1. トップ
  2. おでかけ
  3. ジュリアン・レノンの写真展『Cycle』が開催中

ジュリアン・レノンの写真展『Cycle』が開催中

  • 2017.8.15
  • 337 views

ジョン・レノンを父に持つ写真家、ジュリアン・レノンの写真展『Cycle』が、ライカギャラリー東京、ライカギャラリー京都、ライカGINZA SIXにて同時開催中。

ライカギャラリー東京『Cycle –Life Cycle-』代表作品 © Julian Lennon

若い頃から芸術の道を進み始めたジュリアン・レノンは生まれながらの才能を音楽活動で発揮してきた。しかしその才能は音楽だけにとどまらず、ドキュメンタリー映画の制作や慈善活動、そして写真など、彼ならではの表現力を活かした活動を行っている。

ライカギャラリー京都『Cycle –River Life-』代表作品 © Julian Lennon

『Cycle』と題された本展では、「進化を遂げながら巡り続ける生命の輪」をテーマに、東南アジアで出会った人々や風景の作品を展示。会場となる3箇所のギャラリーそれぞれにテーマを設け、異なる作品が飾られているのも特筆すべきポイントだ。

ライカGINZA SIX『Cycle』代表作品 © Julian Lennon

またジュリアン・レノンは「私たちが力を合わせれば、いつか世界がひとつになる日が来るはずです。そして写真は、異なる文化を知って学び、理解して自分の糧とするための1つの手段となると同時に、他の人々の暮らしに共鳴するための力となってくれます」と語っている。一般的とは異なる視点で生命を捉える彼の作品から、学ぶことは大きい。

ジュリアン・レノン写真展
日時:〜2017年9月17日(日)
入場料:無料

『Cycle –Life Cycle-』

場所:ライカギャラリー東京(東京都中央区銀座6-4-1)
電話:03-6215-7070
時間:11:00〜19:00 月曜休
展示内容:東南アジアの生活の様子を撮影した作品14点

『Cycle –River Life-』
場所:ライカギャラリー京都(京都市東山区祇園町南側570-120)
電話:075-532-0320
時間:11:00〜19:00 月曜休
展示内容:東南アジアの川のある情景を撮影した作品15点

『Cycle』
場所:ライカGINZA SIX(東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F)
電話:03-6263-9935
時間:10:30〜20:30
展示内容:東南アジアのランドスケープを撮影した作品12点を展示

http://www.leica-camera.co.jp/

text:Misato Kikuchi