1. トップ
  2. メイク
  3. Eyebrow / 濃く眉山のあるフォルムにシフト

Eyebrow / 濃く眉山のあるフォルムにシフト

  • 2017.8.9
  • 1152 views

「この秋ランウェイでも目立っていたブリティッシュなチェック柄や、マニッシュなジャケットに合わせてぜひトライしてほしいのがアイブロウを主役にしたメイクアップです。今季は眉のプロダクトが多く登場していることもあって、より幅広く楽しめるはず。ただ、シルエットは最近主流だった平行眉から、山を意識したものに進化を。そうすることで、大人の女性の知性も高まります。眉を描くうえで意識するといいなと思うのは、もっと自分のナチュラルな色を活かしてほしいということ。素の眉より明るい色に仕上げている方が多いな、と感じるのですが、今回のルックまで濃く黒くしなくとも、ナチュラルな色を高めるものを使用することで、自然体の美しさが際立ちます。」

コート¥295,000・ボウブラウス ¥105,000・ファーピアス¥39,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ)

make-up tips

[EYEBROW]1の濃いパウダーで眉尻はシャープに、眉頭はなじませるように全体にのせる。2で眉尻から逆流するように眉の裏側だけに塗布し、スクリューブラシで毛流れを整えて重たさを回避。
[EYE]5の右下をアイホール、右上を目頭と目尻の両サイドに重ねる。ラインとマスカラは抜いて眉を主役に。
[CHEEK]頰の下に払うように6を入れることで、眉以外ワントーンで整えながらもメリハリを添えて。
[LIP]7で血色を感じさせない潔いベージュにしてモダンな仕上がりに。

check it

use products

赤みが少なく、日本人女性の眉にマッチしやすい2色入り。
ブローキット03 ¥5,500/ボビイ ブラウン

眉を一本一本キャッチし、毛流れを整えながらホールド。珍しいダークブラックの眉マスカラ。
ブロー:コームモスブラック¥3,300/シュウ ウエムラ

5色のパウダーで自在に色を操れる。アイシャドウやライナーにも。
ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト 01¥4,200〈8 月18日発売〉/カネボウ化粧品

マイクロファイバーを配合したムース状のテクスチャーで、立体的で存在感のある仕上がりに。
ディオール ショウ ボールド ブロウ 002 ¥3,200/パルファン・クリスチャン・ディオール

まぶたに溶け込む湿度のある感触。
レ キャトル オンブル 288 ¥6,900〈8 月25日発売〉/シャネル

透ける発色とシックな血色感を与える。
ルナソル カラーリングシアーチークス 08 ¥5,000〈セット価格、8 月18日発売〉/カネボウ化粧品

乾燥しにくさも魅力。
プレイリスト インスタントリップコンプリート マット BEp32 ¥2,500〈編集部調べ、9 月1 日発売〉/資生堂インターナショナル

PROFILE

Tomohiro Muramatsu

2009年よりロンドン、パリ、NYにて活動。2016年に帰国し、雑誌や広告などで活躍している。幼い頃から絵を描いており、そこからメイクアップアーティストの道へ。常にファッションと密接であり、かつリアルな女性像を発信することをポリシーとする。北大路魯山人と小津安二郎、東郷青児を愛し、現在はバレエと能に夢中。