1. トップ
  2. レシピ
  3. カラメルの代わりに○○○を使えば時短! なめらかな舌触りの「簡単プリン」

カラメルの代わりに○○○を使えば時短! なめらかな舌触りの「簡単プリン」

  • 2017.5.30
  • 3236 views

おいしい卵が手に入るとふと作りたくなるのがプリン。子どもにも人気なデザートなのですぐにとりかかりたいところですが、カラメルソースを作ったり、蒸したりといった作業行程を考えるとなんとなく腰が重くなりがち…。

そんな時はぜひこのレシピを思い出してください! ゼラチンを使うので仕上げは冷蔵庫におまかせ。しかもカラメルソースを使わないシンプルな味わい。

トリコになるなめらかさは生クリームならではの完成度です。

■簡単プリン

調理時間 20分

レシピ制作:E・レシピ

<材料 4人分>
卵黄 2個分
グラニュー糖 40g
牛乳 200ml
生クリーム 大さじ4
バニラエッセンス 少々
粉ゼラチン 5g
水 大さじ3
メープルシロップ 適量

<下準備>
・水に粉ゼラチンを振り入れ、ふやかしておく。

<作り方>
1、ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまでよく混ぜる。

2、鍋で牛乳の半量を沸騰直前まで温め、(1)のボウルに少しずつ加えて混ぜ合わせる。鍋に戻して混ぜながら弱火にかけ、トロミがつくまで温める。このとき泡立てないように注意する。

3、(2)が温かいうちにふやかしたゼラチンを加えて溶かし、残りの牛乳を加える。鍋の底を氷水にあてながら、トロミがつくまで混ぜ合わせる。

4、トロミがついたら生クリーム、バニラエッセンスを加えて混ぜ合わせ、器に流し入れる。1時間以上冷蔵庫で冷やし固め、固まったらメープルシロップをかける。(ヒント)冷やす時間は調理時間に含まれていません。

プリンを作る上で大切なことは、加熱のしすぎに注意すること。鍋に火にかける際には沸騰しないように気をつけてくださいね。

レシピでは粉ゼラチンを使用していますが、板ゼラチンでも代用可ですよ。

(KMmama)