1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 一人暮らしインテリア実例47選☆広さ別ポイントもあわせてご紹介!

一人暮らしインテリア実例47選☆広さ別ポイントもあわせてご紹介!

  • 2017.8.4
  • 26308 views

憧れの一人暮らしができると思うと、どんなインテリアアイテムでコーディネートしたら素敵にお部屋になるのか、あれもこれもと色々と考えて夢が膨らみますね。そこで今回は、一人暮らしのインテリア実例をご紹介します。

【広さ別】一人暮らしインテリア実例

1K(4.5畳〜6畳)

1Kのお部屋では家具の大きさや数に気をつけてコーディネートすると、素敵なお部屋になります。あまり大きい家具を配置すると、見た目も狭くなって圧迫感を感じてしまいます。こちらは、有効ボードを使って、壁にシェルフを作ってスペースを有効活用していますね。 

ソファーとローテーブルをコーディネートして、スペースも考えたお部屋を完成させていますね。家具の配置や色の組み合わせで、おしゃれな空間を作ることができます。木目の床が、木の温もりと優しさを感じますね。 

こちらは、ワンルームですがキッチンとの仕切りがないので広く感じます。自由に家具の場所が決められるのがメリット!お部屋の広さに対しての家具の割合は3分の1だそう。シンプルなインテリアアイテムでスッキリとしていますね。

1K(8畳〜)

大きな窓が魅力的ですね。毎朝の日差しが気持ちよさそう♪8畳程度広さがあると、ある程度家具を置いても余裕がある広さですね!お部屋に仕切りをつくるのも一つのアイディアです。お気に入りのお部屋をコーディネートできますよ。 

有効ボードを活用して、観葉植物を素敵にディスプレイ。お部屋を広く感じさせていますね。シンプルな家具をコーディネートしておしゃれなお部屋に!スッキリとしているスペースが魅力的ですね。 

こちらは、シェアハウス。お部屋は8畳あるので、カーテンなどで仕切りを作ったり家具を仕切り代わりに使ったりといろんな工夫やアイディアを活かせます。キッチンとリビングの共有スペースが魅力的ですね。 

1LDK

一人暮らしの1LDKなら、ある程度の広さがあるのでいろんなインテリアアイテムを置いてスペースを活用することができますね。リビングとベッドルームを仕切ったりもできるので、家具の配置を楽しむことができます。 

ベッドルームとリビング・ダイニングを別にして、テーブルやいすなどを置いてシンプルにコーディネートすると、とても素敵なお部屋になりますね。お友達を呼んで、楽しくゆっくりとティータイムなどをするスペースも♪ 

8畳のお部屋はソファーを置いても余裕のあるお部屋に。ベッドを窓際にしてソファーとテレビを向かい合わせると、シンプルなコーディネートが完成します。ローテーブルを置いても狭い感じがしないですね。

【スタイル別】一人暮らしインテリア実例

シンプルインテリア

シンプルな座り心地のよさそうなチェア。1人の時間をゆっくりまったり過ごせますね。窓辺に配置して、ちょっとおしゃれな角度に♪休日は、本を片手に静かに読書などを楽しめる雰囲気のお部屋を作っていますね。 

グリーンのソファーと観葉植物を置いて、癒しの空間を作っています。ベーシックな組み合わせはとても素敵ですね。床の面積を多くするとお部屋のスペースに余裕を作ることができます。大きいめの家具を、数少なくシンプルにコーディネートしていますね。 

インテリアアイテムを白で統一したお部屋は、清潔感あふれる雰囲気が広がっていますね。花柄のカーテンを取り入れて、優しさと柔らかさもイメージできる女の子らしいお部屋を演出しています♪ 

シンプルでコンパクトなテーブル&チェア。ワンルームには、ちょうどいい大きさですね。丸みもあるので、柔らかさがありお部屋を優しいイメージに!椅子がモノトーンになっていておしゃれですね。 

ホワイトインテリアアイテムで統一しているお部屋。スッキリとした空間が広がりますね。時計、テレビ、ラグなどのブラックカラーが、アクセントになってお部屋を引き締めています。掛け時計がとてもおしゃれですね。 

白を基調にして、黒で引き締めたお部屋のコーディネート。モノトーンがとても魅力的ですね。テーブルにグリーンを置いてアクセントに!おしゃれなお部屋の雰囲気を演出。スッキリとした空間のレイアウトが素敵です。 

こちらは、白とグレー、黒を使ったモノトーンでお部屋をコーディネートしています。大きなカレンダーが目を引きますね♪床も白なので、お部屋全体が明るい雰囲気に。ナチュラルな家具は、フレッシュさを感じされられますね。 

モノトーンでまとまり感の溢れるお部屋を演出していますね。ハンディークリーナーやクリーナスタンドまでおしゃれに見えてしまします♪

アジアンインテリア

アンティークな家具をコーディネートして落ち着いた雰囲気を作るのも一人暮らしならではですね。一人の時間をゆっくりと楽しめるようなお部屋。八角のテーブルのデザインもおしゃれですね。茶系で揃えてグリーンがアクセントに♪ 

ウォーターヒヤシンスのベッドを置くと、涼しいイメージのコーディネートが完成します。夏におすすめですよ。アジアンインテリアアイテムとしてピッタリですね。南国の贅沢なリゾート気分が味わえます! 

アジアンデザインのベッドカバーを取り入れるだけでも、カントリー風のお部屋を演出できますね。ラグのデザインも素敵で、おしゃれな雰囲気があふれています。木目の床とも相性抜群ですね。ちょっとしたアイディアで、いろんな雰囲気が楽しめますよ。 

北欧インテリア

ちょっとした日常の中で1人だけの贅沢を味わえるようなお部屋をコーディネート。おしゃれなチェアを置いて、アクセントに観葉植物が引き立ちますね。濃い色合いの家具と無垢の床がマッチしていてとても素敵な空間です。 

角のない丸みのあるインテリアアイテムで、お部屋に優しさをイメージしたコーディネートをしていますね。イエローカラーのソファーが魅力的。お部屋をパッと明るく感じさせてくれます。統一感があって、とてもおしゃれな空間ですね。 

ふかふかのラグなどを敷いて、グリーンをイメージ。レザーソファーと組み合わせてカントリー風にコーディネート。観葉植物を置くと空気が澄んだイメージもなって、落ち着いた雰囲気のお部屋を演出できます。 

北欧テイストのテレビボードを置いて、北欧風に仕上げたお部屋。グリーンとホワイトのボーダーのラグが爽やかさを演出していますね。ナチュラルな空間は、ゆったりまったりとする時間を過ごすには最適です。 

ポイントとしては、色にこだわることです。北欧インテリアでは白や青、グレーなどの落ち着いた色で統一感を出して、緑や赤などをアクセントに!おしゃれなインテリアコーディネートが完成しますよ。 

鮮やかなブルーのチェアがとても印象的で魅力を感じますね。グレーの壁とも合っていて素敵なコーディネートをしています。ゆったりとしていて座り心地のよさそうなチェアですね。1人の時間をゆっくりと楽しめそう♪ 

壁に白のレンガを取り入れるとおしゃれな雰囲気が全体に広がりますね。白を基調として清潔感があり、明るさが感じられます。家具を木材にして、テーブルのカラーに薄いブルーを取り入れることで、おしゃれさが伝わりますね。 

北欧デザインのラグを取り入れておしゃれなお部屋のコーディネートをしています。ベンチをイメージしたチェアを取り入れていますね。木目の床と家具との色合いが、マッチしていて落ち着いた雰囲気のお部屋を演出! 

北欧では、お部屋の中で過ごす時間が長いので、インテリアアイテムをナチュラルな雰囲気と温かさに包まれた木材家具を使うことが多いそう!こちらは、白を基調に可愛らしい家具でお部屋をコーディネートしていますね。 

とても落ち着き感のある家具でまとめているお部屋。木の温もりが優しを感じさせてくれますね。観葉植物のグリーンをアクセントに、ペンダントライトでロマンチックな雰囲気を演出しています。

カフェ風インテリア

レザーチェアやヴィンテージ感あふれるデスクを、お部屋にコーディネートしてカフェ風に!どこか懐かしい喫茶店のような雰囲気を演出できますよ。木材家具は、ナチュラルな空間を作るのに最高ですね。 

ヴィンテージ感のある小物をディスプレイしてカフェ風に!黒のレザークッションもお部屋のイメージと合っていますね。黒は引き締まって見えるので、ワンルームにアクセントとしておすすめです。 

茶系のソファーとさし色のイエローカラーのテーブルが目を引くインテリアアイテムでお部屋をコーディネートしておしゃれな演出をしています。クッションカバーのデザインも素敵ですね。アクセントになる色合いです。 

すのこでリメイクして収納ボックスを作っています。狭いスペースを有効活用した、家具作り。インテリアアイテムとしてとても魅力的ですね。多肉植物などのグリーンを置いておしゃれな空間を演出しています。 

おしゃれなラグをお部屋の中心に敷いて、カフェ風にコーディネートしたお部屋。コーヒーが一味も二味も美味しく感じられそう♪テーブルとベンチがいい雰囲気。ペンダントライトを取り入れるとカフェ風の雰囲気がプラスされますよ。 

ナチュラルインテリア

ナチュラルなディスプレイ用のキャビネットをコーディネートして、収納スペースを作っていますね。冷蔵庫や電子レンジもおしゃれなインテリアアイテムになっています。スッキリとしたお部屋の完成♪ 

ナチュラルな色合いのテーブルやローテーブルに、ブルーのソファーをアクセントに!引き締まりのあるお部屋が完成しますね。木の温もりの中に観葉植物を取り入れて、癒される空間を演出しています。 

ダークピンクのソファーと白のテーブルやキャビネットをコーディネートして、ナチュラルな雰囲気のお部屋を演出しています。円形のラグを敷くとおしゃれがプラスされますね。観葉植物で爽やかなイメージに♪ 

涼しいイメージを作りたい人におすすめのインテリアアイテム。こんなおしゃれなデザインの家具がワンルームにあったら、とっても素敵ですね。 

ナチュラルな木材を使った家具と、ブラックカラーの椅子をコーディネートして落ち着きのある空間を演出しています。

ブルックリン・男前インテリア

アイアン家具を置いて男前インテリア!お部屋は横に広がっていて、奥にベッド、手前にテレビなどを置いて、お気に入りのお部屋作りができますよ。ゆったりとできるスペースを作って1人の時間を過ごすのも素敵ですね。

アンティークな家具で揃えてブルックリンスタイルに!2つのペンダントライトがおしゃれな演出をしていますね。茶系で統一しているお部屋には、観葉植物との相性も抜群です。カフェ雰囲気もプラスされていますね♪

ダークカラーでまとめた男前インテリア。ベッド、テーブル、ソファーに色合いの濃い天然木を取り入れたインテリアアイテムをコーディネート。観葉植物をポイントとしておくとおしゃれな空間が広がりますね。 

アイアンをお部屋に取り入れると男前にレイアウトすることができますね。ヴィンテージ感のあるチェストを置いて、かっこいいお部屋の雰囲気に仕上げています。ちょっと抑えたカラフルな色合いが男前の中におしゃれを感じますね。 

男前インテリアのポイントは、ヴィンテージな感じを出すこと。ヴィンテージ感のある濃い色合いのソファーや木目のテーブルを取り入れて、男前テイストに。壁に掛けているファブリックもお部屋の雰囲気にあっていますね。

グレーのレンガ風の壁が無骨な雰囲気があってかっこよさが感じられます。ベットフレームはDIY。暗色で男前を感じさせられます。日の光で爽やかさがプラスされて、素敵なコーディネートを完成させていますね。 

男前インテリアと西海岸インテリアをミックスした雰囲気のお部屋。フェイクグリーンを取り入れて、おしゃれな演出をしています。壁一面にシェルフで収納スペースを作っているので、お部屋全体が広く感じます。 

まとめ

広さ別やスタイル別でご紹介しましたが、気になるお部屋のインテリア実例はありましたか?自分好みのお部屋をコーディネートするのが1番ですが、いまいちどういう風にコーディネートしたらいいのかわからないという人は、ぜひ参考にしてくださいね。