非日常の世界へと誘うラグジュアリーホテルの絶景ステイ

この夏の思い出に、これから始まるシルバーウィークに、『25ansウエディング』御用達ホテルでの優雅な時間を過ごしてみてはいかがでしょう。そこで、素晴らしい眺望にこだわったラグジュアリーホテルの絶景ステイを編集部が厳選しました。アニバーサリーに彼とふたりで行くのもよし、気の置けない友人と女子会で泊まるもよし、ドラマティックなパノラマビューとともに心に残るひとときを約束します!

グランド ハイアット 東京


シンプルモダンな空間とスマートなサービスで人気の『グランド ハイアット 東京』。こちらのステイでオススメなのは、広々としたリビングルームを有する125平米の「チェアマン スイート」です。大きな窓からは東京の大パノラマが広がり、まさに絶景! フランスから取り寄せた天然石を使用した深いバスタブ、スチームサウナとしても利用できるシャワーブースも配し、究極のバスタイムを楽しめるのも特徴のひとつです。そして、スイートルームに宿泊すると、グランド クラブ専用ラウンジを利用できることも大きな魅力。ホテル10階に位置するこのラウンジで、チェックイン、チェックアウトをはじめ、専用コンシェルジュ、ラウンジ内ミーティングルームの利用、ブレックファスト、イブニングカクテルとカナッペ、コーヒーや紅茶の無料サービスなど、至れり尽くせりのステイを約束。『グランド ハイアット 東京』内にある人気の「Nagomi スパ アンド フィットネス」やプール、サウナやバスエリア、リラクゼーションエリアなど、お楽しみもいろいろ。ロッカールームも無料で利用できるので、ぜひリラックスした優雅なステイをエンジョイしてください。

 

「チェアマン スイート」〈125平米〉¥372,600~

 

■お問い合わせ先/グランド ハイアット 東京 tel.03-4333-1234
http://tokyo.grand.hyatt.jp/

パレスホテル東京


「丸の内1-1-1」という都心にありながら、緑に包まれた絶好のロケーションを誇る『パレスホテル東京』。オープン以来多くのファンが集うこちらのホテルでは、夏限定の宿泊プラン〈リバイタライジング リトリート〉がなんといってもオススメです! その驚くべきサービスは、コールドプレスジュースのウエルカム・ドリンクをはじめ、整体理論を基にした疲労回復ボディケアと海藻のデトックスマスクを使用したディープクレンジングフェイシャルがセットになった限定トリートメント(90分コース×2名分)や、ルームサービスでのデトックスサラダやグリーンスムージーなど、内側から疲れを癒やすプラン限定ブランチメニュー付きといったスペシャルな内容。ほかにも、レイトチェックアウト(~15:00)、もしくはアーリーチェックイン(12:00~)のいずれかを予約時に選ぶこともできるのです。すがすがしいお濠の水や美しい緑を眺めながらのステイは、心からのリラックスを約束します。

「クラブデラックス」〈45平米〉¥134,000~、「クラブグランドデラックス」〈55平米〉¥142,000~、「エグゼクティブスイート」〈75平米〉¥198,000~ *こちらは2017年9月30日(土)までの限定プランです。

■お問い合わせ先/パレスホテル東京 tel. 03-3211-5218
http://www.palacehoteltokyo.com/news/entry.php?ct=1&log=1494915052

ANAインターコンチネンタルホテル東京


東京・赤坂という都心にあり、スタイリッシュで洗練されたサービスで人気の『ANAインターコンチネンタルホテル東京』。ホテル36階にあるレストラン「ピエール・ガニェール」のディナーと、プレミアダブルまたはスイートでの宿泊、さらにクラブインターコンチネンタルラウンジが利用できるというスペシャルなプラン〈エクスペリエンス・ガストロノミーク〉に注目が集まっています。「ピエール・ガニェール」は「ミシュランガイド東京2017」で7年連続2つ星を獲得している話題のレストラン。ここでのディナーコース(前菜5皿・魚料理・肉料理・デザート)は、独創的で芸術性が高く、想像を超えた美味しさです! プラン対象の客室はすべて29階~31階にある「プレミアダブル」「ジュニアスイート」、または「コーナースイート」で、東京湾方向、富士山方向(六本木側)、皇居方向の3方角のいずれかとなり、どちらも最高の眺望を誇ります。駐車場無料特典と、「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」で使える利用券もプレゼント。優雅なホテルステイを満喫できること、間違いなしです。

〈エクスペリエンス・ガストロノミーク〉「プレミアダブル」〈28~32平米〉¥69,800~、「ジュニアスイート」〈52平米〉¥79,200~、「コーナースイート」〈65平米〉¥91,900~ *こちらは2017年12月21日(木)までの限定プランです。イベント開催時など除外日もあります。

■お問い合わせ先/ANAインターコンチネンタルホテル東京 tel.0120-056-658
http://anaintercontinental-tokyo.jp/rooms/pierre_gagnaire/

アンダーズ 東京


東京・虎ノ門のランドマーク、虎ノ門ヒルズの47階から52階という高層階にある『アンダーズ 東京』。すべてのゲストルームからアーバンビューを望むことができるこちらのステイは、まさに都会ならではのもの。全方向のアーバンビューを望めるゲストルームのなかでも「アンダーズラージキング」での宿泊はとてもラグジュアリーでエレガント。丸みを帯びた窓一面に広がる、皇居からスカイツリー、東京湾までのパノラマビューに目を奪われます。こちらに宿泊し、レストラン「アンダーズ タヴァン」で「ヨーロピアンサマーワイン ナイト」のディナー、ゆっくりとルームサービスでいただく朝食、そして、チェックアウト後には、「AO スパ&クラブ」で夏を感じる「プルメリア ヒーリング」のトリートメントを楽しむ…そんなステイは『アンダーズ 東京』だからこそできるスペシャルなひとときに。彼とふたりで過ごすちょっと贅沢なホテルライフは、素敵な思い出になるに違いありません。

「アンダーズ ラージ キング」(65平米)¥77,002~

■お問い合わせ先/アンダーズ 東京 tel.03-6830-1234
http://andaztokyo.jp/

セルリアンタワー東急ホテル


スタイリッシュさと日本の伝統美の両方を兼ね備え、渋谷から徒歩5分という好立地に建つ『セルリアンタワー東急ホテル』。ロビーにひとたび足を踏み入れた瞬間、そこには都心にいることを忘れさせてくれる静寂と優雅さが漂い、まさに都会のオアシスといった雰囲気。そしてすべての客室が19~37階に位置しているので、どこからでも最高の眺望が楽しめるのも魅力のひとつです。なかでもルームサービスディナーコース付き宿泊プラン〈美夜景ダイニング〉は、日ごろの忙しさを忘れ、ゆっくりと贅沢なひとときを過ごせると大好評。東京のきらめく夜景を眺めながら、シェフが腕によりをかけたディナーコースをルームサービスでいただくひととき…。そんな気兼ねなくふたりだけで過ごす時間は、きっとかけがえのない思い出になるはずです。

〈美夜景ダイニング〉「キングorスーペリアツイン」〈37平米〉¥52,000~¥61,900、「スーペリアキング」〈37平米〉¥54,200~¥64,800、「コーナーツインorコーナーキング」〈49平米〉¥58,300~¥71,500 *こちらは2017年9月30日(土)までのプランです。

■お問い合わせ先/セルリアンタワー東急ホテル tel.03-3476-3000
https://www.ceruleantower-hotel.com/room/plan/post/suit-inroomdining-201506231012.html

ホテルニューオータニ


伝統に培われたホスピタリティでいつも心地のよいサービスを提供している『ホテルニューオータニ』。ホテルのシンボルでもある贅沢な日本庭園を望む絶景ステイのプラン〈ガーデンビュー スイートステイ〉が今注目を集めています。緑豊かな眺望を楽しめる、ゆとりあるスイートでの滞在は、まさにラグジュアリー! リーズナブルな価格でスイートを利用できるのも嬉しいポイントです。朝食は、ルームサービスはもちろん、SATSUKIの「新・最強の朝食」、TOWER BUFFETで地上40階からの絶景を眺めながら楽しむ和洋ブッフェなど、4カ所のレストランから選ぶことが可能。こちらにプラスして、ホテル内の7カ所のレストランまたはルームサービスより好きなお店を選べる夕食付きプランも好評です。

〈ガーデンビュー スイートステイ〉「ザ・メイン ジュニアスイート」〈71~87平米〉¥108,400~、「ザ・メイン ジャパニーズスイート」〈52~80平米〉¥65,200~、「ガーデンタワー スイート」〈74.7平米〉¥76,000~ *こちらは2018年3月31日(土)までの限定プランです。ただし2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)を除く。予約は宿泊の2日前まで。

■お問い合わせ先/ホテルニューオータニ tel.03-3234-5678(ルームリザベーションズ直通)
http://www.newotani.co.jp/tokyo/stay/plan/index.html

ザ・プリンス パークタワー東京


芝公園の豊かな緑に包まれ、東京タワーを間近に望む絶好のロケーションで人気のホテル『ザ・プリンス パークタワー東京』。この立地を生かした絶景ステイプラン〈プレミアムタワーサイドステイ〉がなんといってもオススメです。2016年秋にリニューアルした「プレミアムクラブフロア」の東京タワー側の客室を確約、「A Part of the PARK」をコンセプトに、公園の中心にあるホテルで過ごすくつろぎのひとときは、まさにスペシャルなもの。32階に位置する「プレミアムクラブラウンジ」は、「プレミアムクラブフロア」に宿泊するゲスト専用の特別な空間。東京タワーを望むこちらの特等席で、料理やドリンクを楽しめるのです。ワンランク上のホテルステイをぜひ堪能してください。

〈プレミアムタワーサイドステイ〉「プレミアムキング」〈38平米〉、「プレミアムコーナーキング」〈37平米〉各¥55,600~ *こちらは2018年3月31日(土)までの限定プランです。

■お問い合わせ先/ザ・プリンス パークタワー東京 tel.03-5400-1111
http://www.princehotels.co.jp/parktower/plan/towersidepremium/

コンラッド東京


銀座からほど近い汐留に位置し、浜離宮恩賜庭園、レインボーブリッジ、東京湾のパノラマビューを見渡せる抜群のロケーションを誇る『コンラッド東京』。以前人気を博した宿泊プラン〈おこもりスイート〉が復活して人気を集めています。この贅沢な立地を生かしたみごとな眺望を楽しみながらの絶景ステイを約束しています。このプランは、『コンラッド東京』が誇る5つのすべてのレストラン、バーの料理を、エグゼクティブフロアのスイートルームにて、完全に「おこもり」状態で楽しめるというもの。料理はシェフ達が当プラン向けに特別にプロデュース。モダンフレンチ「コラージュ」のアミューズブーシュから、バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」で人気のアフタヌーンティーアイテムに加えて、「ヴーヴ・クリコ」のフルボトルのシャンパーニュほか、ワインやソフトドリンクなど、コンラッド東京ならではの趣向をこらしたスペシャル・ルームサービス・メニューを用意しています。彼とふたりではもちろん、友人とのにぎやかな女子会など、楽しみ方はいろいろ。ホテル上級者にぴったりの特別なエクスペリエンスです。

〈おこもりスイート〉「エグゼクティブシティスイート」〈72平米〉¥99,360~、「エグゼクティブベイビュースイート」〈72平米〉¥105,570~ *こちらは2017年12月30日(土)までの限定プランです。予約受け付けは12月26日(火)まで。

■お問い合わせ先/コンラッド東京 tel.03-6388-8000
http://www.conradtokyo.co.jp/

ホテル椿山荘東京


由緒ある美しい庭園に包まれ、温かなサービスとエレガントなインテリアで人気の『ホテル椿山荘東京』。一流のホスピタリティを格付けする「フォーブス・トラベルガイド2017」において、ホテル部門とスパ部門の4つ星を獲得したことを記念した宿泊プランが注目を集めています。その名も〈~ Explore Japan's Beauty ~Forbes Travel Guide 4 Star 獲得を記念して〉というこのプランでは、美しい四季の移ろいを独り占めするかのようなスイートルーム、水のせせらぎ音に包まれる日本庭園を詰め込んだアクアテラリウムを備える客室などを用意。「フォーブス・トラベルガイド2017」でのおもてなしに対する評価に感謝し、『ホテル椿山荘東京』でしか体感することのない空間でのくつろぎを、期間限定のプライスで提案しています。「世界をもてなす、日本がある。」のコンセプトをぜひ堪能してください。

「ハイドアウェイガーデンスイート(ツイン)」〈93平米〉、「ビューバススイート(ツイン)」〈93平米〉、「和室スイート(布団)」〈83平米〉各¥140,000~、「アクアガーデンルーム(ツイン)」〈64平米〉¥78,000~ *こちらは2017年12月27日(水)までの限定プランです。

■お問い合わせ先/ホテル椿山荘東京 tel. 03-3943-0996
https://www1.fujita-kanko.co.jp/fujita-kanko/stay_pc/rsv/detail_plan_calendar.aspx?hi_id=47&lang=ja-JP&smp_id=283&to_pos=1

帝国ホテル 東京


格調高いおもてなしと一流のサービスで日本のホテル業界を牽引してきた『帝国ホテル 東京』。こちらおすすめの宿泊プランは、絶景ステイにプラスして、アニバーサリーもお祝いできるというスペシャルなもの。彼や家族と一緒に、大切な記念日を過ごすのにぴったりです。このプラン〈アニバーサリーステイ ホールケーキ&花束等の特典付 ~選べる朝食付~〉の大きな特徴は、『帝国ホテル』オリジナルギフトを1室にひとつプレゼント、イチゴのホールケーキ(直径12cm)と花束をお部屋にお届け、朝食は4つのレストランまたはルームサービスよりセレクト可能、ベビールーム(本館4階)の利用が通常料金より20%割引、などなど、嬉しい特典がいっぱい付いていること。東京の美しい夜景を楽しみながら大切な人と温かなひとときを過ごす…、そんな心に残る贅沢なホテルステイを約束します。

〈アニバーサリーステイ ホールケーキ&花束等の特典付 ~選べる朝食付~〉「タワー館スイート ツイン」〈72平米〉¥150,000~ *こちらは2018年3月31日(土)までの限定プランです。

■お問い合わせ先/帝国ホテル 東京 tel.03-3504-1251(客室予約課)
http://www.imperialhotel.co.jp

シャングリ・ラ ホテル 東京


東京駅に隣接するアクセスのよさに加え、「丸の内トラストタワー 本館」27階より上の11フロアを有する『シャングリ・ラ ホテル 東京』。そのホテル名のとおり天空の桃源郷のような極上の世界が広がります。ここでのスペシャルな宿泊プランとして登場したのは、『シャングリ・ラ ホテル 東京』と最高峰のシャンパーニュ・メゾン「クリュッグ」がコラボレートした〈KRUG SUITE by SHANGRI-LA HOTEL, TOKYO〉。究極至高のプレジデンシャルスイートでの宿泊、6人までのゲストを招いて開催するコンテンポラリーイタリアンのディナーコースに、「クリュッグ」が誇るシャンパーニュ4種類のペアリング、そして音楽という芸術が饗宴した晩餐会が含まれた贅を極めた宿泊プランです。もちろん、そのディナーは、東京駅を眼下に、丸の内のビル群から皇居、新宿方面までの景色を大きな窓から眺めることができるスタイル。美しい夕景とともにこのパーティが始まり、素晴らしいひとときを楽しむことができます。

〈KRUG SUITE by SHANGRI-LA HOTEL, TOKYO〉「プレジデンシャルスイート」〈269平米〉¥1,200,000(税・サ・宿泊税別) *2名分の宿泊、6名分のクリュッグ ペアリングディナー(最大8名まで可能。1名追加¥60,000)、シャンパンブレックファースト 「インルームダイニング」の朝食2名分とクリュッグ シャンパーニュ ボトル1本サービス、「ホライゾンクラブラウンジ」の利用、フィットネスクラブ(プール、ジムとジャグジーエリア)の利用などの特典付き。*こちらは2017年12月29日(金)までの限定プランです。

■お問い合わせ先/シャングリ・ラ ホテル 東京 tel.03-6739-7878(宿泊予約直通)
http://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/

パーク ハイアット 東京


日本における外資系ラグジュアリーホテルの先駆けとして不動の人気を誇る『パーク ハイアット 東京』。「新宿パークタワー」の39階から52階に位置し、360度に広がる東京の素晴らしい眺望がゲストを迎えることでも有名です。ここでの絶景ステイプランのおすすめは〈Romance at the Park  ~ アニバーサリー〉。ウエルカム・アメニティとしてフルボトルシャンパンとフルーツ、ミニブーケ(1室1滞在につき)をプレゼントしてくれるほか、ルームサービスまたは41階にあるレストラン「ジランドール」での朝食、スパ&フィットネス施設「クラブ オン ザ パーク」の利用(45階スパエリアを含む)、午後2時までのレイトチェックアウトなど、優雅なステイを約束。プライベートなくつろぎの空間、高層階ならではの美しい眺望、そして温かなおもてなしに包まれるアニバーサリーの滞在は、ふたりの大切な思い出としてずっと心に刻まれるはず。結婚記念日や誕生日をはじめ、家族の特別な記念日など、さまざまな祝福のシーンにふさわしい内容です。

「パーク デラックス ルーム」〈55平米〉¥72,657~、「パーク ビュー ルーム」〈60平米〉¥85,077~、「パーク スイート」〈100平米〉¥172,017~ *こちらは2017年12月29日(金)までの限定プランです。

■お問い合わせ先/パーク ハイアット 東京 tel.0120-448-558
https://tokyo.park.hyatt.com/ja/hotel/home.html

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ


1995年に誕生した『ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ』は、2017年に開業22周年を迎え、さまざまなアニバーサリープランを提案しています。なかでも、特におすすめなのが〈22周年記念★クラブフロア 15:00チェックインでクラブラウンジを堪能♪(ラウンジ朝食付)〉というプラン。20階から24階という高層階に位置するクラブフロアは、壁紙からインテリア、ベッドにもこだわったラグジュアリーな空間で、特に「レインボーブリッジビュールーム」での宿泊は、大きな窓から美しいレインボーブリッジを望む素晴らしい夜景がお出迎えします。クラブフロアに宿泊するゲストが利用できる「クラブラウンジ」は20階にあり、朝食やティータイム、クラブディナーと、ゲストの要望に合わせたおもてなしを提案。ホテル自慢の一流シェフがアレンジした料理やドリンクを用意しています。この「クラブラウンジ」からの眺望も素敵! 美しいロケーションと温かなサービスで都会のリゾートステイが楽しめます。

〈22周年記念★クラブフロア 15:00チェックインでクラブラウンジを堪能♪(ラウンジ朝食付)〉「クラブフロア レインボーブリッジビュー スーペリア」〈35平米〉¥32,800~、「クラブフロア デラックスベイビューバス」〈42平米〉¥41,000~ *こちらは2017年10月31日(火)までの限定プランです。

■お問い合わせ先/ホテル インターコンチネンタル東京ベイ tel.03-5404-2222
http://www.interconti-tokyo.com/

元記事を読む
提供元: 25ans Weddingの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。