1. トップ
  2. スキンケア
  3. 夏は毛穴が目立つ!正しいケア方法でポアレス肌に♡

夏は毛穴が目立つ!正しいケア方法でポアレス肌に♡

  • 2017.8.12
  • 2596 views

夏になり暑さも厳しくなる今日この頃。「あれ? 毛穴が目立てきた」って感じる人、多いのではありませんか? 夏に毛穴が目立つのには原因があります。その原因と対処法をお伝えします。
 

■夏に毛穴が目立つのはどうして……?

毛穴には、皮脂腺という皮脂を分泌するところがあり、毛穴は皮脂の出口になのです。

夏は気温が高くムシムシ暑く、一年のうちで一番皮脂の分泌が活発になる時期なのです。顔の中でも額・鼻・あごなどのTゾーン付近は、皮脂の分泌が最も盛んな場所なので、毛穴が開きやテカリやベタつきを感じやすくなります。
また、夏になると紫外線が強くなり、肌を守ろうと角層が厚くなります。

たまった角質と皮脂が混ざり合って、毛穴に詰まり角栓となり、そのままケアしないで放置しておくと、やがて酸化して黒いプツプツになり、もっと毛穴が目立ってしまいます。
加齢や紫外線・冷房などによる乾燥が原因で肌のハリや弾力が低下し、たるみにより毛穴が縦方向に楕円形に伸び、毛穴が目立つこともあります。
夏の肌はストレスがいっぱいです。ストレスはホルモンバランスの乱れを起こし、ますます皮脂分泌を過剰にしてしまいます。
夏は毛穴を目立たせる原因がいっぱいなのです。
 

■目立つ毛穴の対処法は……?

毛穴の汚れを除去しましょう

日焼け止めや毛穴に残ったメイクの汚れや過剰に分泌された皮脂汚れを、毎日のクレンジングや洗顔でキチンと落とすことが重要です。
キチンと落とすと言っても、ゴシゴシこすって落とすのはNG!

またシートタイプのクレンジングは毛穴の汚れを完全に落とす事が難しいので、洗い流しのクリームタイプやミルクタイプ・ジェルタイプのものがオススメです。

肌の水分と油分のバランスを整える

洗顔後は、化粧水で肌に潤いを与え、乳液・クリームでしっかり保湿しましょう。

べたべたするのがイヤだから……と乳液やクリームをつけなかったり、軽く済ませている人もNGです。

肌は乾燥すると、潤いを保とうと過剰に皮脂を分泌させてしまい毛穴が開いてしまいます。保湿をしっかりすることで、肌が十分潤い皮膚のキメがふっくらし、毛穴が目立ちにくくなります。
また、皮脂の抑制効果のあるビタミンC誘導体の配合された化粧品も効果的です。
 

■まとめ

夏の毛穴は正しいケアをすることで改善します。

暑さに負けて、スキンケアが面倒になり手を抜きたくなりますが、この時期に、キチンとスキンケアができるかどうかで差が出てしまいます。
クレンジングと洗顔で汚れを落とし、しっかり保湿して、柔らかく毛穴の目立たないプルプルのツヤ肌を目指しましょう。
夏は毛穴が目立つ!正しいケア方法でポアレス肌に♡はWoman Wellness Onlineで公開された投稿です。

【筆者略歴】

a.kumi

「コスメライセンススクール広島校」・「Beautystudio Gaiiery」の代表をしており、長年美容業界で携えた知識と技術で年齢に抗うことより心身ともに健康で美しく年を重ねる提案を発信中。