1. トップ
  2. ファッション
  3. 「ガブリエル ドゥ シャネル」の3人の表現者たち。

「ガブリエル ドゥ シャネル」の3人の表現者たち。

  • 2017.8.10
  • 698 views

2017年春夏のコレクションでカール・ラガーフェルドの手によって生まれたシャネルの新しいハンドバッグ「ガブリエル ドゥ シャネル」。このほど、そのアイコンピースをフィーチャーしたムービーが公開された。強いオーラを放つ、新世代の表現者、3人と「ガブリエル ドゥ シャネル」が3つの異なる街で織りなす、3つの物語を映像とともに満喫したい。

ウィロー・スミスが、東京の街を彷徨う。

©CHANEL

もはや、あの有名な父親、ウィル・スミスの娘……という肩書きは必要もないくらい、キラ星のような輝きを放つ若き才能、ウィロー・スミス。シンガーソングライターや女優として活躍する多才な彼女が訪れた街は東京だ。今年、5月末に東京で開催された2016/17年メティエダールコレクション パリ コスモポライトのショーに駆けつけたウィローの姿をカメラが追う。「ガブリエル ドゥ シャネル」のバッグを斜めがけにし、神保町の古本屋街や新宿の路地裏を散策する彼女。そこで出会う人々や子どもたちとの触れ合いにもウィローの温かい人柄が滲む。

©CHANEL

In Tokyo with Willow Smith, CHANEL's GABRIELLE bag campaign ©CHANEL

>>リウ・ウェン@パリ、G-DRAGON@マカオのムービーもチェック!

リウ・ウェンのパリシックなスタイル。

アジア初の本当の意味でのスーパーモデルと称されるリウ・ウェン。中国出身のトップモデルである彼女が発信するインスタグラムなどのSNSは世界中で多くのフォロワーを集め、その注目度の高さはお墨付き。今回、そんなリウ・ウェンのパリでの日々をキャッチした。デザインやサイズの違う「ガブリエル ドゥ シャネル」のバッグを携え、パリの街、そしてシャネルのオートクチュールコレクションの会場へと現れるリウ・ウェン。その姿には、シックなバッグがよく似合う。

In Paris with Liu Wen for CHANEL's GABRIELLE bag campaign In Paris with Liu Wen for CHANEL's GABRIELLE bag campaign

>> G-DRAGONが、熱気渦巻くマカオのステージへ。

G-DRAGONが、熱気渦巻くマカオのステージへ。

K-pop界の王座に長年君臨する人気グループ、BIGBANGのリーダー、G-DRAGON。その圧倒的なパフォーマンス力に加え、ファッションセンスの高さでも一目置かれている彼を、ライブで訪れたマカオの街で捉えた。G-DRAGONが、ブラックのカーフスキンにキルティング加工を施した「ガブリエル ドゥ シャネル」を身に着けて、ライブ会場に現れる。そして、大勢の観客の熱気が渦巻く会場で、今日もライブの幕が上がる。

In Macau with G-Dragon for CHANEL's GABRIELLE bag campaign ©CHANEL