1. トップ
  2. レシピ
  3. 飲み物を入れるだけじゃない!透明グラスでフードスタイリング♡おしゃれな活用術

飲み物を入れるだけじゃない!透明グラスでフードスタイリング♡おしゃれな活用術

  • 2017.5.25
  • 11406 views

おそらく、どのおうちにもある透明なグラス。飲み物を飲むときにだけに使ってませんか?「グラスって飲み物を入れるものでしょ。」と思ったあなた!それだけではもったいないですよ。透明なグラスは飲み物を入れる以外にもとっても使えるんです。今回は透明グラスを使ったおしゃれな盛り付けをご紹介します。

透明グラスを飲み物以外に!おしゃれな活用術&実例集

ミニパフェ風サラダ

こちらは脚付きグラスに、キウイフルーツやスモークサーモン、ベビーリーフを入れて、まるでミニパフェのように盛り付けたサラダです。彩りがきれいですね。グラスの片方にリーフを寄せてあるのが、パフェのウエハースを思わせておしゃれです。 

おせち料理のなますをグラスに

おせち料理というと重箱に詰めるイメージが強いですよね。重箱に詰めてあるときにはあまり目立たないなますもグラスに入れるとこんなにきれい!2色使いなのがポイントですね。紫色のなますは珍しいですが、紫の食用菊を混ぜているのだそうです。

グラスにスープやお寿司を入れてパーティーメニュー

ホームパーティーをするときは、ちらし寿司、サラダ、スープなどをグラスに入れてみましょう。透明なグラスごしに見える料理は特別感があっておしゃれ。ちょうど一人分サイズをあらかじめ用意しておけるので、取り分ける手間も省けちゃいます。 

おしゃれカフェ風なグラスティラミス

最近注目されているデザートのひとつがグラスティラミス。クリームチーズで手作りもよいですが、こちらはコストコのティラミスをグラスに詰めて、簡単に作ってあります。それでもルックスはしっかり本格デザートですね。 

横から見える色味が可愛い♡グラスパフェ

おやつタイムをちょっと特別にしたい日におすすめなのが、グラスカフェ。グラスの中に、コーンフレークとアイスクリーム、フルーツなどを重ねていきます。透明なグラスからのぞく様々な色のコントラストがとてもかわいい。いかにもパフェな脚付きグラスを使ってもよいですが、脚がないグラスだとこなれた感じに。 

ゼリーの透明感がグラスにマッチ

透明なグラスに透明なゼリーがとってもきれい。シンプルなグラスだからこそ、ゼリーの透明感が際立ちます。コースターや添えるスプーンもシンプルなデザインを選びたいですね。 

フルーツポンチ

アラフォー世代には懐かしのおやつ、フルーツポンチ。子供の頃は切子ガラスの専用食器で食べたという記憶がある方もいるのでは?缶詰のフルーツにサイダーをそそいだだけなのに、ごちそう感がありました。フルーツポンチをグラスに入れるのもかわいいです。こちらはスイカを丸くくり抜いたものやミントの葉を使っていて、おしゃれで大人っぽい仕上がり。 

耐熱グラスならデザート作りの幅も広がる

こちらのグラスは耐熱ガラスなので、熱いゼリー液などを流し込んでも大丈夫。そのまま固めることができます。春らしい色を使った2色のゼリー。グラスから見えるいちごの切り口がかわいいですね。 

まとめ

シンプルな透明のグラスは飲み物だけでなくフードスタイリングに大活躍。Instagramで料理を撮影するときの盛り付けやパーティーなどに使えておしゃれです。飲み物を入れるだけではもったいないので、ぜひ活用してくださいね。