1. トップ
  2. レシピ
  3. いま、“水出し”ティータイムの気分 #深夜のこっそり話 #682

いま、“水出し”ティータイムの気分 #深夜のこっそり話 #682

  • 2017.5.26
  • 4122 views

日中には強い陽射しが照りつけることもあり、街には涼しげな装いが目立ってきました。私も半年以上ぶりに履いたサンダルでの靴擦れに苦しみつつ、来るべき季節に備えています…。

というわけで、打ち合わせやブレイクタイムにコールドドリンクをオーダーすることも増えてきました。とはいえ食にはめっぽうコンサバなせいか、口にするのはアイスラテかレモネード、自宅では水出しティーパックのほうじ茶か炭酸水、と変わりばえがしません。そんな時出合ったのが、シンガポールのラグジュアリーティーブランド、TWG Teaのアイスティーバッグコレクション。昨年発売されたコレクションに6/1より新たなフレーバーが加わるとのことで試させてもらったのですが、私が気に入ったのは、「Caravan Iced Teabags」。ガンパウダーというすごい名前の中国緑茶にミントや柑橘系の香りをブレンドした爽やかな味わいで、これまで自宅で作る水出しのお茶ってなんだか薄いなー、と思いながら飲んでいたのですが(もはやルーティン)、こちらは香りもじゅうぶんに楽しめます。

スタバからはコールドブリューコーヒーも出たみたいだし、手軽で、しかもおいしい水出しティータイムにちょっと興味が湧いてきました。爽やかな目覚めのために、冷蔵庫で冷やしたお茶と自分自身にはゆっくり寝てもらいたいと思います!(エディターM)

パッケージより。ペンギンも片足を上げて大喜び。

1リットルにティーバッグを1つの手軽さ。冷蔵庫で一晩寝かせます。おしゃれなカラフェも欲しくなります…。

次の記事
の記事をもっとみる