1. トップ
  2. グルメ
  3. 今夏イチオシのグルメ企画。食材の宝庫“北海道”の夏の味覚を人気ホテルブッフェで堪能して

今夏イチオシのグルメ企画。食材の宝庫“北海道”の夏の味覚を人気ホテルブッフェで堪能して

  • 2017.8.11
  • 846 views

レインボーブリッジを眺めながら料理が楽しめるホテル インターコンチネンタル 東京ベイのレストラン「シェフズ ライブ キッチン」は、シェフが料理を仕上げるパフォーマンスを間近で見られる一味違うホテルブッフェ。

現在、こちらでは期間限定イベント「日本を味わおう」が開催中。このイベントは、2014年から実施されいるシェフズ ライブ キッチン佃料理長とグルメジャーナリストの東龍氏のコラボレーションによるイベントで、日本全国のエリアごとにスポットを当て、そのエリアの旬の食材を使ったオリジナルメニューを味わうことができます。今回その第9弾として当てられたスポットが、食材の宝庫“北海道”です。

佃料理長自らが北海道に出かけ、生産者から直接話を聞き、食材を吟味してきたそうです。今しか味わえない特別なメニューをさっそく紹介していきましょう!

ファーストディッシュのスープ

まず最初にテーブルに運ばれてくるファーストディッシュは、北海道の鶏肉と夏野菜がふんだんに使われた「コラーゲンたっぷり山わさびと北海道鶏肉の夏野菜スープ」。

やさしい口当たりのあつあつのスープを飲んで、胃の調子を整えてほしいという料理長の思いがこもった一品です。

佃料理長イチオシのメニュー2種

サラダや前菜、温製料理、デザートなど約30種類ほどあるメニューの中でも、今回ぜひ食べてほしい佃料理長オススメのメニューを紹介します♪

まずは、温製メニューのひとつ、ディナーのみ提供の「ボーダーコリーに追われた十勝産仔羊のココット焼き」。

実際に佃料理長が北海道で食べて美味しいと絶賛したのが十勝産仔羊。その仔羊を十勝のボーヤ(BOYA)ファームより1頭買いし、ココット焼きに仕上げた一品です。柔らかいけれど歯ごたえもある仔羊のお肉が楽しめます。

そして、ランチのみ提供の「ソルガムと北海道産ポテトのキッシュ」。

北海道産のホクホクで甘みのあるポテトが口の中で広がり、ソルガムきびのプチプチ食感と共に楽しめる一品です。

ライターイチオシのメニューはこちらの4種

それでは一足お先に味わってきたライターのオススメメニューを紹介します。

まずは、一口サイズが食べやすい前菜です。

5種類ある中でも、「雪の妖精(ホワイトとうもろこし)のブランマンジェ」は、北海道特産ホワイトトウモロコシがクリーミーな甘みでスイーツと間違えてしまうほど。

サラダからは、「旬の夏野菜のグリーンサラダ、パリパリチーズをのせて」。

フレッシュな夏野菜はそのまま食べていただきたいほど、歯ごたえがあり野菜そのものの甘みを味わえます。自家製のパリパリチーズと一緒に食感も楽しんでみてください。

そして、ディナーのみ用意されている「天ぷら」も要チェックです。注文をすると目の前で揚げてくれるのでアツアツを食べることができます。

中でも、通常のジャガイモよりも糖度の高い”インカのめざめ”の天ぷらは、ホクホクした食感と甘みが口いっぱいに広がり、おかわりしたくなるほどです。

アイスクリームからケーキ、ゼリーなど豊富な種類のデザートでは、北海道ならではの味わいが楽しめる「北海道ソフトクリーム」がオススメ。

北海道産の生クリームが使われ、まろやかでやさしい甘みがお口の中にスッと溶けていきます。

このプロモーションを企画したグルメジャーナリストの東龍氏によると「食材の宝庫と言われる北海道は夏が一番良い時期」なのだそう。北海道に出かけなくとも、数ある北海道の食材の中から料理長自らが吟味した旬の食材をたっぷり堪能できます。ぜひお出かけしてイチオシのメニュー各種はじめ、様々なメニューを思う存分味わってみてくださいね。

日本を味わおう第9弾 北海道プロモーション 2017年9月30日(土)まで
【会場】ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ3F/シェフズ ライブ キッチン
【問・予約】シェフズ ライブ キッチン TEL:03-5404-2246 http://www.interconti-tokyo.com/restaurant/chefs-live-kitchen/

text:Hiromi Anzai