1. トップ
  2. スキンケア
  3. ”寝てる間”も美意識を!寝ている間に「老けないようにする」5つのポイント

”寝てる間”も美意識を!寝ている間に「老けないようにする」5つのポイント

  • 2017.8.13
  • 106582 views

毎日の疲れを取ってくれる睡眠。しかし、寝ている間についつい老けることしていませんか!?今回は睡眠で老けない大切なポイントを紹介していきます!

毎日の睡眠を大切にしていますか!?

人間は少ない人でも一日の1/4くらいは睡眠に時間を使っていますよね!?多い人だと1/3くらい寝ているかもしれません。適度な運動や食生活、そして自分にあった睡眠時間は美をキープする上でとても大切なことです。

そんな、人生の多くの時間を使う睡眠なので、寝具にお金をかける人も多いこの頃。しかし、睡眠の時間や寝具をしっかり揃えても、ついついしてしまっている癖などで寝ている間に老ける原因を作っていることも。今日はそんな寝ている間に老けさせない、美のポイントを紹介していきましょう!

ここをおさえたい!!睡眠中の5つのポイント

1.もちろん上を向いて寝る

わかっていてもなかなかできないのがこれ。なんとなく横を向かないと寝れない。そんな人も多いのではないでしょうか!?上を向いて寝ても寝相で横になってしまうから…そんな理由で初めから横向きの人もいるかもしれません。しかし、そんな人でも上を向いて寝る努力をしましょう!

上を向いて寝る姿勢は一番顔にシワができにくいのです。横を向いて寝てしまうと顔の歪みやシワの原因にも。さらには肩に負担がかかったり、骨盤の歪みの原因にも。横向きに寝ることの効果もありますが、お肌のことを考えると上を向いて寝るのが一番いいですね!少しずつでもいいのでトライしてみましょう!

2.エアコンの風から逃げる

これは寝る位置の問題です。暑いこの時期や、これからやってくる冬の時期などついついエアコンの風の当たる場所で寝ていませんか!?最初は気持ちがいいですが、寝ている間ずっとエアコンの風に当たっているとお肌が乾燥しやすくなり、老化の原因になってしまいます。

できるだけエアコンの風が当たらない場所で寝ましょう。どうしても風が当たってしまう場合は、風が下に降りてこないようにするグッツも販売されているので、それを買ってつけてみるといいです。涼しい風が上から徐々に降りてくる感覚になります。

3.寝る際の服装

皆さんはどんな服装で寝ていますか!?学生時代に着ていたジャージなどで寝ていませんか?えっ!?服装が老化に関係するの!?と思うかもしれませんが、寝やすい服装で寝ることは睡眠の質を良くし、綺麗な肌を作る上で重要です。もちろん合う合わないはありますが、お肌のためにパジャマを着て寝ましょう。

パジャマを着ることで外の汚れから身を守れたり、寝る時間への意識が高まったりします。さらには、パジャマは汗の吸収に優れていたり寝返りをしやすかったりと、いいことだらけです。逆に、ジャージ、スウェット、パーカー、下着のみは控えましょう。素材は化学繊維(ポリエステル)は避け、綿やシルクにしましょう。

4.枕

意外と適当に選ばれているのが枕。しかし、美を意識する上で枕はとても重要です。肌荒れの原因は枕にあると言われることもあるんです!まず、枕は清潔に保ちましょう。枕カバーはシルク素材のものを選び、頻繁に洗うようにしましょう。枕カバーだけでなく枕も清潔に。強力な布団クリーナーでしっかり汚れを吸い取ったり、洗ったり、素材によっては水洗いしてすぐ乾くものもあります。枕を選ぶ際は寝心地だけでなく、お手入れのしやすさも考えるといいですね!

枕は枕カバーの清潔さだけでなく、もちろん高さも重要。自分に合っていない高さの高い枕を使ってしまうと首のシワの原因になってしまうこともあります。最近は割と低価格でオーダーメイドの枕が作れるようになったので、人生の多くの時間を費やす睡眠だからこそ、思い切ってオリジナルの枕を作ってもいいですね!

5.完全に暗くする

真っ暗だと怖い…いつもテレビを見ながらついつい明るいまま寝てしまう…こんなことありませんか!?寝るときはできるだけ暗くにして寝ましょう。深い睡眠は綺麗なお肌を作る上でとても重要です。明るい部屋で寝てしまうとお肌の状態が悪化するだけでなく、免疫力の低下、体全体の老化、さらには太りやすくなってしまいます。

どうしても明るい部屋で寝ないと寝れない!という人はアイマスクをしたり、寝るときだけ目にハンドタオルをのせてみましょう。寝始めた数時間だけでも暗くすると効果があるのと、徐々に暗い部屋に慣らすのにはいい方法です。

みなさん、ついつい寝ている間に老けてしまう事、していませんでしたか!??一日の多くの時間を使い、さらに健康や美肌には欠かせない睡眠を、最大限に引き出して、いつまでも綺麗な肌と健康な体でいきましょう!