1. トップ
  2. ネイル
  3. 【ネイルチップを100倍楽しむ方法!】作るのも付けるのも楽しい♡

【ネイルチップを100倍楽しむ方法!】作るのも付けるのも楽しい♡

  • 2017.8.15
  • 12344 views

自爪にするネイルと違いネイルチップは様々な用途で使うことができとても便利な存在です。例えば、仕事の関係でネイルができない、ネイルサロンに行く時間がない、自爪へのネイルを少しお休みさせたい等の理由でネイルチップを付けて楽しんでいる方、ネイルデザインを作成&練習するのにネイルチップを作っているネイリストやセルフネイラーの方、理由はいろいろとありますが様々な用途に役立つネイルチップ。今回はネイルチップの魅力に迫ってみたいと思います。最後まで読んでいただけたら今以上にネイルチップを楽しめること間違いありません。

形や大きさの違いで印象が変わる

ミディアムオーバル型

Queen (東大阪)
ブルーとシルバーラメのグラデーションが魅惑的なデザイン。同じくシルバーのドットデザインも素敵です。
豪華に華やかに決めたいときにピッタリの形です。面積もたっぷりあるので、アートもたっぷり楽しむことができ、細かいデザインにもうってつけ。フェミニンで色っぽい雰囲気作りにも向いているでしょう。

Casa-tua (福岡)
くすみピンクをベースにミラーネイルの変形フレンチがオシャレ。大粒のパールビジューが盛りっとインパクト大のネイルです。

ショートラウンド型

Queen (東大阪)
パステルグリーンとパステルイエローが爽やかなネイル。ふんわりと色が変わっていくタイダイが絶妙なデザインです。
実用的な大きさです。自爪が短めの方にもおすすめで、ネイルチップを装着した時にネイルだけ手から浮かず、自爪のような雰囲気で楽しめることでしょう。ころんとしたフォルムがキュートな印象です。

NAIL MAX
ピンクとホワイトの組み合わせ。ピンクにホワイトのラインがすっきりと見えるオシャレなデザインです。

スクエア/スクエアオフ型

amis nail (銀座)
スタッズを印象的に使ったデザイン。ベージュとブラックの組み合わせもクールな印象に合っています。
四角く整えられた爪先。海外のネイルデザインでもよく見かけるこの形はクールな雰囲気作りに向いています。印象がガラリと変わって知的に仕上がり、オフィスネイルとしてもカッコよく決まるでしょう。

Queen (東大阪)
ピンクベージュとグレージュの組み合わせ。シンプルな控えめなビジューなのでオフィスネイルにもGOOD。

自分の理想の形に仕上げる

ネイルチップを自分で作成するときに、形や長さを調節したいときはネイルファイルで丁寧に自分の理想の形に仕上げていきましょう。

大幅に短く調節するときもただひたすら削ることもできますが、ネイルチップカッターを用意しておくと大変便利ですね。
ネイルチップカッターで爪先をラウンド型やスクエア型にカットすることもできるので、もともとのネイルチップの形をガラリと変えてデザインすることが可能となるのが嬉しいですね。

ショートで実用的なネイルチップ

Nail Anvie (滋賀)
ライトグレー×ホワイト×イエローのコントラストが素敵なデザイン。チェーンの囲みが印象的です。

I nails (アイネイルズ)
パープルの手書きフラワーがまるでスカーフのように繊細なデザイン。ゴールドパーツのバランスもとても素敵です。

ネイルサロン ナシノキ (大阪)
クリアにゴールドのスターでキラキラとロマンチックなネイル。うっすら見えるラメがクリアのネイルに好相性です。
普段はできないデザインもネイルチップならその時の気分やお出掛け先に合わせて選ぶことができるのが魅力です。

自爪へのネイルを少し休ませたいなというときでもネイルチップが役立ちます。

晴れの日にしたいネイルチップ

成人式や結婚式、結婚式お呼ばれの時などとっておきの日にだけしたい場合もネイルチップがおすすめです。

ネイルチップの場合外してしまえば保管しておけるので、ブライダルネイルなどそのまま記念に取っておくことができ、思い出作りにもGOODです。

成人式にしたいネイルチップ

大人になる特別な日には特別なネイルで迎えたいものです。

和装でも洋装でも使えるネイルデザインを紹介いたします。

pecoru (大阪)
ブラックを基調にモダンな雰囲気もある和装ネイル。様々なパターンがオシャレです。

Tyttö mode nail
ブルーをベースにふんわりと描かれたピンク×ホワイトのフラワーが清楚なデザイン。ピンク色も使われていて、どんな色の衣装にも合いそうなネイルです。

結婚式にしたいネイルチップ

ウェディングドレスやお色直しに合わせたネイルチップはその日だけの特別なものになります。

思い出に残るネイルをしたいものですね。

NcistEgo (高知)
マット仕上げのフレンチネイルとフラワーネイルの組み合わせ。ふんわりとしたデザインがウェディングドレスのベールにも合いそうなデザインです。

Nail Anvie (滋賀)
オフホワイトに薬指だけパールで描かれた大きなフラワーがブライダルにピッタリ。すっきりとした印象で清楚さがプラスされています。

自分に合ったネイルチップを

ネイルチップを普段されない方もトライしてみたいと思ったのではないでしょうか。ぜひ自分のライフスタイルに合わせてネイルチップを楽しんでみてください。
自分でネイルチップを作成する方も用途に合わせていろいろな形や大きさ、デザインを楽しんでみましょう。また、セルフでフットネイルをする際にやりづらいという場合はデザインが映えるオヤユビだけネイルチップをして、残りのユビはワンカラーで仕上げるのも大変オシャレに仕上がるのではないでしょうか。
Itnail編集部