ガーリーな印象です♪

ノースリトップス×ハイウエストスカート×ファーサンダル

ベージュのワントーンコーデ。まろやかな色合いのスカートに濃いめのトップスを合わせ、ベージュ系のファーサンダルで柔らかくまとめて。トレンドライクな小物を使ってもっとお洒落度がアップ♪ 

ラッフルスリーブトップス×イージーワイドパンツ×ファーサンダル

ブラックのトップスに合わせ、ファーもブラックで統一。鮮やかなワイドパンツにブラックカラーが大人感を連れてきます。ビビッドなカラーがレディ感を生んでいます♪ 

オーバーサイズトップス×ファーサンダル

ブラック×ブラウンの大人配色コーディネート。ブラックのファーサンダルはコーデの引き締めにもなり、これからの季節に多用できそう♪ 

カフタンワンピース×ファーサンダル

このシンプル×ファーサンダルのバランスが絶妙♪シンプルなワンピースはビッグシルエットで今年らしく、ファーサンダルも季節感をあおります。 

まとめ

いかがでしたか?シンプルで何か物足りない・・・と思った時や、もっとコーデに立体感が欲しい時にもファーサンダルが活躍してくれます。カジュアルファッションが好きな方、シンプルコーデが好きな方はぜひ手に取ってみてください。